FC2ブログ

29~31日 神も悪魔も存在しないことを確信するようになった理由

29日
朝 くだもの 2単位
昼 うどん 7単位
間 ぱん 2単位
夕 そば、ひじき 9単位
夜 こーんごはん、ポテサラ、おでん 6単位?

合計 26単位

30日
朝 なし
昼 コーンご飯、ポテサラ 7単位?
夕 うどん、おでん、唐揚げ、アボカドと蒸し鶏のスパゲッティ 20単位?

合計 27単位?

31日
朝 なし
昼 ご飯、さしみ、うどん 11単位?
夕 海苔巻き、試作品試食 16単位?

合計 27単位?

31日の日曜は山に行く予定だったが やはり無理だった。月末だし、しかたない。

それでも何とか休みをとれるよう、29日金曜から頑張ったんだがなぁ・・・


29日金曜、帰宅午前1時頃。昼食用と夕食用のご飯をもって出かけた。
意識がもうろうとする状態で帰ったら、ご飯が用意してあった。食ってしまった。

30日は朝5時台起床。午後9時頃終業。
第2便の夜の配達に出た後、そのまま関越に乗って日光の方に行こうと思ってたんだけど、無理だった。

死ぬわ・・・

31日は雨予報だったし、山を諦める口実はあるので 躊躇せずに諦めた。

8月から1軒 新しい取引先が出来る。そのお店用の商品を作ったんだけど、出来がイマイチだったので、日曜にその商品の改良をする事にした。ついでに月末だから 事務仕事。


31日。
朝起きたら晴れてた。絶好の山日和である。

とりあえず呪った。
1日中雨は降らなかったな・・・

自分は小学生のころから学校が嫌だったので(特に体育と音楽と美術と英語のある日)、何度も学校に隕石が落ちてきて 休みになるよう 祈ったり呪ったりしたけど 1度も隕石は落ちてこなかった。

その結果、神も悪魔も存在しないことを確信するようになった。

まあ、無事で何よりである。

そんなこんなで、事務仕事と新商品とついでに試作品つくりで7月最後の日が終わりました。

新商品と試作品の味見で、微妙に摂取カロリーが高くなった・・・

ぐだぐだな3日間だったな。
スポンサーサイト

28日

28日

朝 なし
昼 うどん 7単位
夕 ごはん、焼き魚、海老チリ丼、シラス丼 15単位?

合計 22単位?

夕飯の海老チリ丼とシラス丼は お得意さんでいただいたもの。

もう、カロリーとか全然わかんないから・・・
重さ=ご飯の量でカロリー計算しておいた。


関東地方が ようやく梅雨明けした。
暫くは天気も安定するだろう。

31日は、何とかして 山に行きたい。正月以来、1度も山に行ってないし・・・


そういう訳で、月末の体重測定を30日に変更する予定。
強めの運動をしたら、一時的に減少幅が大きく出てしまうので、それを避けるため。


まあ、仕事が終わらなければ どうにもならないんだけどね・・・

27日 ダイエットとボラティリティー

27日
朝 ぱん 2単位
昼 サラダうどん、レバニラの残り 9単位
間 菓子 1単位
夕 ごはん、ゴーヤチャンプルー、焼き鳥少し、味噌汁 10単位?

合計 22単位

昨日の食いすぎ分を調整しようと思ってたが、失敗した。

晩御飯が美味しすぎた。仕方ない事として諦める。


・・・


最近 「ダイエットとボラティリティ」について考えている。
まだ考えはまとまっていない。

今自分がやっている 小遣い制限を伴うダイエットは、おそらくボラティリティに関係があると思う。

株などでは、短い期間で大きく変動した数値を、ボラが拡大したって表現することが多い。

単純な体重の増減で考えるのではなく、変動幅の合計、つまり増えたり減ったりした数値の合計を時間軸でグラフにした時・・・


・・・

駄目だ。まだ出来ていない。



26日 3円の投資に配当金が付いたような気分

26日

深夜食 ご飯、焼き豚、こーひーぜりー 5単位
朝 ぱん 2単位
昼 サラダうどん 7単位
昼2 ポテトグラタン 20単位?
夕 ニラレバ 3単位?

合計 37単位?

食いすぎ。昼2のポテトグラタンは、貰い物。
眠かったので食ってしまった。

眠いとなぜ食うかは なぞというか、デブの神秘だからね・・・
やむを得ない。

夕方帰宅すると、レバニラが用意してあった。
トリのレバーとニラ、そこに昨日の巨根のズッキーニを薄くスライスした物で作ってあった。

驚くほどうまかった。
複雑な気分だ。



タイトルの話。

去年 仕入れ先の問屋さんに、心臓移植をアメリカで受ける女の子の為の募金箱があって 募金したことがあった。
お釣りの1円玉を なんとなく入れただけなんだが。

箱に入れた額は たぶん3円くらいだったと思う。
(移植手術に2億円位資金が不足してたようなことが書いてあった気がするが、よく覚えていないw)

その女の子が無事手術が出来て 今月、めでたく帰国できたのだそうだ。
NHKのラジオのニュースで聞いて、そーいえば募金したなって思い出した。

良かったなって思った。ニュースを聞きながら、少しだけ頬がほころんだ。

この嬉しさを別の言葉で表すなら、3円の投資に配当金が付いたような気分とでも言いますか。



他人の幸福を 寄付を通じて共有させてもらった。

そういった方が世間的には通りが良いね。




7月25日 巨大なズッキーニが出来てしまった

25日
朝 ぱん 2単位
昼 カレーうどん、試食、12単位
夕 うどん 6単位
間 あめ 1単位

合計 21単位


ズッキーニを収穫した。

ズッキーニは かぼちゃの仲間なんだけど、弦はないので場所をとらずに育てられる。

花が咲いて、株の根本付近に実が成る。


最初にできた実が なかなか大きくならなかったので、放置しておいたら先週の大雨で 先っちょが地面に着いたらしく、ぶよぶよのぐにゃぐにゃになってた。という訳で、最初の実は失敗。

2つ目以降も実が成るけど 中々大きくならなかった。

どれくらい小さいかと言うと、

「これじゃぁ 私の方がゆるいみたいで なんか嫌!」
とか、どこかでお嬢さんたちが言いそうなレベルとでも言いますか。


遺伝そういうサイズにしかならない品種なのかもしれない。
小さいけど収穫してしまおうか・・・

こういうキュウリみたいな形のものを、根元から折るようにして収穫するのって、何気に罪悪感というか、痛そうっていうか・・・


自分には拳闘精神  敢闘精神が足りないのかもしれないなぁ・・・

そんなこと考えながら畑に行った。


・・・

南側区画は完全に放棄されたらしく、夏の草が、ゲリラどもが隠れていそうなレベルに繁茂していた。

ズッキーニの葉は割と大きい。

暫く放置してあったんだけど、どうなっているんだろうか・・・って思ったら、その大きな葉っぱに隠し切れない程 巨大なズッキーニが見えた。

正直不気味・・・


西洋の油絵で、股間をイチジクの葉っぱで隠す奴があるでしょう。

あれが 葉っぱから はみ出している姿を想像してもらえれば その不気味さが解るだろうか。

馬並みのズッキーニとか、不気味すぎる。

軽い殺意をもって 根元を折るように収穫しました。
なんかまずそうだし、あんまり食いたくないって思った。


他の作物

・落花生に黄色い花が付いていた。小さいってかわいいなってしみじみ思った。
・トマト、あまり変化なし。
・インゲン まだ花は咲かないけど、順調。
・黒大豆 葉は虫食いだらけだけど、まあ 頑張って生きていた。
・ネギ 順調
・オクラ 芽が出てた。育ちが遅い。
・ニラ 雑草が混ざった状態で成長してた。悪い友達とつるんで育つバカ息子状態とでも言いますか。1回刈り取らなければ・・・
・サトイモ 順調なのと育ちが遅いのが混在している感じか。


全体的に育ちが遅い。
野菜とはいえ、生き物を育てるのって 難しいなって思った。




 

24日 つまんない1日だった

深夜食 焼き魚 3単位
朝 なし
昼 カレーうどん 7単位
夕 ワカメうどん、卵、焼き魚 9単位

運動 自転車11㎞

合計 19単位

夜更かしして 小腹がすいて、作り置きの焼き魚を食って寝た。

朝は6時台に起床。
寝ぼけて 平日だと思った。

うわあああ ねすごしたああああ どーーーしよおおおお・・・

って思いながら起きた朝が休日だった日の幸福。
遠慮なく二度寝しました。
今日1番の幸せな瞬間だったな。


7時台に本格的に起床。天気がよさそうなので山に行こうと思いつつ、アニメ見てたら9時過ぎてしまった。


やむなく引きこもることにした。


・・・

まあ引きこもりと言っても、普段できない事務仕事をしたり、掃除したりしてたんだが。

夕方、かぶと虫に会いたくなって 急きょ自転車を出すことにした。
空気入れを探すのに小1時間かかる。その間にカブトムシとかどうでもよくなった。

しょうがないから、今日は1歩も外に出ない、完全に引きこもろうって思ったんだけど、面倒くさい思いをして倉庫から出した自転車に乗らないのもなんだし・・・

折角だから、5月に購入した自転車用の荷台を取り付けたり、先週購入したボトルケージを取り付けたりしてた。

で、折角荷台を取り付けたんだから、何か積んで走らなければって気になって、テントなんぞ荷台に縛りつけて 近所をぐるっと回ってきた。

夜に自転車に乗ると、色んな虫がぶつかってきて たのしい。
口に飛び込んでこなければ なお良い。
しみじみと田舎自然豊かな土地に住んでいるんだなって思う。

さて、新装備の自転車の乗り心地は・・・

テントやボトルの水、荷台自体の重さを全て足しても3㎏は無いだろう。
なのに乗り心地がいつもと違って面白かった。

重心が下がってたせいか、自転車を傾けた後、元のまっすぐな姿勢に戻すタイミングが少し遅れる。
逆に、直線を走ると 走行感が安定するなど。

21時頃帰宅。面白かったので調子に乗って 輪行袋に入れる練習などしてた。
2時間くらいかかった。かかりすぎだと思う。

でもまあ、夏休みは自転車旅行をする予定なので、よい練習にはなった。

・・・

充実してたような気がしなくもないけど、振り返ると つまんない1日だったな。

22日、23日 自己責任だけじゃなく、自己防衛も必要だとしみじみ思った。

22日
朝 なし
昼 そば 7単位
夕 切り干し大根煮、うどん、茹で卵 7単位
夜 ご飯、おでん 7単位

合計21単位

23日
朝 めろん 2単位?
昼 ご飯、豆腐サラダ、焼き豚 10単位?
夕 ご飯、納豆、卵、焼き魚 8単位

合計20単位

22日日記
都心方面と千葉まで納品があった。2日連続で目いっぱい荷物を積んで走った。
軽自動車でなければ素晴らしい事だったと思う。帰宅22時半。

23日日記
3日連続で涼しかった。
去年亡くなった叔父の1周忌が明日ある。自分は出席しない。

父母は出るのだけれど、この1年で父はかなり太ったらしく、去年はいていた喪服のズボンが入らなかったらしい。
慌てて直しに出したそうで、その受け取りとかで 今日は早く帰って行った。

78㎏だそうだが、以前は73㎏ぐらいでも太ったと騒いでいたから、この数字は異常なんだろう。

息が上がることも多く、顔がむくんでいるように見えたので心配していたんだけどね・・・
太った原因を聞いたら、仕事帰りにコンビニで揚げ物を買い食いしていたらしい。

「今日も1日頑張ったね。おつかれさま。」で母と買い食いしてたそうだ。

懐かしいセリフだと思った。自分も同じようなことを思いながら、食ってたし。

「お疲れフランクフルト」「頑張ったご褒美のファミチキ」「気晴らしの唐揚げ棒」「なんとなくドーナツ」

(´Д`)ハァ…

まさか父母がやってたとは・・・


去年位から ジュースやチョコレート、菓子類が異常なほど買われていた。
一応パートさんたち用のおやつとして購入したらしいが、ほとんど自分や父母が食ってた。(なので経費にはつけたことが無い)

すべて廃止させた。
その反動で ホットスナックに行ったのかもしれない。

自分のダイエットは簡単だけど、親にダイエットさせる事、つまり 親に向かって 「食うな!」 という事の難しさと言うか罪悪感は、なかなか ハンパネェ。


好きなだけ食わせてやりたいけど、そうもいかない。

高血圧で月に2回くらい病院に行っているようだけど、病院は体重まで見てはいないようだ。

血圧見て体重を見ないってのは、普通なんだろか・・・

言われなかったから やりませんでしたは、馬鹿が言う言葉だと思う。
でもまあ、お医者さんからすれば 患者じゃなくて・・・この場合 「客」か・・・

お客の健康など所詮他人事なんだろう。

実際、ダイエットブログを書いている自分が、仕事で作っている商品は、明らかにダイエットには向かない商品ばかりだしw

自己責任だけじゃなく、自己防衛も必要だとしみじみ思った。

20日、21日

20日
深夜食 ごはん、さしみ、焼き魚 5単位
朝 パン 2単位
昼 サラダそば 7単位
夕 ご飯、鮭のホイル焼き、味噌汁 7単位?

合計 21単位?

21日
深夜食 うどん 10単位
朝 試食 3単位
昼 うどん 4単位
夕 ご飯、メンチカツ、チキンカツ 切り干し大根煮 8単位?

合計 25単位

2日続けての深夜食。

寝れなので遅くまで起きていると 自然と腹が減る。

食う

朝昼夜のご飯を減らす

夜中腹が減るので食う

THE 悪循環♡(はーと)

実家飯が続くと カロリー計算が出来ない。料理の内容から、大体の原材料は解るので
そこからおおよそのカロリーを出してはいるが、どのくらい正確かは母のみぞ知るっていうか、母もわかってないだろう。

残しておくといつまでも冷蔵庫の中に存在し続けるので、優先的に食う事にしている。

ご飯を捨てるという選択肢はない。

実に困る。


20日日記
お得意さんのパートさんが、埼玉県所沢市のミューズと言う施設で北斎展があると教えてくれた。パンフレットを貰ったので見てたら、前売り入場券が500円で 絵葉書が1枚おまけで貰えるって書いてあった。(先着500枚、ミューズでの販売のみ)

これは行かねば・・・ってことで前売り券を買いに行った。

チケットホルダーにパンフが入って、絵葉書は「凱風快晴」か「神奈川沖浪裏」から選べる。

美術展のお土産用絵葉書って、1枚120円位だから、この展覧会は実質380円で見られるってことになる。
安すぎだろ・・・

会期は短いので その辺が玉に傷だが、隣の航空公園の駐車場が2時間無料で利用できるし、美術展としては考えられない程の好条件だ。さすが地方都市。


東京都美術館とか、新国立も 是非見習ってほしいものだ。

あと、国立西洋美術館の世界遺産登録 おめでとう!

あの建物の どこが良いのかよくわからないけど、日没直後、「地獄門」の前で ぼーーーっとするのは 大好きだ。
(建物関係ないな・・・)

あと贅沢を言えば、常設展のヘームとか、レーニのやる気のないねーちゃんの絵ね。
あれを炬燵に入りながら見れるようにしてくれたら、神美術館だと思う。


はぁ・・・
絵を見に行きたい。


7月17日,18日,19日

17日
朝 なし
昼 ごはん、焼き魚、納豆、おでん 9単位
夕 焼き魚 ごはん、うどん、11単位

合計20単位

18日
朝 なし
昼 サラダそば 10単位
夕 回鍋肉、ご飯、焼き魚、9単位
夜 すし(16個)、唐揚げ 不明(15単位?)

合計 34単位?

19日
朝 ぱん 2単位
昼 そば、7単位
夕 ごはん、切り干し大根煮、ヒジキ炒め、さしみ 9単位?

合計 18単位?


3連休は全て仕事になった。
休みは諦めていたので、特にストレスを感じていたとは思わなかったが、18日月曜の夜、既定の食事以外に食った。

何か休みらしいこと、普段とは違うことをしたかったのかもしれない。
やむを得ないような気がする。

スーパーの値引きのお寿司に、小遣い約1000円使った。


19日、体重計に乗った。
昼食前検量で、97.5㎏。体脂肪率19.5

20日近くやって1㎏しか減っていない。

7月のご飯は、1日平均20単位でやってきた。
昨日のお寿司で平均は21単位近くになっているだろうけど・・・


減り方のペースが遅い。

何もかも中途半端な気がする。

14日、15日、16日

14日
深夜食 焼うどん、ごはん 11単位
朝 菓子 1単位
昼 うどん、肉じゃが 6単位
夕 ご飯、ヒジキ煮 5単位
間 菓子 2単位

合計 24単位

15日
朝 パン 2単位
昼 サラダうどん 8単位
夕 ソーメンとアボカドのサラダ、肉じゃが おでん 10単位?

合計 20単位

16日
朝 なし
昼 うどん 10単位
夕 そば、味噌汁、焼き魚、おでん 8単位?

合計 18単位

14日 木曜
お得意さんでトマトの苗を貰った。4本。
店先に たくさん並べているけど、全く売れないのだそうだ。置き場もないし、売れそうもないので あげるというから貰った。

50円の値札が付いていた。

トマトは普通、5月の連休明け位に植えるものだから、7月半ばに苗を売っても 中々売れないだろう。

小さい青い実が1個ついていたので、鉢植えにしての観賞用だったのかもしれない。

夕方大雨が降った。雨の止みまに畑に行って 植えてきた。どうなることやら。


15日 金曜
都心方面に納品がある日。

毎日が誕生日な中国人のお姉さんがいるお店に納品に行った。

納品してたら このお姉さんが かなり慌てた様子で駆け寄ってきて言った。
「エイゴワカル?」

自分の英語力は 一般的なアメリカ人における日本語能力と同じくらいのレベル。
つまり、まったくできない。

「えいご?わかんないですよ。」

って答えたてら、よほど慌てていたらしく 話し終わらないうちに屋外で休憩している店長のところに行ってしまった。

んで、店長から外人向けの英語メニューを渡すよう指示されたようで、それでどうにかなったようだ。


客席の方を見て見た。
店内の客はサラリーマン風の日本人グループが大半で、お酒も入っているらしくかなり賑やかだった。
お店の壁際に、50代くらいの白人のおやじさんと、彼の息子だろうか、18,19歳くらいの若い男が不安そうに店内を見ながら立っていた。

さっきの中国人のお姉さんが テキパキと空いている席に案内していった。


日本国内で 日本人を介さず外人同士が商売をしている風景か・・・
近未来の日本の商業の場面を見た気がした。

帰宅0時半頃

16日
寝不足。忙しかった。夕方 父母に会いに妹が来た。

痩せすぎだと思った。不安になる。

世間は連休らしいけど、うちは3日間連続で仕事。
お得意さんがもう少し早く注文を出してくれれば休めたのに・・・


せめて気分転換にと 新しい靴をおろした。
特に感想はない。

7月12,13日 オオバは雑草のごとく捨てられていた

12日
深夜食 ご飯、ビーフシチュー 6単位?
朝 なし
昼 サラダうどん 8単位
夕 焼きそば、まりね 6単位?

合計 20単位

13日
朝 パン 2単位
昼 カレーうどん 10単位
夕 そば 5単位
間 菓子、ジュース 2単位

合計19単位

ブログと体重の正の相関を考えれば 更新を2日に1度にするペースは だめだろう・・・

まだ2週間もたってないのに。


13日。
久しぶりに雨が降った。夜、蒸した。

夕方帰宅する前、畑に行ってみたら東側の通路に大量の草が捨ててあった。

自分はその通路に接する区画を借りている。
通路の草取りは自分がやっていたんだけど、角地のため受け持つ通路が少ない人の4倍はある。
なので、手が回らなかった。

近くの放置されていた区画が ものの見事に除草されて綺麗になってたので、その人が捨てて行ったらしい。

引っこ抜かれたオオバが まだ新鮮な状態で捨てられていたので、午前中にでもやったんだろう。

面白くない。


・・・

面白くないんだけど、オオバがねぇ・・・

自分の区画には植わってないんだよなぁ


青じそ、うどんに入れると美味いんだよな・・・


オクラを蒔いた部分が、まだ何も発芽してないし、オオバって移植できるのかどうか知らないけど・・・


・・・

勿論拾って自分の畑に植えなおしたりしない。

マナー違反の奴が捨てたものを有難がって植えるとか、あり得ないし・・・



くそ。面白くない。

なんで 自分の区画には生えてこなかったんだろう。
赤紫蘇はうなるほど生えてくるのに。

  

7月11日 1袋のレトルトカレーを2回に分けて食べた

11日
朝 菓子、試食 3単位
昼 サラダうどん 8単位
夕 夏野菜のカレー 5単位
間 菓子、ジュース 2単位

合計 18単位

今日も暑かった。
夕方 畑に行った。土が乾いていた。

里芋とか落花生が何となく元気がない。

オクラは前回蒔いた種は 上手く発芽しなかったので、遅すぎるとは思ったけど今日も少しだけ蒔いてみた。

暗くなるまで草取りしたり 土寄せしたり 追肥したり、蚊に刺されたり。


夕飯の夏野菜のカレーは 土曜の夜ごはん用に作ったもの。

昨日の昼に半分、今日の夕飯に半分食べた。
レトルトカレー1袋を野菜やキノコで増量した物なんだが、結局のところ、1袋のレトルトカレーを2回に分けて食べたことになった。


最近 まじめだな・・・

4Lの白衣の新しいのを出した。
5Lを着てたんだけど、4でも着れるようになった。

多少体重も減ったか? 月末が楽しみだ。

7月9日、10日 日銀貨幣博物館に行ってきた

9日
朝 なし
昼 うどん 8単位
夕 海老とイカのカツ丼 13単位?

合計21単位?

10日
朝 焼き鳥丼 10単位?
昼 夏野菜のカレー 7単位
夕 うどん 6単位

運動 自転車91㎞

合計23単位?

9日のカツ丼と10日の焼き鳥丼は 納品先で貰ったもの。
カロリーとか解らないので、とりあえず カツの方は1000カロリー、焼き鳥の方は800カロリーとしておいた。

多分そんなにはないと思うが・・・

10日日記

【交通費を使っていくほどではないけど 1度位なら行ってもいいかという 美術館博物館へ行くシリーズ】
の 第1回、若しくは最終回。

・・・

日本銀行貨幣博物館に行ってきた。

本当は山に行く予定だったんだが、例によって寝過したので 都心方面に遊びに行くことにした。

候補地は 前回時間切れで間に合わなかった 日銀貨幣博物館と目黒の寄生虫館。

・・・

まあ、初回は日銀にしておいた。寄生虫はまだ自分には早いような気がするので。

自転車で行ってきた。往復91㎞。暑かった。そしてつかれた。


【青梅街道】
自宅を12時過ぎに出発。先週より気温が低いので今回は無事に完走できそうである。

多摩地区の新青梅街道は 道は悪いし日陰は無いし、混雑しているしで 自転車走行に関して言えば 上級マゾヒスト向けの道路だと思う。
だから例によってわき道を走った。今回は空堀川沿いの道。

空堀川は雨が降らないと干上がる川。前日の雨で 今回は水が流れていた。
レンガ状のブロックを敷き詰めてあるが 手入れはされていなくて草が生えてた。

それでも空いているのと 川沿いの景色が良いので快適に走ることができた。
武蔵村山から東村山まで。

東村山からは 新青梅街道の南側を走る。
幽霊と、最近では夜間のスピード違反取り締まりで有名な小平霊園の脇を走るので、いろんな意味で涼しい。

東進すること暫くで 西東京市と言う変な場所に着く。田無と言う由緒ある地名を捨てて、近隣の町と合併した際付けた地名。
特にみるべきものはない。

狸が立つ北原の交差点で 新青梅と旧青梅が分岐する。幅の広いほうの道が旧青梅街道。旧青梅を進んだ。

(中略)

新宿の大ガードを過ぎ

(中略)

神楽坂下を過ぎ

(中略)

水道橋で後楽園の東京ドームを過ぎ

(中略)

皇居、平川門に向かう。

【てんちゃんのしゃれつにでくわした】

某交差点に近づいたときのこと。

自分はその時、歩道を走っていた。前方の交差点に白バイが見えた。右折しようとしていた。
歩行者用信号は赤なので、自分は当然のことながら一時停止するんだけど、この白バイの行動が変だった。

歩道上を走行している自転車である自分が止まるまで 動かないのだ。路上生活者並に道路上に居る事の多い自分としては、変な動きの車はすぐに目につく。

この白バイ、明らかに自分の動きを注視していた。自分は何も交通違反はしていない。しかも自転車である。
切符切りに命を懸ける道路の平和と秩序を守ることに使命感を持つ交通機動隊といえど、白バイで自転車取り締まりは あまり効率の良い稼ぎにはならないだろう。


だから、のんびりと自転車が止まるまで待つ理由はほかにあるはず。


白バイの後ろに 黒っぽい車が続いているのが見えた。

要人警護か・・・

誰が乗ってんだろ?

・・・

横断歩道の手前で自転車を止めて車列を見送った。
後部座席、曇りガラスの向こうに 皇后さまが見えたので、天皇陛下の車列と分かった。

・・・


珍しいもの見た。
何か得した気がした。

面白そうだから、一瞬追いかけて見ようかって思ったが 勿論そんな恐れ多い事はしない。
それ以前にめんどくさいし。

でもまあ、もし、万が一急にやる気が出て、車列の方向に ロードバイクを猛然と走らせたらどうなっていただろう?

当然つかまって、人生2度目の職務質問、上手くすれば人生初の留置場、そして月曜は堂々と仕事は休み・・・

ーー以下、脳内シミュレーションーー

警察 「なぜ追いかけた?」
自分 「何となくです」

K 「何となくとはなんだ!なぜ何となく追いかけるんだ!追いかけた理由を聞いているんだ!答えろ!他に目的があったんじゃないのか?」

自分 「何となくは何となくだけど、強いて説明するなら 子供の頃、チンドン屋の隊列を追いかけたくなったのと同じような気分とでもいいますか・・・」



罪名は警察の方で適当につけてくれるだろう。
もしくは医者が現れて、適当な病名をつけて 白衣の刑務所、精神病院行きか?

--妄想終了--


【外人に道を聞かれる】

ようやく日銀到着。ここまでで1.3L程持ってきた水のうち、1L程飲んでしまった。汗だくだ・・・

日銀前の交差点で止まってたら、外人のカップルが道を聞いてきた。たぶん英語だと思う。

「どぅーゆーのー あきはばらー?なんちゃらかんちゃら へにょへにょぱーの にょー!」

大事な事なので2度書くが、たぶん英語だったと思う。


日銀って、東京駅の近くですな・・・
東京駅から秋葉原まで歩くと、結構な距離があるけど、おそらくはこの外人、グレートジャーニーの最中だったんだろう。
そのくらいの距離を歩くのは何でもないのかもしれない。


来日は多分氷河期か何かで、まだ大陸と陸続きだった頃か・・・
見た目20台だったけど・・・

身振り手振りを加えながら日本語で、 あっちだ、こっちじゃねえ、山手線沿いに逝けって説明してたら、山手線という言葉は通じたらしい。

「さんきゅうばいばい」って言って歩いて行った。

オタクとは言葉は通じなくても 魂の奥底で 何か通じ合うものがあるのかもしれない。
不気味だ。

【日銀貨幣博物館】
海外のオタクとの魂の交流で 時間が少し経ってしまったが、3時40分頃に到着。
自転車置き場がないので その辺の木にマイロードを緊縛した。

入館は4時まで。閉館4時半。あんまり時間がない。

受付で住所など簡単な記入がある。(都道府県名を書くだけ)
パンフレットを1枚貰い、無料のロッカーに荷物を入れて、2階の展示室へ。

日銀の第1印象は、「冷房が心地よい」でした。

2階展示室の入り口に 大きな石のお金があった。ヤップ島のお金だそうだ。
売店もあった。

古代から現代まで、色々なお金と それらのお金が作られた理由、使われなくなった理由、物価などから 昔の財布に至るまで かなり見ごたえがあった。

紙幣に印刷された「0」の数を数えるマニア(以下0マニア)が居たら歓喜するであろう ジンバブエドルとか、ハイパーインフレの
ドイツ紙幣とか・・・

江戸時代の大量の藩札、明治以降の太政官札、軍票から戦前外地で使われた紙幣・・・

江戸時代の小判は 時代が下がるに従い、銀の含有量が増えることで 金色ではなくなってきたそうで 薬剤で表面を処理して金色にしていたそうだ。

私鋳銭、撰銭、貯金箱から人生ゲームの紙幣までw


江戸時代の金の分銅は、手で持って その重さを実感できるようにしてあった。

・・・

分銅から紐が付いていた。台の下にその紐が続いていた。
たぶん紐の下に江戸時代の金の分銅と同じ重さのおもりでもついているんだろう。

(日銀による贋金つくりかw)って思ったけれど、よくよく考えれば

「そのもの自体は価値の無い物だけど、それに社会が信用を付与することで、無価値なものに価値ができる。それがお金である」ってのが なんとなく解る体験イベントだと思った。


かなり面白かった。想像以上だった。
1時間では多分見切れないと思う。もう1度来なければ・・・って思った。

4時半ギリギリまでいて 警備員に追い立てられるようにして退館した。


ここ、1日がかりで見る博物館かもしれない・・・

【帰宅】
外に出て、自転車を緊縛放置プレイから解放した。
攻守逆転して今度は自転車が自分への攻め具になる。

ケツが痛い、手が痛い、暑い、道路の凸凹で脳味噌がゆすられるのか、頭が痛い・・・

皇居沿いのお堀端を走行。

都心を颯爽とロードバイクで走る予定だったのだが、実際にはヨボヨボフラフラ走行だったかもしれない。
これからまた45㎞近く走るのかって思ったら うんざりした。


杉並区の蚕糸公園と言う場所で大休止。ここは1970年代まで国営の蚕糸、蚕や桑の研究をしていた場所らしい。
いまはただの公園だけど、入り口の門柱や守衛所がやたら物々しくて、なかなか良い場所だった。


公園で水が補給できる。
木陰のベンチで靴を脱いで休憩。

生き返る気分だった。

滑り台があった。ブラジル人?の子供たちが、何やら訳の解らない言葉で叫びながら 遊んで居た。
遊んで居る子供の声ってのは、万国共通で 良いものだなって思う。

セミの声がした。


夏だなって思った。

自分も もっと遊ばなければ・・・

20時半頃帰宅

以上

7月8日 馬鹿と化け物から成り立つ社会

8日
朝 なし
昼 サラダうどん 8単位
間 菓子 2単位
夕 ごはん、ヒジキ煮、煮魚、野菜スープ 7単位
夜 ジュース 2単位

合計 19単位


金曜は都心方面に配送の日。

納品先での話。
このあいだ、3週間遅れの誕生日プレゼントをあげた中国人のお姉ちゃんに久しぶりに会った。

今日は誕生日ではないのかと聞いたら、今日も誕生日とのこと。

「マイニチ タンジョウビヨ」


「そんなに毎日誕生日では あっというまに年を取ってしまいそうですね」って言ったら笑ってた。

女の人はその辺上手くできていて、若いうちは毎日が誕生日でも、30歳とか40歳とか区切りの良い年齢に近づくと だんだん年を取らなくなる。
そうやって最終的に 年金受給の頃にようやく実年齢と公称年齢との間に差がなくなり、なんとなく辻褄が合うようになるらしい。



若いうちは実年齢よりも大人っぽくふるまい、歳をとると1歳でも若く見えるよう 血のにじむような無駄な努力をする・・・


男とは異なる時間軸で生きているのだと しみじみ思う。
化け物


ちなみに 男は14歳から先は精神年齢は殆ど育たないので、女の人からすると 救いようの無い馬鹿に見えるようだ。


・・・


馬鹿と化け物から成り立つのが 人間社会ということか・・・





なるほど、(人生は)つらくて楽しい訳だ。
ははは・・・


7月7日 40㎏以上減量した者が作る 本気の手抜き料理

7日
深夜食 夏野菜で作る洋風冷製中華そば 菓子 10単位

朝 なし
昼 そば 8単位
夕 ジャガイモとキュウリ 2単位

合計20単位

昨日の最終的な帰宅時間は 午前0時半くらいだった。
運転中ねむらないように 菓子を少し持って行った。

帰宅後、自制心が緩んでいる状態で食った。

「夏野菜で作る洋風冷製中華そば」とは・・・

実家の残り物である 夏野菜のマリネ、それが1晩経って 野菜から水分がじゃぶじゃぶに出た状態の ただの酸っぱいスープに 市販の ゆで中華麺を火も通さずに そのままぶち込んだものである。


野菜もシナシナになっていて マリネとしたら最悪の物であるが、そこに袋から出しただけの 固まったラーメンを加えることで 普段組み合わせる事の無い2つの食材が 新たな味の地平を切り開く。

なんとか食える位のレベルにはなる。


食い物屋の常識、「ネーミングも味の内」です。はい。


それはともかく、意外と美味しかったので、中華麺を2玉も食ってしまった・・・
深夜にw


そういう訳で、食いすぎてからの就寝。
罪悪感が半端ではなく、結果 朝抜き 昼ソバ、夜も野菜だけというひどい食事になりました。

夕飯のジャガイモとキュウリとは・・・


新ジャガイモの小芋を 皮の付いたまま甘辛く煮る。荒く潰し、冷蔵庫で冷やす。本当は温かいほうが美味いけど冷えていてもそこそこ食える。

そこに千切りのキュウリを加えただけの物。
(ジャガイモは水分多めに煮るのがコツ、炒め煮の方が美味い)

畑で小芋が大量に取れる、この時期だけの料理。
「肉なしの肉じゃがの煮崩れた状態」を想像してもらえればわかりやすい。

ちなみにひらがなで書くと、

「にくなしのにくじゃがのにくずれたじょうたい」
同じことを書いていても、これだと解りずらい。


どちらも手抜きみたいだけど、実際はかなり手間と時間のかかった料理です。
残り物レシピと言った方が正確ですか。


まあ、そんなこんなで20単位以内に抑えた。

7月6日 

6日
朝 パン 試食 5単位?
昼 うどん 8単位
間 あめ 1単位
夕 ご飯、さめ、とんかつ2切れ ナス田楽 味噌汁 8単位?

合計 22単位?

急に都区部のお得意さんから注文が入った。これから出かけなければならない。
どうしても今日中に必要とのこと。時間は遅くて構わないようだが・・・

ありがたいけど きつい。
今日中に戻れるかな?

そういう訳で、早めに夕飯を食べた。野菜が少ないので、正直食い足りない。
あまり遅くなると夜食とか食いたくなるし・・・


7月5日 夕飯がカレーだと 何故かテンションが上がる

5日
朝 ぱん 3単位
昼 うどん、とうもろこし、野菜スープ、シュウマイ 8単位?
夕 とんかつ、えだまめ、大根煮、さめ 7単位?

合計 18単位?

朝3時台起床。6時前の納品1軒こなして、時間があったので菜園に行って草削りしてきた。

ねぎ、ズッキーニ順調。サトイモは遅く植えたものはだめみたいだった。

黒大豆、間引きしてないのになぜか1本立ちになっていた。5か所蒔いたうちの1か所、雑草と間違えて削ってしまった。

落花生、インゲン、どうにか芽が出ていた。全体に蒔く時期が遅かった気がしなくもない。(黒大豆を除く)



・・・

早起きして畑仕事して、それから いつもの仕事にようやく取り掛かったわけだが、結果 異常につかれた。



タイトルの話

最近まともに料理をしていない。
これではいけないと思い、八百屋さんに仕入れに行ったついでに 自宅用の食材を購入した。

何にするか・・・
夏野菜のカレーを作ることにした。ナスやズッキーニを買ってきた。

夏野菜を薄く引いたあぶらで炒めて、しんなりしてきたら レトルトカレーをぶっかけて少し水分を飛ばすように煮込んで終了。
野菜やキノコ類を大量に使った手抜き料理である。

安いレトルトカレーでも ちょっと香辛料を追加するだけで 高級店が作る失敗した試作品くらいのレベルにはなる。

夕飯がカレーだと 何故かテンションが上がるのは自分だけだろうか・・・
それとも、昭和生まれに共通する 幸せな習慣だろか。


帰宅したら とんかつが3切れ、大量のレタスを添えて置いてあった。
昨日の実家のご飯の残りらしい。なぜかタルタルソースが付いていた。


おなかが空いてたので ご飯無しで そのまま食べた。おいしかった。

せっかく料理の神様が降りてきてくれたんだけどなぁ・・・

残念だけど、カレーはまた今度。

7月4日 蜂に刺された

朝 ぱん 3単位
昼 そば、さめ 10単位?
間 あめ 1単位
夕 スパゲッティ~ 7単位?

運動  2足歩行 1時間


朝、隣の家の旦那さんが うちの敷地内にハチの巣が出来ていると教えてくれた。
見にいったら、足長バチの仲間のようだった。図鑑とか無いので種類までわからない。

せっかくだから のんびり観察したいところだったけど、さすがに仕事前だったのでそうも出来ない。

巣のある場所が隣家の玄関近くでもあったため 放置しておくことも出来ず かわいそうだと思ったが駆除することにした。


蜂の巣の駆除は以前何回かやったことがある。
子供の頃は 面白半分で 棒で巣をたたき落とすとかしてたし。
(スズメバチとかはムリですが)


屋外放置してある自転車の前かごの下に ぶら下がるような形で巣ができていた。
蜂が 巣に群がって 何か忙しそうにしていた。


最初に見に行った時は 蜂たちも落ち着いていた。

棒と殺虫剤、巣を入れる袋を用意して 巣のある場所に戻り まずは巣に群がっている蜂に殺虫剤を噴霧、次に巣をたたき落とし袋に入れて足で踏みつぶす と言う完璧な作戦を立案。


お隣さんは何も心配しなくてよい。

いつも通り朝の散歩に行ってきてください。

・・・

戦いはクリスマスまでには終了するだろう。

あいるびーかむばっくすーん

・・・

負け戦フラグかw


道具を用意して のこのこと巣に近づいた。

さっきまで巣の上で落ち着いていた蜂が 何もしないうちから 一斉に飛立って 向かってきた。

巣の上にまとまっている蜂に 殺虫剤の先制攻撃をする予定が 何と言いますか、迎撃機が上がった状態での攻撃になってしまった。


作戦が漏れていたのか? 


空中に広がった蜂たちに殺虫剤を散布しても そうそう簡単に落ちるものではない。

うわあああああああああって感じで 環境破壊の毒霧を蒔いたけど、時すでに遅し、1匹が低空で回り込んできて 殺虫剤を持っている手の手首に止まった。ちくっとした。刺された・・・ちくしょう・・・

大昔のスパルタの母親は、剣の短さを嘆く息子に対し 一歩踏み込んで戦えと教えたそうだ。

殺虫剤を持っている手の、手首周辺が実は1番薬の濃度が薄い。
敵の敢闘精神に敬意を表しつつ、軽くパニックになりながら 殺虫剤を噴霧し続けました。



こっち向きながら 囲むように飛んでいる蜂の集団って、かなり怖いです。


景気よく殺虫剤を蒔いていたら、付き合いきれないと思ったのか 一斉に隣家の方に飛んで行ってしまった。

この間1匹も落とせなかった。

自転車を見ると巣に1匹だけ蜂が残っていた。逃げ遅れたか飛べないのか知らないけど、蜂がべとべとになるくらい殺虫剤を振りかけて 落ちたところを踏みつぶした。

蜂のいなくなった巣を袋に落とし、足で踏みつぶしたら ぐちゃっという感触がして黄色い汁が半透明のビニール袋に飛び散った。



戦いとはなんと悲惨な物なんだろう。本来なら共存できたかもしれない者同士が傷付けあう愚かしさ。
むなしくい。
そして 刺された部分が少し痛い。


・・・

仕事場に戻って 蜂に刺されたことを母に話したら、「馬鹿だねぇ、大丈夫?薬塗りなさい」って言ってムヒをくれた。
ムヒって蜂の毒にも効くんだろうか?
塗ったら痛みが取れた気がしたので、まあ効いたんだろうって事にした。


それにしても何で蜂たちは いきなり攻撃してきたんだろう?


後でわかったんだけど どうやら母が 網戸越しに殺虫剤を蒔いていたらしい。
それで 蜂たちが怒ってたのか・・・

スパルタの母は 敵にケンカ売って それから息子を戦地に送り出したのだろうか?



むなしいっていうか、情けない気分だった。

7月3日 ルノワール展行ってきた

朝 なし
昼 じゃがサラダ サメの煮つけ 7単位?
夕 カレーライス 牛筋煮込み 9単位?
間 コーヒー牛乳 パン 4単位

運動 自転車 34㎞ 歩行30分

合計 20単位?

ルノワール展行ってきた。

朝8時ころ起床、撮り溜めていたアニメを見る。
暗殺教室の卒業編を涙流しながら見た。2回も・・・

午前中 昨日できなかった事務仕事をした。1時までかかってしまった。
今日は 10時頃には仕事を終わらせて 六本木の新国立美術館まで自転車で行く予定だった。

名作アニメのおかげで 予定が狂った。
糞熱い日中に自転車とか・・・

仕事終了と同時に出発、うちから六本木まで、たぶん40㎞位あるんじゃないかな?
時速15㎞でも3時間あれば行けるって安易な気持ちで出かけた。

3分の1も走らないうちに 無理だって思った。暑すぎる。

自分が棲んでいる場所と同じ多摩地区の八王子で 38度とか行ったらしい。
走っている間は 風で多少は涼しいけど、車の廃熱とかさえぎる物の無い直射日光とか、アスファルトの照り返しとか・・・

死ぬかと思った。

距離にして15㎞位の場所にある実家に行った。
実家に自転車を置いて、電車で出かけました。

実家について暫くは動けなかったな・・・


新宿で乗り換え、原宿下車、珍妙な格好の お兄さん達や お嬢さんを眺めつつ 明治神宮駅から地下鉄千代田線で乃木坂へ。

電車って快適だなって思った。涼しいし早いし。


【ルノワール展】

新国立には4時頃着いたんだけど、思ったよりも空いていた。
お目当ての絵画は、日本初公開の「むーらんどらぎゃれっとのどんちゃんさわぎ」

・・・

感想・・・

何故ルノワールの絵は、実物よりも写真に撮った絵の方が美しく見えるのだろう?

・・・

ルノアールの絵を見るたびに毎回思う事だけど、今回もそう思った。
見方が悪いのかもしれない・・・

今回1番良かったのは、ティソという画家の絵だった。黄色いドレスが すげええええリアルに見えるけど、近くで見ると絵具を塗りたくっただけだけど、少し離れると 何これマジリアルすぎるんですけど・・・

と言う感じですか。
写真よりもリアルというか質感があって、画面から飛び出してきそうな・・・

うまく説明できない。

ルノワール展なのにルノワール以外を褒めるのは間違っている気がする。
勿論 ルノちゃんの中にも良かったのはあった。

「ジュリーマネ」という猫と美少女の絵
「座る娘」 童顔巨乳

どっちも、モデルが良かったのでは・・・とか思ったり思わなかったり。


上記3点がよかった。
でも今回の展覧会で一番よかったのは・・・


絵を見に来ている観客のお姉さん達。
冗談ではなく、これが本当に美しかった。

美術系女子のファッションセンスって凄くないか?
原色を大胆に使っているのに清楚で知的とでもいますか。


単純に薄暗い照明の効果で美しく見えるんだろうか。
それとも六本木と言う場所柄のせいか?

名画を背景に色とりどりの美人が歩き回ってた。
じっくり見てはいけないのが 残念だけどw


そういう訳で、ルノワール展、とても良かったです。

次は秋頃、ダリ展に行くかな。


7月1日、2日 日記

7月1日

朝 なし
昼 豆腐とジャガイモと水菜のサラダ 納豆 ご飯、卵2個 12単位
夕 うどん 7単位
間 なし

合計 19単位


2日
朝 なし
昼 カレーライス 10単位? 
夕 ジャガイモと豆腐と水菜のサラダ(胡麻ドレッシング) 10単位?

合計 20単位?


1日(金曜)
都心方面から千葉まで納品があった。
数年前に車を軽自動車にしてから こういう時は2回に分けて納品に行くことにしていたんだけど、時間の無駄なので1便で回った。

効率よく納品を済ませる事が出来た。
どれくらい時間短縮ができるか 途中からだんだん楽しくなってきた。

今までは 千葉まで行った時は 大抵日付が変わってからの帰宅になったが、22時過ぎに戻ることができた。

結果、上出来ではあるが、おかげで昼ごはんは、17時半まで食べられなかった。
やはり無理は良くない。
けど、睡眠時間が2時間増えたのはよかった。

今月は「規則正しい生活を取り戻す」がテーマ。



2日

規則正しい生活を取り戻す はずが、ブログ書いていて日付が変わってしまった。
現在0時15分。

「艦これ」に時間を使うよりマシか。

明日はルノアール展に行く予定。
事務仕事が終わってないけど、それも明日に回す。

6月まとめ

28年
      体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  
 2月  96.5㎏    +1.6㎏       記録せず      2256円
  3月  96.2㎏    -0.3㎏       記録せず       327円
  4月  94.9㎏    -1.3㎏       記録せず       2400円
  5月  97.2㎏    +2.3㎏       記録せず       3250円
  6月  98.5㎏    +1.3㎏       記録せず       1500円くらい


【総摂取カロリー】
記録なし


【小遣いの予算と支出】
6月の小遣い
予算   8518円 
支出   1500円 
残金   7000円位 (7月に繰り越す) 

(支出内訳)
買い食い 1000円(昼食2回、夕飯1回)
交際費 420円



【その他の予算 6月分支出】

・衣料費
予算 15788~25788円
なし

残 13728円~23728円

・旅費
予算 50,000円
支出   0円


・自転車用費用
予算  1万円
支出   0円

残金 約1万円


【運動】
・自転車 走行距離 0㎞

【体重】
 5月末  97.2㎏ 
 6月末  98.5㎏ (プラス1.3㎏)  

【趣味、あそび】
何もせず


【仕事】
・売上で前年同月比 95%くらいか 

【その他】
特になし



6月まとめ

・運動
全くしていない

・食事
先月に引き続き、自宅で何となく食べていた。

夜更かしによる夜食と間食が増加原因だと思う。
外に、何故か今月は食品の頂き物が多かった。
美味しかった。けど、別の意味で まずい・・・

・仕事
失速。
新規営業1軒。
規模は小さいけど今まで取引をした事のなかった業種なので、楽しみではある。
新しい事は はじめは慎重に少しづつね。

売上的には あまり期待はできないが、まじめにやってればそのうち良い事もあるさ。


・生活
全ての日曜を自宅で過ごした。たまに畑仕事。
なのに何故か新しい人付き合いが始まる。不思議だ。



感想
特に無い。

やる気が出ないので 支出の記録もいい加減になってしまった。
でも今の状態、割と気に入っている。

体重に関しては7月よりblogの更新回数を増やすことと 食事内容の記載で対応する。
体重とブログ更新回数の正の相関、如何ともしがたい・・・

運動に関しては、ルノワール展を見に都心方面に行く予定なので、多少は動くことになるか。

自転車は物置の奥にしまわれてしまい、取り出すのが素晴らしく億劫で・・・
出して仕舞うだけで最低20分はかかる。
そのほかに空気を入れたりとか考えると、帰宅後自転車に乗りに行く気分にはなれなかった。

これは 世間でいうところの、サボりの言訳には事欠かないって事だろう。
言い訳さえ考えなくなると、本気でまずいので 7月はすこしだけ頑張る。


山はどうするかな・・・
今年は熊が多いって言ってるし。


でも、まあ 7月はもう少し遊びに行くか。
畑も今年こそ草ぼうぼうにしないようにする。


あと、仕事!

考えるだけじゃダメだ。
考えた後は 失敗してもいいから行動。
何もしないのが1番悪い。


以上 
プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR