FC2ブログ

8月10日~14日 鳥海山いってきた

10日 20単位
11日 13単位
12日 40単位 鳥海山登山
13日 36単位
14日 25単位

日記
11日から13日まで夏休みをとって鳥海山に行ってきた。

・11日
東京から高速を使わずに秋田と山形県の境にある鳥海山まで行った。
片道520㎞位、ミクニ峠越えの新潟回りを軽自動車で。休憩時間を含めて、14時間くらいかかった。

途中、渋川の郷土博物館に寄り道した。楽しかったが、疲れた。

・12日

道の駅、「鳥海」で仮眠4時間。鉾立まで車で行き、5時50頃から登り始める。下山18時半頃。

山頂近くの神社に着いたのが12時40分頃。登りのコースタイムは4時間くらいだから、異常に遅い。


登山中はおおむね晴れたけど、風が強かった。雪渓でイタチみたいな生き物がいた。
他の登山者が、この辺の岩場はやたら人馴れしたオコジョがいるとおしえてくれた。
登山者の靴の上に乗ることもあるそうだ。

雪渓を横切ったりするコースで楽しいのだけど、とにかくつかれた。
靴の中敷きを新しくしたのが効いて、足裏の痛みはなかった。


下山後、コンビニ飯。そのあと山形県内の地元スーパーめぐりをする(2軒)。

・山形県のスーパー
糸こんにゃくが異様にたくさん売られていた。お盆と関係あるらしい。

鮮魚部に、「ガヤ」という魚が売られていた。何の魚かわかんない。
イワシか何かの粕漬の商品名に、「いわし三五八」とか数字が付いていた。
秋田、北海道の魚が多い。モズクみたいな海草にも見慣れない名前がついてた。

精肉部でオードブル皿にいろんな肉が盛り付けられていた。帰省客とする、焼き肉パーティー用なんだろうけど、初めて見た。
全体に秋田のメーカーが多い感じ。菓子パンまで聞いた事の無い秋田のメーカーだった。2個買ってしまう。

シソまきと言う謎の惣菜があった。1パック購入。
味噌味のキャラメルのような物を 鉛筆位の太さの棒状にして、シソで巻いて油で揚げてあった。

鯉の煮つけがあった。惣菜部で鯉を売るの、長野だけだと思ってた。
だし類は、北前船のコースだけあって昆布が多い。
食パンは関東と同じ6、8枚切り。味噌のサイズがでかい。米は山形産に一部秋田が混ざる。等々。

そういう訳で、山形のスーパーは非常に面白かったんだけど、
おれ何やってんだろ?すごく疲れてるのに・・・

頑張って「あつみ」という道の駅まで行く。海沿いの道の駅で車中泊。
夜、足がつって眠れなかった。



・13日
4時台起床。

夜明けの日本海を眺める。夜明けの日本海は青いね。

夜明けの瀬戸内海、夜明けの太平洋は過去に何度も見てる。
一つ夜明けのコレクションが増えた事になるのだが、実のどうでもいい。

次は、夜明けで見る夜明けかな。


海沿いの「笹川流れ」という景勝地をドライブした。
奇岩の並ぶ景色の良い場所なんだけど、狭い砂浜にキャンプ用のテントがびっしりと張られていて、美しさは無かった。


岩船港に立ち寄り、、粟島行の船を見て、そのあと新発田に行く。
図書館に行ったのだけど、振替休館日だったので代わりに新発田城へ行った。

日本100名城の一つで櫓が3つ残っていて、2つは入れた。残りは陸上自衛隊の敷地にあるとかで 入れない。 
結構楽しかった。100名城巡り、いいかもしれない。たぶんやらないけど。


つぎに、聖篭(せいろう)町という石油貯蔵施設のある町の図書館に行った。こっちは開いてた。新潟県内の弥生時代の資料を探して、コピーしてもらった。130枚くらいやってもらったんだけど、ホント申し訳ない。

結局、聖篭町の図書館に4時間くらいいた。


・・・

なんか自分、せっかく旅行に行ったのに、地元スーパーとか地元図書館巡りばかりしてる気がする。

まっとうな観光って、どうやるんだろう?



流石に疲れたので そのあとは三条市のスーパーを2か所寄り道しただけで、一部区間高速を使って帰宅した。

なぜか橋梁が怖くなり群馬県で高速を降りた。下道で午前0時半着。つかれた。


・14日
仕事。午後、かぼちゃの収穫。3週間放っておいた畑は 草原になりつつあった。

しかし、うちの畑のかぼちゃ、何故枯れないんだろう?新しい実がついてたし。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR