FC2ブログ

11月22日から28日 食事と運動の記録

日付  摂取カロリー  運動(走る)

22日     21単位    4km
23日     22単位    5km
24日     23単位     -
25日     25単位     -
26日     19単位    4km
27日(日)  24単位     -
28日     27単位    4km

1週間の合計摂取カロリー 161単位

・食事
1週間の平均は23単位。

ヨーグルトを昼食にした日が3回。
だいぶ慣れた。

・運動
11月の走行距離、累計68㎞。

23日のジョギングは、多摩川のいつものコースなんだけど、復路は少し遠回りしてみたくて 対岸のサイクリングロードを
走った。
祭日だったせいか、この日はマラソン大会が開かれてた。
1㎞位の距離だけど、マラソンの人たちと一緒に走ってしまった。

自転車は通行止めになってたけど、歩行者は制止されなかったから 構わず走ったけど、いいんだろうか・・・

マラソンの人たちは そこまで何キロ走って来たか知らないけど、だいたい同じペースで走れた。
このまま自分も走ることができる距離を延ばせば、フルマラソンを走られるようになるんだろうか。

ゼッケンなしで、シャツに作業ズボンという姿で走るのは、流石に気恥ずかしかった。

・生活
携帯を取り換えてもらうことになった。

古着屋でウインドブレーカー?を買った。1620円。
28日、それを着て走ってみたが、風よけにはよかった。
が、透湿機能がない物だったようで、走り終わった後シャツが湿ってた。

安物は駄目だね・・・


・仕事
月末の事務仕事を少しやる。

・趣味遊び
なし。2週連続で日曜をひきこもった。


【来週の予定】
・趣味あそび
予定立てると遊びに出ないので、ノープラン。
年末年始の旅行の準備を始める。

・仕事
月末の事務仕事と確定申告の準備。


・食事
11月末の体重を基に、12月の計画を立てる予定。
引き続きバランス重視か。

・生活
大掃除にとりかかる。

・運動
走るのは、週3回12㎞以上。出来れば15㎞。
やれる範囲で10㎞走1回。

体重が減らないので、運動量を増やす。(12月に入ってから)
多分 走らなかった日にウォーキングすることになると思う。


以上。
スポンサーサイト

11月27日

11月27日
7時起床。
グズグズしているうちに あっという間に日が暮れて、気が付けば23時。

でも、夕方から始めて、事務仕事を とりあえず目標のところまでやった。
目標のレベルが低いので、ちっとも偉くない。

日中グズグズしている間は、例によって艦これをやる。
このゲームは、面倒くさい仕事が先にある時は、無駄に捗るな・・・

あと45分で今日も終わるか。
これから風呂入って風呂掃除して 
ベッドに入って アニメ見ながらうだうだしなければならない。

今日中に終わるのだろうか・・・

11月24日 雪もしくは、加齢臭の話

11月24日
 携帯が壊れたので、ドコモに行った。
電源を入れたり切ったりするボタン以外は 全て受け付けない状態にある。

電話やメールの着信はするんだけど、受けられない。
電話帳に登録されている相手の場合、かけてきた相手の名前だけは表示される。

何度もかけ直してくるので、相手がイライラしているのが手に取るようにわかる。
ってか、手にとってみてる。


流石にこのままでは仕事に支障をきたすので、今日ドコモに行ってみてもらった。

携帯保証サービスとかいうのに入っていたらしく、5000円で新しいものと交換してくれるらしい。
自分のは、5年も使っていたのだそうで、かなり古い機種という事になるようだ。

ついでにスマホについて教えてもらったが、月の使用料が最低でも5000円から6000円はするそうで、それは年間に直すと6から7万になるわけだから・・・
5年で30万以上・・・


世の中の人は、そんなに払ってスマホで何してるんだろう?
調べものとかに便利だっていうけど、そんなにたくさん調べものってあるんか?

暇つぶしの道具にしか思えないんだがなぁ・・・


パートさんに、月のスマホ代金を聞いたら、家族全員分で2万くらいって言ってた。

年間24万か・・・
5年で・・・


学生の時に買っていた本(漫画やエロい本は除く)の代金でも そんなには使わなかったと思う。




帰りがけ、また余計なことを考えた。

人間を単なる肉袋と考えて、その中にいろいろな情報を入れる。

入れた情報を体温で低温調理すると、馬鹿や利口風味のよい匂いがして来て、最後に口から「あら奥様良いセンスでございますわねぇおほほほほ」 とか言う心にもない言葉を吐き出す。

情報が多種多様であるほど、色々な馬鹿や利口が生まれるけど、どうせ最後に出てくる言葉は 苦笑いをごまかす 心にもない言葉だ。
そういう言葉を上手に吐き出せなければ 世の中を生き抜いていくことは出来ない。

本音だけで生きていけたら その時の気分はいいだろうけれど、翌日には自分の吐き出した言葉に後悔して 鬱をこじらせるだけだ。


学生の時、バイト先のテレビを何となく見ていたら、赤ん坊を紹介する番組をやっていた。
2人紹介されたんだけど、両親が出すコメントのキーワードが被っていて面白かった。

どちらの親御さんも、「素直」って言葉を使ってた。
この場合の素直って、親に対して従順とかそういう意味ではないだろう。

喜びや悲しみを 心に押し込めることなく 表せる人間って意味かと思った。

25年位前の話だから、この時の赤ちゃんたちも 生きていれば20代なかば・・・
素直に生きる事の難しさを もう十分味わっている年齢だろうな。

そんな風に考えず、もっと素直に物事を考えた方が良いのかもしれない。
「スマホ最高!艦これアンドロイド版!ニコ動万歳!」

・・・

そんなものに金使うくらいなら、風俗に行って変な病気を貰って、病院で医者にニヤッとされる方がまだ趣がある。
(一応断っておくが、経験談ではない)


まあ、自分がひねくれ過ぎているんだろう。



んで、また余計な事を思い出した。

以前、ラジオで放送大学を聞いてたら、ひねくれものの 「ひね」は、「ひいね」が語源だそうで、干して固くなった稲の事と言ってた。
ずいぶん昔からある言葉だそうだけど、たぶん若い人が作った言葉だろなって思った。

・・・

きりがないな。


雪が降った日はどことなく静かで、どうでもいいことを思い出してしまうな。
「降る雪や明治は遠くなりにけり」って句も そな気分で作られたんだろうか。

なんか 加齢臭ただよう文になってしまった・・・



11月22日 とうとう書くことが無くなってきた

11月22日

散々な日だった。

四肢がだるかったが、

午後から多摩川を走った。

碌々寝てないから体が重くて仕方がないが、

な、なんとか1kmを8分台で走ることができた。

やや甘めのタイム計測ではあるが・・・

く、苦しくなんかないんだからね!


15日から21日

日付  摂取カロリー  運動(走る)

15日     18単位    4km
16日     28単位    4km
17日     26単位     -
18日     20単位    4㎞
19日     25単位     -
20日(日)  25単位    10㎞
21日     23単位     ー

1週間の合計摂取カロリー 165単位

・食事
1週間の平均は23.6単位。

ヨーグルトを昼食にした日が2回。合計800g。
麺類が4食。

先週に引き続き、うどんの回数を減らしご飯を多く食べた。
ご飯はお変わりが簡単にできてしまう。
それが食いすぎの原因かもしれないけど、1日2000カロリー食ってない状態で食いすぎは少し変だと思う。

しばし様子見。

・運動
11月目標の50㎞はクリア。

20日のジョギングは、10㎞を87分30秒で走ることができた。
10㎞走ったのは このブログを開始して3年目に1回だけ。
その時は体重も80㎏台だったと思うけど、90分かかったはずだ。今回よりもきつかった気がする。

谷川岳馬蹄形を日帰りという目標を立てたんだけど、調べたらかなり大変な山行らしい。
フルマラソンが完走出来れば行けるかと思ってたが、完走では駄目みたいな気がしてきた。

どのみち練習するしかないのだし、体重も減らさねばならないしで やることに変わりはない。
気長にやる。

今週から走るとき、坂道を上るときは 出来るだけ全力で走るってのを 取り入れた。
あと、階段を上るときは1段ずつチマチマと全力で登るようにしている。

足が速くなるための訓練は短距離走の練習がいいと 元陸上の優待生だった人が教えてくれたので 自分なりにやってみた。



・生活
携帯が壊れた。

・仕事
まあまあ。確定申告の準備など計画したけど出来なかった。

・趣味遊び
なし。


【来週の予定】
・趣味あそび
チャンスがあればゴッホゴーギャン展。
畑の整理・・・

・仕事
月末の事務仕事の準備と確定申告の準備。


・食事
夜食、深夜食の回数、若しくはカロリーを減らす。

・生活
スマホにするかな・・・
あと、艦これ。いい加減にしないと・・・

・運動
週3回、12㎞以上走る。その中の1回を10㎞走る事にしてみたい。
マラソン用の練習メニューを参考に、できる範囲でやる。
先週出来なかった、100m走のタイムを計る。

月末が近づくので 無理しない。
あくまで仕事優先で。

以上。

11月20日 折角の日曜を無為に過ごしてしまったので、罰として10㎞走った。

本日の予定は、
朝4時には起きて仕事。
終わったら5時台出発で自転車で都心まで行く。

皇居周辺を5㎞ジョギングして、上野でゴッホゴーギャン展、夕方4時くらいまでには帰り、
畑で落花生とねぎの収穫をする。

それから夕飯をおいしく食べ、事務仕事して 8時頃には仕事を終わらせ、
「今日も1日よく頑張ったなあ~、明日も頑張ろう。」って思いながらアニメを見る。

んで、死んだように寝る予定だった。

・・・


駄目だった。


現実は、

今朝1時頃まで艦これをやる。雷電ゲット!
深夜食を食って、それからアニメ見ながら寝落ちし、7時ころ起床。

もう一度アニメ見つつ 上野のゴッホ展くらいは行こうって思いながら 艦これ。
自転車を用意しつつ、なんとなく艦これ。

朝飯は食わない。
昼飯を食い、事務仕事をほんの少しだけして 艦これ。

・・・

1時を回って これから上野まで自転車を走らせるのは嫌だなぁーって思いつつ、美術展はまた今度にした。

昼間の明るい時間を使って畑に行こう。
んで帰ったら掃除、事務仕事をしようって思いながら 艦これをやる。

・・・

16時過ぎ、全てあきらめた。

早朝やる予定だった仕事さえ終わってない。


用意だけして乗らなかった自転車を片す。
仕事しようと思って準備したところで、

「このままでは今日1日が艦これで終わってしまう、それだけは避けたい!」

って思い、16時半頃 走りに行った。

十分怠けた後なので、体調はすこぶる良い。
今日1日を無為に過ごした罰として、10㎞走った。
(仕事に戻るのが嫌だったとも言う)

10㎞を87分30秒だった。(1㎞、8分45秒)


・・・

で、ジョギングから戻って、艦これ・・・


自分、もう駄目なのかもしれない。








分かり合いたい人とは分かり合えず、 どうでもいい奴とは 目を見ただけで分かり合えるもどかしさ

17日
1件だけ離れたところにあるお得意さんが臨時休業。

それだけで、余裕で午前中に帰ることができた。
いつもはどんなに頑張っても午後2時過ぎなのにね。

帰った後は 内勤。物を作る仕事って、楽しいと思う。

16時半、第2便に出発した。都心方面をぐるっと回って帰宅23時半くらいだったか?

割と空いてたので 思ったより早く帰ることができた。
中国人ばかり雇っているお店の、新人のお嬢さん(メガネ標準装備)が 「君の名は」を見てきたと言ってきた。

見てないので話を合わせる事が出来なかった。




数件前のお得意さんでは、日本人のお兄ちゃんと次のような会話をした。

自分 「競女ですね?」
お兄ちゃん 「今シーズンはそれだけです。」
自分 「わかります。では、有難う御座いました」


分かり合いたい人(主に若いお嬢さん)とは分かり合えず、
どうでもいい奴(うそ)とは 目を見ただけで分かり合えるモドカシサ。

せつないね。

11月15日 財布拾った

多摩川を走ってたら 財布が落ちていた。
お金が入ってたので 交番に届けた。

・・・

お金を拾うことが続くな・・・

で、拾った物は落とし主に返すのが 人の道。

返し方にも色々ある。


最も多く行われるのが、経済活動を通じて、最終的に落とし主に届ける方法だろう。主に裸現金を拾った場合に行われる。
自分がそのお金を使う事で まわりまわって落とし主に収入として届くようにする方法だ。
一番悪いのはその現金を秘匿、隠匿する事だろうか。

今回は財布入りだったので そういう遠回りをせずに 警察でも落とし主を探せる。
なので届けた。

・・・

めんどくさいので権利は当然放棄。

権利放棄の書類にサインするとき、警察官から 「ご主人は~」って呼ばれた。

・・・

ゆるせん。

自分の年齢だと当然結婚しているのが当たり前のような言い方が気に食わない。

この交番を管轄する警察が、以前近くで駐車違反の切符を切りやがられた。

直ぐ近くの公園駐車場には1か月近く右翼の車が停めてあるが 管轄違いのせいか おとがめなし。
自分は1時間ちょっと止めただけで 違反切符なのに・・・

で、そういう記憶がある人間が お金を拾って交番に行くことを思いついた後、その次に思いつく言葉は「還付金」だ。

「今日、違反の還付金が来ました~。 (∀`*ゞ)テヘッ」だろう、普通。

還付金の誘惑を断ち切り、ジョギングの続きをしながら ようやくたどり着いた交番で ご主人呼ばわりされるとは思わなかった。



まあ実際、知らない人と会った時、相手を何と呼べばいいのか難しいところはある。

知らない人にオッサンと言われるのも なんか馴れ馴れしくていやだ。
でも、見た目オッサンだからそれでも構わないと思う。

オッサンの丁寧語であるところの おじ様 と呼んでくれれば、こちらも知ってる限りの丁寧な言葉で対応させてもらう。

それをあろう事か・・・ ご主人だと?

俺はお前らのご主人なんかじゃねえ!
そんなに税金払ってねえし!

人を見て言葉を選べ。

「おかえりなさいませ ご主人様」 なら 百歩譲って許す。



11月8日~14日

日付  摂取カロリー  運動(走る)

 8日     16単位     ー
 9日     27単位     ー
10日     21単位    4㎞
11日     26単位    4㎞
12日     24単位     -
13日(日)  18単位    5㎞
14日     35単位     ー

1週間の合計摂取カロリー 167単位

・食事
14日の月曜が食いすぎだ。
ヒレカツとかお得意さんに頂いたものを食ってたらこうなった。明日調整する予定。

それ以外の日は、月平均で23単位くらい。

ヨーグルトを昼食にした日が2回。合計800g。

記録を見ると、9日と13日に夜食、深夜食をとっている。それ以外は朝飯抜き。
不規則だとおもう。仕事は言い訳にはならない。自分の体は自分で管理するしかないんだし・・・


うどんの量を減らし、ご飯を少し多く食べた。昼夜両方ともうどんの日は1回だけだったと思う。
麺類の日もヨーグルトと同様に記録したほうが 後々便利かもしれない。


・運動
11日の多摩川ジョギングは、4㎞を29分20秒で走ることができた。
1㎞あたり7分20秒になる。嬉しかった。

日曜は1日中仕事だったので、正直走りたくなかったが、夜走った。5㎞を45分。

週3回以上で12㎞のノルマはこなした。本当はもう少し走りたかったが、
昼間走るのはやはり仕事に影響を受けてしまう。

工夫する必要があるな。

・生活
布団干しを1回やった。
朝起きて天気を見て、比較的早く帰ることができる日しか干せないので 条件はきつい。

でもまあ 日常生活の中に幸せになる方法を一つ発見したという事で。小さいねw

・仕事
週前半は先月の事務上のミスを引っ張って大変だった。お得意さんにも迷惑をかけてしまったし。
無駄な忙しさに、気力が そぎ落とされていくような気分だった。
走れなかったのもそのせい。

それ以外では 目先ではあるが良い事が結構続いたと思う。
順調というよりは、心から有難う御座いますって感じかな。

・趣味遊び
なし。


【来週の予定】
・趣味あそび
日曜休めたら、自転車で美術館に行きたい。ゴッホゴーギャン展かデトロイト美術館展。
畑の整理もしたい。

・仕事
年末楽になるように事務仕事を進めたい。

・食事
うどんの量を引き続き減らす。14日分を調整したうえで平均を23単位以下にする。

・生活
掃除、掃除、掃除!

・運動
週3回、12㎞以上走る。
100m走のタイムを計ってみたいが、その前に走る場所探しかな。


以上、出来る範囲で。

11月13日 まずは走る

病気とか出産とか献血とか巨大なうんこをするとか・・・

そういうのを含めて、体重管理をせずに体重を減らしたい。

減らすという事自体が管理の一環かもしれないので、矛盾しているような気もする。



体重を減らすのは目的ではなく手段だってことにした場合、では何のために体重を減らすのか?

体重を減らす目的を作る。
出来るだけ具体的なのがいいような気がする。

・・・

2つ候補を作った。

・自転車で渋峠に行く。日本の国道の最高点だそうだ。
・もう一つが、谷川岳馬蹄形を日帰り旅行する。これはトレランを目指すことになる。


140㎏超の時代には思いつきもしなかった目標だ。


痩せるために走るのではなく、渋峠や谷川岳馬蹄形の為に走っているんだと思うと、いつも走る多摩川の土手が なんか 目標の山に繋がっているように思えて来て 凄く楽しい。

何年かかるかわからないし 出来ないかもしれないけど、目標を立ててそれに向かって行動するのは それ自体楽しいので、やろうと思う。
まずは走る。そこからだ。



食費制限を伴うダイエットの考察 まとめ 

結論
「食費制限を伴うダイエット」に痩せる効果は ほぼない。

ただし、間接的にダイエットを支持するようだ。


・・・


期間が開いたんで、わけわかんなくなってきたw

まあいいや。


「食費制限を伴うダイエット」は、お金の使い方を規制することで、体重に変化を与える事を目的とした。。


まず、お金とは何か?

お金=労働×時間 だと思う。

労働は、仕事あるいはモノの移動、もっと単純に言えば 運動でいいのかな。
知的な労働や投資は ものを動かさないとか運動を伴わないってのは ないね。

物の移動や運動を伴わない知や考えは、ただの妄想でしかない。

次に、時間とは何か。しらない。

・・・

まあなんでもいい。

お金の使い方というのを 「時間の使い方」と 「働き方、あるいは運動の仕方」という風に分解して考えることにした。


まず、考察1で書いた、小遣いの枠内で、食費と他の趣味に使う費用とを葛藤させる機能について。


これは、食よりも有意義なことに時間を使うってことになる。
食を外して考えるとより常識的な文章になるか。

「有意義な時間の使い方」かな。

次に 労働について。
仕事内容を変えれば、例えば事務仕事から重労働な仕事に転職するとか・・・
これなら いくら食っても太らなくなるだろうけど・・・

現実的ではない。

お金を、収入の方から考えるのではなく支出の方から考えればいいか。

運動量の少ない趣味から運動量の多い趣味への変更でいいと思う。


 
もう一度書くけど、食費制限を伴うダイエットに体重を減らす効果はない。
肥満の解消にはならない。

でも、それでいいんだと思う。

だいぶ前に、自分が急に痩せたのを見て 取引先の社長が 「早寝早起きして痩せたんだろ?」って言ってきたのを思い出した。

早寝早起きは体重の変化に直接影響はしないけど、規則正しい生活が食いすぎを抑制するって風に考えれば、痩せないけど太らないためには必要な事なのかもしれない。


このダイエットブログを始めたとき、ギャンブルを辞め、ブログを毎日更新するって書いたと思う。

ギャンブルの方は 要らぬストレスを排除する目的だったけど、今思えば明らかにお金の使い方を規制してた。
ブログ更新も 夜寝る前に1作業加えてから寝る事で ある種の規則的な生活を作ったのかもしれない。
(そのまえにニコ動とか見るのを辞めたんだよね)

太るような生活をしているから太るのであって、太らない生活をすれば 太らない。

ダイエットである以上 カロリー制限やら運動で体重を減らす行動をするのだけれど、それと同時に 一つ一つの生活を見直していくってことも重要な事なのではないか・・・って思うようになった。



結局のところ、当人が自分に合ったライフスタイルを見つけていくしかないんだろう。
そしてその生活が、肥満に結び着くもので無ければいいだけのこと。

あと、酒乱に結び付いてもいけないし、過食嘔吐もダメだし 暴力もダメ。
二次元嫁もダメなんだろうけど。



まあ多少太ってるくらいの方が 可愛げはあるという事で。
何だろ、この斬新なまとめ方は。

( ^ω^)・・・

11月8日  

11月8日

お得意さんに赤字のお店がある。創業の地だから維持しているらしいけれど、他の店舗が出す黒字で養っているような感じだから、従業員さんは 納得いかないだろう。


創業者の思い入れが深いお店なんだろうけど・・・


・・・


この店を黒字化できないものかって一業者のくせに本気で考えている。

このお店を黒字化した人は、創業者と同じ事が出来たという事になるのではないか?

数百億の売り上げがある会社だ。
同じような赤字店舗は 世の中に沢山あるはず。


だいぶ前、1回だけ社長(創業者)と話をしたことがある。
名刺をもらったけど自分の方が切らしてたんで 渡せなかった。

普通のどこにでもいる感じのオヤジだった。

・・・

何か方法はあるはずだ。

11月6日  ダリ展に行った 1 

6日 日記

 「ダリ展に行った 1」

11月に入り ようやく仕事が1段落ついた。
ダリ展に行った。

朝5時台に起床、仕事して自転車にオイルをさしたり空気を入れたり 荷台を取り付けたりして、9時頃出発。

今回は新青梅街道を途中でそれて、井之頭公園から神田川沿いに走った。
自分は三鷹出身なので、井之頭は子供の頃よく遊びに来た場所で、大好きな場所なので、

だから気を付けないと どうでもいい場所に引っかかって一歩も前に進めなくなる。
懐かしすぎるんだな・・・

なので、なるべく景色を見ないようにして進んだ。


神田川という貧乏くさい曲で有名な川沿いに進んだ。
辺りの景色は全然貧乏臭くなかった。コサギがいた。

途中で自転車の後輪が外れた。止まって自転車を持ち上げようとしたとき外れたので 特に転んだりしたわけではないけれど、かなり焦った。

公園があったので、そこで直した。直してたら、足もとに100円玉が落ちているのを見つけた。


・・・


そりゃ 拾うさ。拾うに決まってます。人間だもの。低所得者だもの。

・・・

財布に入れず、ポケットにしまい どーするものかなぁ・・・って思いながらしばらく走った。


方南通りから新宿へ向かい、角筈からあっち行ったりこっち行ったりしつつ 代々木へ。
代々木の次は原宿である。表参道までいけばなんとなく道は解る。

ってか、代々木周辺も浪人時代よく歩き回ったので 土地勘が働くと思ったら わからなかった。

森が見えたので 明治神宮か神宮外苑か青山墓地か、とにかくそっちに行けばいいわけだって事で 進んだ。

北参道と書いてある場所に出た。
明治神宮の近くらしいことは解った。

『丁度いいからさっき拾った100円玉を 賽銭箱に投げ込んでしまおう、そんで 神様に落とし主に届くよう お願いしよう。』って思った。

困ってないけど神頼みである。

坂を上って鳥居の見える場所に着いたら、自転車は入れないことが分かった。


自転車のカギを忘れたことに気が付いた。

・・・


面倒くさいので神頼みも中止して もと来た坂を下ると フェンスの前の日当たりのよい場所で眠りこけているお爺さんに目が止まった。
お爺さんのそばには紙袋がある。足もとにはキャスターのついた何かに よくわからない物が括り付けられている。

うなだれて寝ている。右手の近くには、ホットのペットボトル。

・・・

これは・・・
もしかして、お金を落として困り果てている人ではないか?

そうだ、さっきの100円は この人が落としたものだ。間違いない。
低所得な自分には理解できる。

100円落とした時の絶望感。
どれほどの役者でも、どれほどの演出家でも 
この絶望的なうなだれ具合と温かな日差しの組み合わせを 再現する事は出来ないだろう。


寝ているお爺さんの横にある紙袋の中に 100円玉を放り込んでおいた。 

ついでになにか拝んでみようかと思ったが、止した。
そういう訳で今日も1つ良い偽善をした。実にどうでもいい気分だ。


で、出発。

無事に表参道には出ないで済んだ。あそこは混むから なるべくなら行きたくない。

あっち行ってこっち行って、青山墓地の近くに出た。おもらしOLがタクシーを無賃乗車することで有名な霊園である。

ガイジンが自転車の前後に子供を2人乗せ、時速30km以上で坂を下って行った。

青山に対する認識を少し改めた。
この町は、50代の白人男が周回遅れの人生を 日本人の女とやり直す為の町なのかもしれない。


そんなこんなでようやく新国立美術館に到着。12時半くらいだったかな?

直ぐ近くにある乃木坂駅に駐輪場があったはずなので そこに停めようとしたら 無料の駐輪場だった。
有料の方はオートバイ用らしい。

どちらにせよ、自転車を立てかける台がない。

こまった。

チェーン式の鍵がないので自転車を固定することができなかった。

青山通りの方まで戻り、有料の駐輪場を見つけてそこに停めた。




・・・


ずいぶん長く書いているけれど、まだダリ展には入れないw


・・・


歩いて乃木坂駅の駐輪場に戻る。無料というところに未練タラタラなのである。

よくこんな都心に無料の駐輪場を置いてあるものだ・・・
多摩地区ならたちどころに自転車の山になるだろう。

やはり青山、六本木あたりに住む人は、遠距離通勤をしないんだろうな。交通網が発達しているから 駅まで自転車で来る必要もないんだろう。
駐輪場の柱に 小便禁止の貼り紙があった。鳥居が2つ書かれている。

・・・これはつまり どういうことか。

この駐輪場は自転車を止める以外に そういう使い道をされているということか・・・

まあ、いくら青山あたりに住んでいるとはいえ、同じ人間だ。
会社で嫌な事とかあるだろうし、そういう日の帰りはつい飲みすぎることもあるだろう。
そんで締めにラーメンとか食うこともあるはずだ。

水分をたっぷり含んだ会社員が 電車から降りて世間の冷たい風に吹かれて 一気に体が きゅぅーってなって尿意を催すこともあるだろう。

人間だもの。しかたないさ。

んで、駅を降りて 尿意をもよおして、

「禿ぶちょうめ、てめえでやれっ!」とか「やすうけあいしやがって、もう手いっぱいだってのがわかんねええのか!」とか「もおいい、みんなしね!」とか「うああああぁあああっぁあああ、くそ、くそ、くそ、うんこやろおおおお」とか叫びながら

勢いよくしゃがんで しゃーーーって出したと思ったらパンツとストッキングを脱ぐのを忘れてた事に気が付いて、急に頭から血の気が引いて、こんなぐちょぐちょで歩いて帰るの嫌だ・・・って事で、泣きそうな顔を見られないよう俯いて タクシーに乗るのだろう。

青山墓地の怪談の出来上がりである。


そういう訳で、無事に伏線も回収できた。
次回ようやくダリ展に入る。 





11月1日~7日 10月に立てた計画を実行

日付  摂取カロリー  運動(走る)

1日     23単位    4㎞
2日     23単位    4㎞
3日     23単位     -
4日     20単位    4㎞?
5日     23単位     -
6日(日)  25単位    自転車94.7㎞
7日     30単位    4㎞

10月に立てた計画を実行。

1、食事の変更
デンプン質が多すぎるので、減らす工夫をした。
1週間のうち、昼飯をヨーグルトにする日を2日入れた。

ヨーグルトは、低脂肪の奴400gにジャム、果物を入れて食う。(フルーツヨーグルトは好物♡)
うどんや蕎麦は1回に5単位から8単位ほど食ってたので、多少果物やジャムを食っても、まあ少しは糖質を減らせるはずで・・・

晩御飯もうどん以外に米の飯を食う日を増やした。

摂取カロリーは、1日22単位以下に抑える予定だったが失敗。あまり気にしてない。


2、運動
週3回以上のジョギングを10月に引き続き続けた。

最初の日曜は自転車で六本木までダリ展を見に行った。

2か月続けたジョギングの成果かどうかわからないけれど、以前よりかなり楽に走ることができた。
特に坂道を走るとき、「あれ、俺こんなに登れたっけ?」って思う場面が何回かあった。


3、ブログ記載方法の変更
食事については予定通り細かい食事内容の記載は廃止。

代わりに紙に時間帯別の摂取カロリーを記録した。
「深夜、朝、昼、間、夕、夜」の6区分とする。

食事、運動は1週間単位で更新する予定。
それ以外の日は、なるべくどうでもいいことを書いていこうと思う。


プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR