FC2ブログ

平成30年 まとめ

【体重】
1月1日 計ってないみたい 98㎏位か?
12月28日 103.4㎏


プラス5kg以上

ひどいリバウンドだ。食いすぎと運動不足、なによりもやるきの欠如。
はっきりとした原因も対応策も思いつかない。

【仕事】
売上は減少。ただし、前年が良かったので平年並み。
お得意さんの廃業や閉店が相次いだ。この辺がストレスの原因かもしれない。

売上減少にあわせて 労働時間も減少した。

【趣味、遊び】
・旅行 1月 八丈島 自転車&キャンプ

・歴史地理部活動  郷土資料館巡り50か所以上。
長野県、山梨、群馬、埼玉、静岡、千葉、神奈川など。登呂遺跡に行った。

・登山
7月 至仏山 10月 日光白根山 11月 日向山(山梨県)

・畑
さぼりぎみだった。ジャガイモ、里芋、大根、スイカなど作る。

・美術展
ビュールレコレクション、プーシキン、ルノワール、ムンク、フェルメール、小村雪岱


【健康】
人生初の健康診断受診をうけた。血圧と体重以外 問題なし。

【生活】
人生初のクレジットカードをつくった。あほのように使ってる。お金は借りないが。

【投資】
株式投資、プラス16万くらい。
ゆうちょ株を損切して、年末時点でのーぽじ。


・・・まとめと反省会・・・


だめだった。


危機感が全くない。小さな日常のストレスに、だらだら食いと買い食いで対応していた気がする。

これと言って大きなストレスもなく、帰宅時間が日を跨ぐことも無いのに・・・


対応策が 全く分からない。


年間6㎏の増加と考えた場合、月当たりの増加は500gだから、1か月45単位のカロリーをとりすぎていることになる。
1日当たり僅か120カロリー。

ご飯にすれば 1日当たり、80g減らすだけか。

ほんの一口、食べる量を減らすとか、うどんを2玉茹でるところを1玉にするとか、それくらいでいいはずなんだけど。
あるいは、歩く時間を30分増やすとか・・・


この手のダイエットで痩せた人を 1人だけ知っている。
その人は、腹八分目ダイエットと言ってた。

来年は、とりあえず 3食固定(間食なし)にして、
1日に食う饂飩の数を奇数にすることにする。
白飯は 150g固定で、自分で計る。母に任せると250g位ずつ計ってるし。

10月から12月まで、103㎏台だけど 増加はしてなかった。

高値での停滞と考えるのではなく、増加ペースの減少と考えて、ここから引き落としてやる。

以上
スポンサーサイト

【株ネタ】 ボラが大きすぎて入れないまま 今年の株は終了

株は日米ともに とんでもない乱高下な週でした。以上。


・・・


怖くて入れないよ・・・

クリスマス休暇や日本の連休を見越した ヘッジファンドの仕掛けかなとか思いながら見物。

監視銘柄の内 希望小売価格?まで下がってくれたのは1銘柄。そのほかは中途半端な位置から反転していった。
最低あと10%は下げてほしかった。

おしれーた-系のテクニカルは機能してたようで、RSI20で綺麗に反転。
自分の中に「RSI20はアホになって買い」の格言が出来た。

日経平均で前回のRSI20は 10月22日ころに出ている。同じ20ではあるけれど、日経の株価は1割くらい下がってるので、明確な下げトレンドでいいのかな?

RSI50超えて13週平均線にタッチしたところで インバース買うかな・・・


日経は原油との相関が強いと思うので 原油反転したら買わない。反転しそうでも買わない。

・・・・

にょむら証券から電話があった。何事かと思ったら、マイナンバーが届きましたという親切な連絡。

さすが大企業だね・・・200万程度しか金入れてない客に、ずいぶん丁寧なごあいさつ、誠にかたじけなく申し上げ候としたところ、

個人向け国債の営業を始めやがりましたw

今、100万円ぶん個人向け国債を買うと、2000円現金のプレゼントだそうだ。
そふとばんく売って国債を売って 忙しいことだ。

・・・

つくづく思う。
証券会社は 基本は売り方だなって。



そんなこんなで 今年の株は終了

ことしの成績は年初からプラス6%強。
ゆうちょ銀行を損切して日経が10%以上下落した状況でこの成績なら、悪くないと思う。

でも、野村の営業が、来年の何かの暗示のように思えて 薄気味悪い。

【にちよう】 多摩湖 【げつよう】 クリスマスイブ

【にちよう】
午前中仕事。昼過ぎに多摩湖で散歩。

雨が降りそうだったので 途中で切り上げた。

夕方から確定申告の準備をする。
やり始めれば なんてことない単純作業なんだから、もっと早くから始めればよかったのに・・・って思う。
まあ、毎年の事なんだが。


店の作業台に、月ごとの領収書とか広げながらやるので、エアコンが使えない。エアコンを使うと領収書が風に舞うし。

故に寒い。

なので、毎年この時期は煮込み系の料理を作りながら事務仕事をする。
今回は豚の角煮を作りながらやってた。

平和だ。


【げつよう】
祭日だけど仕事。
ただし、午後3時には終業。パートさんが来ない日は気が楽だ。

朝、角煮の味付けをした。割とうまくできた。
暖をとる目的で作ったので、正直食わなくてもよい。1食分残して実家に持って行ってもらった。

代わりという訳ではないが、父、正月用に買った牛肉(お正月に来る孫用)を少し切って焼いてくれた。美味。

父と話した。
「(少し高い)肉が買えて、食べられる歯があって、腹を壊さない胃腸を持っているというのは、幸せな事なんだろね」

 

少し風邪気味だったので、明るいうちから布団に潜り込み、仮眠する。
今日も煮込み系料理をしながら事務仕事をする予定なんだけど、あんまりやりたくない。

本日は大根の下茹でをする予定。明日の昼食用に、うどん入りおじやも作るか・・・

昨日の豚のゆで汁が余っているので、車麩と大根で煮物を作る予定なんだけど、味付けは明日にして、母に任せてしまおう。

肉類を調理するときは、なるべく可能な限り 材料を使い切ることにしている。

ゆで汁に浮いた脂は ラードとして使う。
ゆで汁は煮物に。


それが せめてもの供養と思っている。なむあみだぶつ なむあみだぶつ・・・

【株ネタ】 悪魔的株の楽しみ方を実践中 【退屈だ】

株の暴落が続いている。
現金(あんまりありませんが)を 握りしめつつ 暴落を眺めるという 悪魔的株の楽しみ方を実践中なんだけど、

正直なところ、退屈だ。

悪魔って、退屈なんだろか?
まあいいか。


( ^ω^)・・・

というわけで、現状の認識と次の戦略。もちろん次も「買い」である。

今回の米国での利上げは、世界同時株安につながったので、だから失敗と言う風に判断している人が多いと思う。

前回書いたけど、中央銀行と投資家では 経済の循環を監視している「期間」が異なる。
誰が言ったのか忘れたけど、株とは「時間」であるという言葉があるしね。

この辺を忘れると 痛い目に合って 個人向け国債とか買いたくなるのさw

・・・

問題
もし、今回の米国の利上げが正当化されるとしたら、それはどんな状況でだろうか?

答え
米国で物価上昇が起こる場合。



現在トランプ大統領は、イランへの制裁(イラン産原油の購入停止の呼びかけ)を 一時的に中止している状況にある。
イラン原油の放出で、オバマ以来、原油安が続いている。

トランプは、今回のFOMCの前は、サウジに対し原油価格の上昇を危惧する発言をしていた。
で、この間あった OPECの減産合意には 大した反応をしていない。


この爺さん、金利の上昇が余程嫌なんだろね。さすが不動産屋だw


低インフレ下で起こる金利上昇は、株式市場から債券市場に資金が流れるだけ。(現在の状態)


金利上昇がやむを得ないのであれば、インフレを容認すればいいんじゃね?
その手段をトランプ大統領は持っている。

トランプの持ってるカード
・たりふまんに変身する能力 ・イランへの制裁 ・兵力増強しつつ戦争を避ける能力 


既に出したカード 
大型減税→成功
社会保障費の削減→オバマケアの廃止に失敗



金利=経済成長+インフレ率なら、

金利が上がった場合は、経済成長が起きているかインフレが起きる必要がある。現在は金利上昇局面だけど、低インフレになる可能性のある原油安の状態。

エネルギー価格が下がったからと言って、急に経済成長が起こるとも思えないので、金利の方が間違ってるんじゃね?で、債券が割安に見える。
んで中央銀行の意に反して 長期債に買いが集まり(長期金利が下がり)、その資金をひねり出すために利益の乗った株を売り・・・ではないだろうか。
(短期債は中央銀行によって人為的に目標金利近くに誘導される)


金利が上がるという事は消費を抑えるという事のほかに、高水準の利益を生み出す投資へ資金、資源、人材を集中させる効果もあるし、長い目で見ると これらが技術革新になるし



経済成長は 簡単には起きない。ならば、インフレを起こせば株式市場から債券市場への資金移動を止めることができる。
トランプにはその手段がある。

もう一度書く。
低金利が維持できないのならば、インフレを起こせばいい。インフレだから金利を上げるではない。


なので、来年4月に向けて 原油の動向に注意が必要と思う。中国への関税強化に注意が必要だと思う。

亜米利加はこれで問題ないだろう。

問題は、ドルが引き上げられた後、その地域に どこの国の通貨が流れ込むかだ。

これ、ブロック経済と同じ構造。経済は基本的に自力で拡大しようとする機能があるなら、ブロックとブロックの境界で圧力が高まり、その均衡が破断するのが戦争なのかもしれない。


悪魔的な株の楽しみ方を実践中なので、悪魔が好みそうな未来予想図を書いてみました。


---今後の方針---

石油株がいい感じに下がってるので、監視中。
んで、その前に 原油安が利益につながる分野の銘柄を買うと思う。

あとは 業績に関係なく売り込まれた銘柄を買うかもしれない。
こいつは全く石油とは関係のないジャンルがいい。

今回は自己資本比率はあんまり気にしない方針で行きまする。
低PER、高成長なとこを探したいね。



【株ネタ】 早起きは3000円の利益

【株ネタ】
売り メイコー 300株

買値1860円 売値1900円 税手数料引き後 プラス3000円くらい

19日
好調な株価みてニヤニヤしてた。一時は2000円超えてたみたいだし、なかなか良い銘柄を拾えたと思った。
夜はFOMCを気にしつつ ダウとか見てた。300ドル以上 上がってたし まあ大丈夫かなと思いながら寝る。


20日
3時台に起床。FOMCの利上げ発表を見るため。
今回の利上げは見送りだろうと思ってた。歯磨きしたりしながら時間をつぶし、4時過ぎにPCの前へ。

0.25%の利上げして、2.5%になってた。ダウナスともにマイ転。
そのまま大きく下がるわけでもなく 前日終値付近をうろうろしているのを確認し、「悪材料出尽くし、織り込み済み」と判断、2度寝する。

6時起床。朝の支度をしながらテレビをつけ、WBSモーサテを見る。
ダウが300ドル以上暴落してた・・・

ナスダックもひどく下げていたので、すぐにメイコーの売り注文を入れた。

成売りにするか指値にするか少し迷い、ダウの下げが2%行ってない事から 日本市場も たいして下がらないだろうと判断、1900円で指しておいた。前日終値から一応は2%以上、下の値段だし、そこまで行く前に寄るだろうと。


そのまま仕事に入り、9時過ぎ 外回りの前に一度PCの前に戻る。売れてたので安心した。

外回りの間、ラジオで日経の暴落を知る。

ほっとしたというよりも、危ない取引をしてたんだなと思い、肝を冷やした。

22時頃帰宅、メイコーの終値が1753円。あぶねーw


・・・

そういう訳で反省会。

やっぱり株は勢いで買ってはいけないなw

今回の取引は、リバウンドの条件で書いた、金利の安定に関するイベントに参加する目的で、FOMCに向け買いで参戦。
直近の暴落で最低限利上げは織り込み済みだろうと 安直に考えてた。

長期金利の下落や米国債のETF、金ETFの上昇も見てたんだけどね・・・
「みんな同じ事、考えるんだなぁ~」位に思ってた。
利上げ折込なら この辺りの銘柄は上昇してないって。



予想が外れるのは仕方ないとして、大きく損をしない方法を考えないといけない。今回は銘柄に助けられた。前日、前々日の上昇がなかったら・・・

「ありがとう、めいこー!君のことは2日くらい忘れない!ありがとう、そしてさようなら!」


・・・

それはともかく、

0.25%程度の利上げで世界的な株価暴落とか 本当ならあり得ない。
今の上に原油の暴落とか、さらに悪い情報が出たら下に走るだろうけど、
そうでないなら だんだんと買い場に近づいて来ていると思う。

日経も21000円を大きく下回ったことだし、そろそろオシレーター系のテクニカルが使えるかもしれない。

引き続き短期の買い目線で行きますが、何かしらヘッジはつけたいね・・・

【株ネタ】 久しぶりに買い参戦

【株ネタ】
買い メイコー 300株×1860円

年末に向けて書くことが無い。ブログもそろそろ まる7年になりますか・・・

ネタが無いのも やむを得ない気がする。


17日に 日本CMKと言う銘柄が暴落してた。
東1だし、「なんでだろ~?」って思いながら覗いてみたら、製品の製造工程を顧客に無断で変更したとかで 暴落してたそうな。

契約の内容に製造方法が含まれるなら、 当然それを破ってはいけません・・・が、
製品に問題が無いなら 損害賠償とかは起きないだろう・・・

リコールとか再検査とか、そういう追加費用が発生するかもしれないから売られてるのか、もしくは顧客の信用を失って取引の減少を恐れているのか・・・


などなど考えながら見てた。

こういう不祥事銘柄では、最悪のケースがタカタで、最終形態は倒産。
絶好の買い場になったのがオリ○パスとか。

チャート的には面白そうだけど、事業内容や株価水準が どうもね・・・
電子機器とかよくわかんないし、なんでこんなにPER高いんだ?とか考えて、

何となく関連銘柄をうろうろと見回ってた時に見つけたのが君なんだ!めいこー!


・・・


株なんて勢いだ。
付き合ってみなければわかんねーだろ?
いやなら別れればいいだけだし。そんな難しく考える必要は無い。

ソフトバ○クみたいに、自分から「オニイサン、アソバナイ?1500円デサイゴマデ」みたいに声かけてくる銘柄は こっちからごめんだけど。そんなの西船○駅に行けば いくらでもいるし・・・


そういうのは1度引っかかれば十分だし・・・


・・・


まったく銘柄説明になってないなw


メイコー ジャスダック銘柄

プリント基板と言うのを作ってる会社らしい。
車載用、スマホ用だそうで、少し前に上方修正した。中々の好決算なのにPER6倍台。
チャート的にはMACDが転換済み、RSIに過熱感無し、上に窓の三拍子。

電子機器と言う点で円高に弱そうな気がしなくもない。
スマホとか自動車関連ってのは ちょっと避けたいとこだけど・・・

前日に2000円で指しておいて、前日の米国株の暴落の流れで安く寄った所を買えた。


お仕事でザラ場を見れないので、帰宅後に陽線みてほっとした。

そんな訳で久しぶりに買い参戦。
仕事から帰って株の待っている生活か・・・



やっぱり炬燵の方がいいかな。

【株ネタ】21000割れなかったね。

【株ネタ】
日経平均が21000円を割れなかった。
TOPIXは順調に年初来安値更新。

TOPIXのチャートを見ると 1月の高値から綺麗な下げトレンド。

1月にゆうちょを損切して正解だった。
短期売買に特化しておいたのも うまく行った方か。

さて、ではこの下落トレンドが 一度のリバウンドもなしに継続するかなんだけど・・・

TOPIXの10年チャートを見ると 12年、16年の底に線を引っ張った時の延長に 現在の数字が乗っている。
そんで15年の高値付近でもある。
だから、「もしリバウンドがあるなら この辺が底値付近」と判断。


もし そのトレンドラインをぶち破って下落したら?
たぶんTOPIXでは1200当たりのラインが意識されると思う。
下げても20~25%くらいかな?


基本、現在の株価は、長期的には買える位置にはない。
オリンピック不況、消費税増税、米国でトランプが再選される可能性(保護主義の継続)など不安要素が多すぎる。

日経平均のEPSみて、「日経のPERは記録的に低い位置ですよぉ~」って言ったって、来期減益なら意味ないし。

だから、この位置から長期投資するなら 「塩漬け我慢」ではなく「あらお安いのね、いただくわ」で買い増しし続ける資金と鈍感さが必要だと思う。 下手な塩漬けは株価ではなく、ストレスで体重をリバウンドさせるだけだしw


では、リバウンド(体重ではない方)が起こる条件は?

・原油価格の安定
原油安が続くと、産油国の資産売却が始まる。産油国の売りが起こらない条件として必要。
アメリカのハイイールド債市場を助けると言う意味でも。

原油高もダメ。
アメリカで物価上昇発→金利上昇と続き、それが新興国からの資金流出と世界株安につながる。

なにより 納品で車を走らせてる、うちが困る。


・貿易戦争の回避
現在、米国では関税名目での増税が起きている。増税ダメ絶対。市場を殺すよ。

中国も同様、
アメリカの物価上昇はアメリカの金利を押し上げるので、ドル高元安になるはずなんだけど、関税で相殺されて輸出増につながらない。元安だけが起こり、不況下で起こる物価上昇(スタグフレーション)に繋がりかねない。

ただ、中国の対米貿易黒字は、増税前の駆け込みもあるのかわからんけど、直近の発表では増えてる。
このへん、要注意で見ていく必要があると思う。

中国の潜在的成長力と市場規模が、アメリカの経済制裁に打ち勝つか否か。


・EUの安定。
英国のEU離脱交渉。再国民投票で離脱回避なら 爆上げだろうねw

ECBの利上げが無事行われればいいんだけど
・・・これは少し先のお話で今回の下落には関係ない。


・金利の安定
12月の米国の利上げ見送りか、来年の利上げ停止の示唆があればよい。
適度な金利上昇は金融システムへの負荷を減らすから ある程度容認すべきだと思う。

長短金利の逆転は相場の転換点というよりも 市場関係者と中央銀行の景気に対する認識の差と言った方が良いのだろう。
過去数回の長短金利逆転は、市場参加者の方が正解を出しているようだけど、

長期的にみれば絶好の買い場だったともいえる。

凍死家は、不況下では投資資金な回収サイクルを短くするのに対し、中央銀行は各期間まんべんなく見る必要があるのだろう。
短期債が買われるという意味ではありません。

株で損した奴らの目が涙で霞んで、長期債が割安に見えるということです。
「もー株なんてやるもんか。国債買って大人しくしとくんだ (っω・`。)」

・・・自分、個人向け国債を10年持ってましたが、何か?


・・・


ああ、米国債ばっか気にしていて忘れてた。

日本国債と日銀の動きね・・・

日銀の親分はバカボンだから、もう金融政策の手段は残ってないよね。

国債増発と大量引き受けという手段があるけど、それは金融政策ではなく、「中央銀行による政府部門への直接投資」と言う名のギャンブル。
第2次大戦はそういうギャンブルだった。
(第2次大戦時の国債の利回りは3%台、郷土資料館巡りしてると当時の国債の展示を結構見ます)

歴史的には そういうギャンブルに勝った銀行が「中央銀行」という地位を手に入れたんだけど。
本当の馬鹿はギャンブルできるけど、中途半端な馬鹿はギャンブルには向かない。

日銀じゃ無理。
日銀なんて、所詮テストで100点満点しかとったことない奴らばかりだろ?

「最善じゃダメだ、最善の次を持ってこい」 チャーチル


・・・

以上、リバウンド条件。他にもあるのかな?

上に書いた条件の内、市場由来(需給関係)の物は、原油と金利だけ。
あとは中国の指標も市場由来なはずなんだけど、中国の統計ってのは、科学的なデータではなく、文学作品って言うから・・・


のこりは、人為的なものになる。

今回の下落は、日経にしろダウにしろTOPIXにしろ、ここ数年の上げ相場に対する十分な調整とはいいがたい。
あくまでリバウンドを取りに行く話であって、長期投資による経済成長のおこぼれを貰う話ではない。

先週に引き続き、短期の買目線でいく。

何よりも、うちのお店から見る街角景気は 必ずしも悪くはないし。むしろ良いくらいだし。
(暇なのは、自分のせいです、はい・・・)



現在の監視対象銘柄
ないしょ

指標
・ダウ ・日経 ・米国金利10年、裁定買い残など

テクニカル
RSI、スローすときゃ、MACD、など。 
一目は見ない・・・



冬休みの旅行計画

冬休みの旅行計画を立てた。

自分で立てた計画だけど、 全くやりたくない。

・・・

以下、旅行計画の候補。


第1希望
「東京から大阪まで自転車で行く」
ロングライドで健康増進、でも世間的には慢性疾患な中二病。

第2希望
「伊豆七島はしごキャンプ」
自転車&登山&キャンプ&温泉でまったりという名の、野宿。


第3希望
「雲取山登山、さよなら町営奥多摩小屋」
愛すべきボロ小屋に別れを告げる旅。単なる廃墟マニア?。たぶん違う。



・・・


全部行きたくない、そして やりたくない。

特に第1希望とか、最悪だろ。冗談じゃない。寒そうだしメンドクサイし、尻が痛そうだし、楽しそうのかけらもない。

2が一番ましな気がする。冬キャンプとか流行ってるしね。
3も今回しか出来ないから、優先すべきなんだろうけど・・・


あくまで第1希望は 東京大阪自転車旅行。
なぜこれなのか、理由は自分でも わかんない。


どれも予約とかいらないから 直前の天気とか気分で決めると思う。

おまけ
その他の候補に挙がった計画。

「青春18きっぷと船で沖縄まで行く、帰りは飛行機」
「冬の北海道でモフモフを探す、シマエナガとかコオリガモとかタンチョウとか探しながら氷上キャンプで凍死」
「寝正月ばんざい。1歩も家から出ず、一言もしゃべらん4日間。」

孤独な計画ばっか。

健康診断の結果が帰って来た

・血圧 異常あり (141~83) 
・尿 正常
・脂質 正常
・肝機能 正常
・血糖 正常
・肝炎 なし
・胃 異常なし
・肺 異常なし
・大腸 異常なし


総合判定 D

・・・

血圧と腹囲、BMIがD判定とC判定だった。

子供のころからの筋金入りの肥満だったので、糖尿だと思ってたが そうではなかったらしい。

D判定ってのは、「今んとこ病気じゃないけど、メタボ予備群なのと血圧が高いんで、てめーは”D”だ!(゚∀゚)アヒャ」
という感じだろうか。

・・・

でもまあ、こんなもんじゃね?

実家で血圧計ると 大抵は基準値内に入ってるし。

後、問題は やはり体重か・・・
保健指導の項目が、「動機付け支援」ってなってた。


動機付け支援って、どんなのだろ?

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ がんばれ~!

とか、

(」*´∇`)」(」*´∇`)」 やれば出来るぞ!わっしょいわっしょい!(」*´∇`)」(」*´∇`)」

とか、

(♯`∧´) てめーみたいな低所得者にだす医療費は無い!痩せろ、デブ! (*`^´)=3

とかか?


なんか楽しみだ♪

【株ネタ】中国でトトロが上映されるらしい

日本の最終兵器、ジブリ作品が中国で上映だそうだ。

「放映」ではないから大丈夫なのかな?

・・・

16日以降、FOMC。
利上げ見送りならサプライズで上げ。利上げなら悪材料出尽くしで上げ。

だと思うので、それまでに 大暴落してほしい。


「かいば」を与えなければ ウマは走りません。与えすぎても走りませんが。
そこんとこ、うまくやって・・・

12月9日 【にちよう】上野 展覧会の梯子と 久しぶりの缶コーヒー

12月9日 日曜

東京都美術館、ムンク展
西洋美術館、ルーベンス展
上野の森美術館、フェルメール展

自転車で行く予定だったけど、寒いので電車利用。

交通費込で8000円くらいかかったかな?
絵を見るだけで、どーしてこんなに使ってしまったか・・・


取り敢えず感想。


・ムンク展
サケビちゃん見れたし マドンナも見れました。
13時頃到着で入場は10分待ち。出たら20分待ちになってた。

混んでたけど まあ想定内の込み具合だったので、特にイライラしなかった。
サケビちゃんコーナーは 係員のお姉さんたちが 歩きながら見るよう促してた。

いつも思うんだけど、せめて絵から半径10m位は 静かにしてほしい。

ムンクの叫びのポーズで手を耳に当てて 歩きながら見た。
絵の感想?無い。

ってか、感想を持てるほどじっくりとは見れない。


帰宅後日曜美術館を見たら ムンク展の特集をやってた。
会場がら空きの様子が映ってた。こっちの感想は、「うそつきめ!」。



・ルーベンス展
ムンクがイマイチだったので、フェルメールに行くことにした。
17時以降の時間指定入場券しか買えなかったので、2時間ほど暇つぶしがてら国立西洋美術館に見にいく。

イタリア時代のルーベンスの作品がごっそりあった。
宗教的なものが多い。聖書に関する知識が無いので 今一つ楽しめない。

ギリシャ神話系もあるけど、学生の時に少し読んだだけなので、ほとんど覚えてなくて・・・

2世紀ころに作られたという石像が数点展示されてた。
弥生時代とか古墳時代を中心に歴史地理部活動をしている自分としては、

なんていうか・・・完敗?って感想しかなかった。
古代ローマ、すごすぎる。


・フェルメール展
混んでるだろなって思ってたけど、流石に17時台の入場は それほど混雑はしてなかった。
んで、よかった。


2700円は 高いなと思ったけど、まあしかたないか。

という訳で、楽しかった。


帰り、中央線で人身事故あり。
あと10分帰るのが遅かったら、影響を受けてた。

自宅のある駅から歩いて家に戻る途中 あまりにも寒いので 缶コーヒーを買った。
飲まずに ほっぺたに押し当てたりしながら歩く。

いかにも「オッサン」って感じがする行動だけど、昭和後期に子供時代を過ごした奴には、普通の行動だろう。


んで、こういう時のコーヒーの銘柄は「ジョージア」一択。今回はMAXだけど。

「ほんとは、お汁粉が飲みたかったんだが」とか言わないのが 中年オヤジの美学かもしれない。

来年元号が変わった後に生まれる子供は、どーいう銘柄になるんだろね。

デミスープ缶か?
今から分かり合える気がしないw


12月8日 【株ネタ】 悪魔的 株の楽しみ方

12月8日

先々週から土曜の仕事の仕方を変えた。
4時ころには仕事が終わるようになった。

・・・


この仕事についてから23年、土曜は週で一番大変な曜日だったんだけど、
こうもあっさりと変わるとは思わなかった。

本日は3時台には終業した。暇なのもある。

まだ明るいうちに仕事が終わって ぼおおおーーーっとするのって、すごい罪悪感がある。
こういうのを「幸せ慣れしてない」というのだろうか?

こういう時間に確定申告の準備すればいいんだけど、ぼおおーーーっとしてる間に寝てしまって 何もしなかった。


【株ネタ】
日経21000円割れで 買い出動する予定だけど 買う銘柄を絞り切れていない。
只今、裁定買い残と日経平均を 睨めっこしている状態です。

買いの候補としては 「石油+電力」とか「製薬」とか「高配当低PER+マザーズ」とか「上方修正候補銘柄の買い下がり」とか考えてる。
ノーポジションから こういう組み合わせを考える作業って、楽しい。

「個別銘柄を現物でリバウンド狙い+あわよくば配当取り」が目的なので、ダブルブルは買わない。リスクが大きすぎる。

ダブルインバースは、個別銘柄のヘッジ目的で買うなら別だけど、それ以外の理由で買うなら 年末年始と2月の上げのアノマリーを否定できる理由が最低限必要だと思う。

円高で来年を減益予想するとかでもいいんだけど、米国の長期金利低下は ある程度円高を織り込んでるし、武田の大型買収による円売り要因もあるし・・・


話題のIPO,ソフトバンクは買わない。1500円とか高すぎだろう。
NTTと同じPERまで落ちてきたら 考える。そんで、買わない。


・最近の株価の動きを見ていて思う事。

「金利で動くチャートなんてさぁー 本物の暴落じゃねーよな」 
(東京弁で書いてみました)

金利と言う調整機能が働いているうちは、パニックではないとも言いえる。


ダウは10月安値を下回らなければ 大丈夫だろうし、下回っても2月安値のラインが防衛線になるだろう。

そのあたりまで買い下がれるような資金配分を心掛けていれば、まあーなんとかなるんじゃね?


リバウンドをとるのは、ダイエットで十分経験を積んでいる。たぶん大丈夫。

ダイジョブ ダイジョブ、ゼタイ ダイジョブアルヨ。

・・・

あとは 来たるべき暴落の時に ほんとに買える勇気が出るか。

自分、基本的に小心者だから 眺めていて終わりそうな気もするけど
まあそれはそれで。

現金を握りしめつつ 下落相場を眺めるというのも 株の楽しみ方ではある。


んで、おじ様たちの心の奥底に潜む乙女がつぶやくのだ

「悪魔って いるんだなぁー」
(cv早見沙織あたりで)

平成30年 11月 まとめ

11月 体重103.4㎏ -0.1㎏

運動による調整後の平均摂取カロリー 29単位

買い食いの金額 およそ6000円

だめだった。

【ダイエット】
食いすぎ。
50単位以上の日が数日あった。60単位の日も2回。
月半ば、15日を区切りと思い込むことで そのあたりに20単位前後の日を数日作れたが、月末に崩れた。

何もしなければ 体重増加だっただろうと考えることにした。年内2桁は絶望だな。


【運動】
散歩8時間。10月に続き、やらないよりはマシと言う程度の運動量。
山(日向山)に行くことが出来た。



【趣味・あそび】
歴史地理部活動少しする。都留市、大月、旧鳩山市、足立区など。
多摩湖で散歩しながら鳥見2回。


【投資】
なし。

【生活】
健康診断を受ける。
バリウムって、胃が重くなるね・・・
胃袋の撮影会、変なアトラクションみたいだし・・・

【仕事】
時間短縮が進んだ。売り上げは減ったが。

遠方の取引先が減って近場が増えたおかげで、自分が内勤には入れるようになったのが大きい。

引き続き、持続可能な事業内容への変換をめざす。


・・・・・反省会・・・・・
体重は微減だった。

11月目標と結果
・1日の摂取カロリーを22単位以下 →  約30単位。失敗。
・山に1回、6時間以上の歩行 → 達成
・買い食い支出を4000円以下 → 失敗


月初めと半ばに20単位の日を数日作れたが、それ以外の日で大幅に超過した。
体重に対する危機感が無い。

何もしなければ増加だったろうから 無意味とも思わないけど・・・


食いすぎの日を思い返すと、

例えば、生活や遊び、仕事に目標を立てた時、その目標が達成できなかったときに 自棄食いをしていることが多い。
ストレス食いなんだろうど、なぜストレスが食う事に結び付くのか?
それ程強いストレスとも思わないけど・・・

イライラして ガ―ッと食うとかではなく、「うまく行かないな」って思いながら だらだら食う感じ。

取り敢えず、その瞬間はダイエットを放棄している。

食習慣の改善という意味では、巨デブ時代の滅茶苦茶な買い食いはなくなったつもりだったけど、
やはり食ってるんだよな


6000円程度の買い食いなら、普通だと思うんだけど やっぱり駄目か。


健康診断で指導を受けたとき、このブログを開始したころのことをおもいだした。
納品先の栄養士さんに色々教えてもらった。

栄養士さんの話に、「食べるな」という言葉は無くて、「食べてください」だったのが物凄く意外だった。

でも、ひとつだけ禁止されたのが 間食。口寂しいので飴を舐めてたんだけど、それを禁止された。

6000円の買い食いは 1日平均200円。菓子パンなら2個。8から10単位だろう。
やっぱり間食が原因かな・・・
なんとなく辻褄が合う数字だと思うし。


12月目標
・間食をやめてみる。食事はしっかりとる。昼夜は1食あたり1㎏目標。1日25単位以下を目標。
・運動は歩行時間で12時間。
・美術展に行く。上野まで自転車利用予定。走行距離はおよそ100㎞。
・仕事は、確定申告の準備。

以上
プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR