FC2ブログ

4月28日

今月は仕事も遊びも いまいち。
時間だけが あっという間に過ぎていった。

あと2日で挽回したいのだけど
さて、どうすればいいのやら・・・



スポンサーサイト

4月24日 散髪に行った。日雇いの労働者みたいな顔になった。

以前書いた”テントウムシ”のお得意さんが変なことを言い出した。

生産者の顔写真を売り場に貼るので、商品を作っている場面の写真をもってこい・・・だそうだ。

青果とかがよくやるあれだけど、それを惣菜部でやるのだそうだ。


・・・


全ての商品でやる事は出来ないだろう。
惣菜部の冷食なんて、かなりの部分が中国製だし、鶏肉とかは今はブラジル産でやすいのが出回っているから・・・


そーいう奴らには頼めないし、大企業は中々いう事を聞いてくれないだろうから、とりあえず言葉が通じて無理を言っても聞いてくれそうな自分に言ってきたらしい。

凄く面倒くさい。

惣菜で生産者の顔が見えるから安心とか、嘘だろ・・・

そんな胡散臭い写真を張るより、夕方通勤客が帰りによる時間帯に、暖かい出来立ての品物を並べた方が、よほどお客さんには喜ばれると思うんだが。

よく冷えた猫は痛々しいのと同じだ。
猫も人も惣菜も、基本的に温かいのが良いに決まっている。


物凄く嫌だし、そんな訳の解らないことに個人情報を出すのも迷惑だけど、1人でもそういうのが安心とかいうお客さんが居れば、それ即ち、全人類の要求みたいな感じになって、不気味な中年オヤジの顔写真が張り出される。


・・・


本音を書く。小細工する奴らは、消える。売れないからそういうことをする。

同じ日、同じ会社の別の店舗の惣菜部から、煮魚の味見を頼まれた。
小さく握ったオムスビまでつけてくれた。

適当に感想を言っておいたら、夜、メールで食レポを頼まれた。ポップを作るのだそうだ。

喜んで書いて送った。
こっちのお店は、大丈夫だろう。


スーパーは物を売る商売だけど、その商売を維持する為の仕事は、如何に人を集めるか だと思う。
来てくれた人の中から、買ってくれる人が現れる。
立地条件ばかり言う人は、商人ではなく不動産屋だ。少なくとも小売店じゃない。
(自分はセブンイレブンを不動産開発業者だと思っている)


テントウムシのお店の、精肉部の人と話をした。
精肉にもそういう話があるらしい。

人を集めるなら、「出会い系スーパー」とか目指したらいいんじゃないかって話してみた。
納品口で色々な業者を見かける。そういう人の中には正社員で独身ってやつもそこそこいるみたいだ。

笑ってたけど、冗談で言っているのではないんだが・・・

出会い系ラーメン屋を自称してた人知ってるしな・・・
出会い系って言葉は、いかがわしい事の代名詞になっているけれど、本来は「人を楽しませるのは人である」っていう事に基づいたマーケティングだと思う。


・・・

嫌だから つい色々な事を考えてしまう。

とりあえず今日、散髪屋に行ってきた。短めにって頼んだら、日雇いの労働者みたいな顔になった。
自分の中にある新たな一面を発見できた・・・と思うことにした。

・・・ハァ












4月23日

ブログ更新さぼりまくってた1週間。

時間割を作って生活を規則正しくする方針を立てて、10日ほど経った。

全くと言ってよいほど、計画通りにはいかない。
んで、計画通りには行かないんだけど、気にしない。


上手くいかないのは根性がないのもあるけれど、最初から計画が無理だったのかもしれないし。

そんななか、何とか出来たことを書くと、

1、23時消灯。そのままアニメ見て、24時を回ることもあるけど、とにかく消灯だけはする。
2、午前5時起床。始業までの1時間半の間に、読書や菜園に行くなど。
3、なるべく18時前に帰宅。ムリな時は仕方ない・・・金曜とか23時帰宅だし。

時間を作って勉強をしようと考えていた。

結果、趣味の美術の本を1冊読めた。
学生の時の教科書(25年前の本!)、面倒くさい系の本を半分読んだ。(150ページくらい)

水曜か木曜の朝に畑に行くことにしたんだけど、これはこなした。畑が充実してきた。

朝少し早く起きただけで 色々な事が出来る。夜更かしして布団を干す事は出来ないけど、朝なら出来るみたいな感じ?



ダイエットと関係ないみたいだね。
でも、食生活の改善から休日の使い方、運動習慣の獲得を経て 常識的な金の使い方(食い物に金を使いすぎないってことです)、生活全体の改善へと向かっている。そういう気がする。


このブログの一番上に書いてあること。痩せたいのでダイエットをするってのは、いったい何だったのか。

太っているのだから痩せたいのは当たり前だろって思うけど、痩せるのは目的ではなく手段だし、手段なら本来の目的は何かってことになるし、それは結局のところ 今みたいな生活を送ってみたかったんだろうなってことかもしれないけど、では今が最も幸福かと言えばそんな気は全くしないが・・・


まあこんなものなのかもしれない。


先月妹が来たとき、10年ほど前のホームビデオを見せてくれた。
自分が妹の家に行った時に撮られたものだ。

140kgオーバーの自分が動いていた。
巨大だった。すごいというか、見ていて不安になるような大きさだった。

だから夢のような話なんだけど、それはダイエットを始める前が悪夢なのか、いまが目が覚めたくない程の良い夢の中なのか、
よくわからない。


生活を改善していくことで実感していくしかないと考える。

なんだかよくわからない事書いてしまったな。ははは・・・

23時を少し過ぎてしまった。まあいいか。

4月15日~17日

15日
朝 サンドイッチ
昼 うどん
夕 納豆、鶏肉と大根の煮物 ごはん
間 パン、バナナ、菓子

合計 25単位

16日
朝 ばなな
昼 うどん
夕 ご飯、トリ照り焼き、焼き魚、ぬた、野菜ジュース
間 チョコ

合計 25単位

17日
朝 やきそば
昼 焼き魚、ご飯、鶏肉
夕 サラダうどん
間 チョコ

運動 自転車44㎞

合計 35単位

滅茶苦茶な食い方になっている。

九州で大地震があった。熊本が大変なことになっているらしい。

何かしたいとは思うけど、募金くらいしか思いつかない。
自粛モードが一番悪いそうだけど、あんまり楽しむのもよくない気がしなくもない。

消費を自粛して浮いた分を貯蓄に回すのではなく、被災者に使ってもらうつもりで募金に回せばいいんだろうけど・・・

多分1000円くらいしかしないと思う。意味あるのか・・・
まあ、がれき1個を片付けるお手伝いくらいにはなるか。




今回の地震で次の消費税増税は延期になるだろう。
また、復興名目で大規模な財政出動もあるだろう。

もしこの状態で 増税したり財政健全化の為支出を減らすとか言ったら、馬鹿だ・・・


・・・

被災したわけでもない奴が落ち込む必要はないんだろうけれど、なんか欝々として気が晴れない。

4月14日 時間割(仮)作った

14日
朝 サンドイッチ
昼 カレーうどん
夕 ご飯、豚角煮 鳥と筍の煮物
間 菓子、あめ

合計 35単位?

夕飯の角煮が 美味しくて おいしくて・・・

カロリー計算は朝昼はしっかりやるんだけど、夕飯がいい加減になりやすい。
大抵 実家飯が原因。

まあしかたないか。

1週間の時間割を 作ってみた。
仕事前の時間と、終業後の時間の使い方を考えるんだけど、どうしてもやりたいことに対して時間が足りなくなる。

結果、少しでも時間を作ろうとして、効率的に働いた気がする。
まあ1日やってみただけでは サンプルにもならないが。

毎朝作る 「今日やるべき事メモ」と「やっておいた方が良いんだけど それほど急いでないんで まあ明日以降でもいいかメモ」。

きょうはどちらも進捗率が高かった。


両メモともに、大したことは書いてはいない。

例えば、
PCをベッドから別の部屋に移すとか、ネットで買ったターンアラウンド伝票を事務をする部屋に持って行くとか、27年の元帳を印刷するとか・・・


まあ、やったぶんだけ まともな生活に近づいたって事で。


本日は23時就寝予定。
んで、今日最後にやるべきことは、「電気を消して寝る」です。

明日朝の予定は、5時前に起きて、畑仕事1時間する。6時半始業予定。

何日続けられるか、楽しみだ。

4月12日、13日 有限な時間を有意義に使いたい

12日
朝 ばなな
昼 カレーうどん
夕 カツ丼、うどん

合計 30単位?

13日
朝 ばなな
昼 そば
夕 納豆、ご飯、味噌汁、トリ照り焼き

合計 20単位

13日に体重を量ってみた。95.3㎏。マイナス0.9㎏。

こんなもんかな・・・

このブログを始めた当初、136㎏位だったか。
実に色々な事をやった。

最初の1年は、巨デブ食から普通の食習慣に直すための訓練だった気がする。
翌年以降、休日の使い方、新しい趣味、仕事等少しづつ変えて行き、去年10月から 金の使い方を変えた。

ダイエットとして解りやすいのは、最初の1年だけだと思う。

けど、肥満は実際は生活のすべての部分に 少しづつ原因があった気がする。
どれか一つではなく、全て少しづつおかしい。

90㎏台は明らかに太りすぎなので、まだいろいろと改善すべき点があるのかもしれない。

睡眠のとり方とか、終業後眠るまでの時間の使い方とか。

13日、車を運転しながら色々考えた。
学校の時の時間表みたいなのを作ろうかって思った。


自分が あとどれくらい生きるのかは解らないけど、
まあ アンドロメダ銀河と太陽系の属する銀河と衝突するまでは生きるとして
それまでに何ができるか・・・

有限な時間を有意義に使いたい。

4月11日 食について本気で改めないといけないって思った

11日
朝 試食
昼 さらだうどん
夕 筍と里芋と大根と鶏肉の煮物、味噌汁、鮭のマリネ、ひじき、餃子
間 菓子

合計 28単位くらい??

夕飯、実家からの差し入れで 久々にまともな食事だったのだけど、ご飯を炊くのを忘れてた。
炊けるまで待てずにおかずだけ食ってしまった。

いずれ実家からの差し入れもなくなるのだろうけど、そうなったら自分はどんなものを食うんだろう。

学生の時の一人飯と、ダイエット前の一人飯と、現在の一人飯はだいぶ異なっている。


今後は やはりうどんメインになるんだろうか・・・

自分の為に飯を作るってのがあまり好きではない。

お得意さんの社長がうちの商品を賄い用に購入してくれていたことがあった。
うちは本来業務用の食材を作っているので、味も値段もそれなりのものでしかない。

社長はフランス料理店で修業をしたこともある人だし、もっとうまいものを作れるだろうって聞いたら
「自分が作ったものって美味しくないっていうか、味が解っててつまらないじゃないですか。他人が作ったものを食べたいんです」 

と言ってた。

気持ちはわからないでもない。

一人暮らしで料理が出来ない友人に 普段何を食っているのか聞いたら、そばを茹でて食うとか、スーパーの惣菜とか、外食だそうだ。


聞いただけでつまらない飯だと思った。(失礼だとは思う)

このところ毎日試食している。商品開発。仕事。ものすごくつまらない。
こんなの食事じゃない・・・

ダイエット的な意味ではなく、”食”について、本気で改めないといけない。


4月9日、10日 すごく駄目な1日だった気分

9日
朝 試食
昼 うどん
夕 サラダうどん
間 菓子

合計 20単位?

10日
朝 焼き鳥丼
昼 サラダうどん
夕 焼き鳥丼
間 菓子

運動 自転車26.3㎞

合計 28単位くらい?

10日 日記
日曜だけど仕事。これで2週目だ。
来週の日曜は、お得意さんの工場移転の手伝いを頼まれているので、仕事になる。しかたない。

朝早く起きて サクッと仕事を終わらせて それから自転車で山に行こうとか考えていたけど、寝過した。

それならば、普段できないような仕事と生活一般の用事を1日かけてやってやろう という感じ。

畑も3週も放置しているのでいい加減いかねばならないし。

午前中は頑張った。

午後、ちょっとだけPCの前に座り、艦これなど始めたら、あっという間に夕方になっていた。

・・・

そういう訳で、今日は「艦これ」を頑張った。
ついでに撮り溜めていたアニメを見るのを頑張った。

頑張ったおかげで 体だけは休めた。

有り余った体力を 暗くなってから自転車に使った。
多摩湖まで往復。ついでに自転車屋に行って輪行袋を見てきた。
どうせ行くなら明るい時間帯に行けばいいものを・・・


・・・

今日は日曜なのに仕事して頑張ったはずなんだけど、すごく駄目な1日だった気分だ。

4月7日、8日  「特に何もない1日」

7日
朝 試食
昼 サラダうどん
夕 串カツ、納豆、ご飯、味噌汁
間 菓子

合計 28単位?

8日
朝 なし
昼 カレーうどん
夕 焼き鳥丼
間 菓子

合計 25単位くらい?

8日 日記

配送途中の事。
信号待ちで、車のフロントガラスにテントウムシがとまった。
何の感想もなく普通に運転した。

運転しながら、なんとなくテントウムシを見ていた。
フロントガラス上の丸い虫は、車のスピードが出ているときは歩くのをやめ、信号や渋滞で速度が落ちると歩き回る。

車の増速と減速に相対するようなテントウムシの停止と歩行。
しばらく繰り返しているうちに お得意さんの入っているビルに近づいてきた。

車はスロープを降りて地下駐車場に入れなければならない。
うちは食い物屋だから、お得意さんも当然食料品を扱う事業所である。


桜並木の路肩に車を止めて、テントウムシが何処かに行くのを待った。

自分としては、食料を扱うお店に昆虫を連れていくわけにはいかない。

テントウムシだって、地下の薄暗いコンクリートのバックヤードに連れていかれては迷惑だろう。
せっかく冬を生き延びたの・・・


暫く見ていたが、フロントガラスの上を歩き回るばかりで一向に飛び立つ気配がなかった。

運転席の窓を開けて、手をまわして払い落とそうとしたが、微妙に届かない。(作戦1)

メモ用紙をとってそれで払い落とそうとしたが、どうしても届かない方に歩いて行ってしまう。(作戦2)

・・・


「このまま一緒にいても 不幸になるだけだ。これからはお互い、別々の道を歩こう・・・」

・・・


「聞き分けの無い事を言って困らせないでくれ。君ももう幼虫ではないんだ・・・わかるだろ?」


・・・


紳士的に対応してもダメなので、奥の手を出すことにした。

『奥義、ターンアラウンド2型伝票(5枚複写)で遠くの虫を払い落とす作戦!』(作戦3)


ーターンアラウンド2型伝票とはー

チェーンストアなんちゃらの使う細長い伝票で、無駄に枚数が多くて管理が面倒だけど 細長いので遠くの虫を払い落とすのに便利かもしれない そんな隠れた機能があるんだか無いんだかよくわからない 普通の納品伝票である。

・・・

これなら届くはずだ。


伝票がヘニョヘニョで駄目だった。
伝票に記載された金額が少なすぎて、伝票としてもやる気が出ないのかもしれない。

・・・

ならば最終奥義 (作戦4)
長方形の対角線は他の2辺よりは長い法則を応用した、
『ターンアラウンド2型伝票の角を持ち そこを支点に対角線上の角が描く軌跡が扇形になるようにして 座表情を移動するテントウムシが上手くその扇形の中に入るまで頑張って伝票を動かす作戦』を実行した。 駄目だった。


・・・

作戦5
『足もとが急に黄色一色になってテントウムシもびっくり!足を滑らせてフロントガラスから転げ落ちる作戦』

よくスーパーが午後8時くらいから張る半値シール、それの台紙ね・・・あれ黄色いのが多いんだけど、

その黄色い紙を車内からフロントガラスに押し付けてテントウムシをびっくりさせてやろう。
そんで、虫は身に危険が迫ったと判断すれば擬死という死んだふりをして 足を縮めて地面にぽろっと落ちる・・・はず。


結果、変化なし。無駄だった。



作戦6
『足もとが急に緑色になってテント虫もびっくり!以下略』
以前間違って買った緑色のコピー用紙で作ったメモ用紙で・・・


・・・


車から降りて払い落とせばいいんだけど、降りるのメンドクサイ・・・


どーしようか・・・めんどくせーし・・・

テントウムシがいなくなったら、

車を動かしてスロープを降り、駐車場に車を止めて、車から降りて、守衛さんのところに行って名前とか時間とか納品先とか要件とか記入して、そんで荷物をもってお得意さんに行って元気に挨拶して、愛想笑いしながら納品しつつ、パートさんに冗談の一つも言って明日の注文を聞いて・・・


ぼーーーっと見てたら、テントウムシが手の届くところまで歩いて来たので、手で払い落した。

それから、無事納品を済ませた。



そういう訳で今日は、「テントウムシとの戦いに勝った特別な日」 ということになる。


世間ではこういう日を 「特に何もない1日」というらしい。











4月5日、6日 お得意さんが退院したので、お祝いを送ろうと思う

5日
朝 試食
昼 かれーうどん
夕ご飯、サラダそば

合計 28単位

6日
朝 試食
昼 ご飯、チンジャオロース、筑前煮 味噌汁、酢の物
夕 ご飯 試作品試食 うどん
間 ぱん

合計 28単位

6日 
千葉まで納品。疲れた。
試作品試食で食いすぎの日が続く。運動もできず・・・

困ったね。

病気で入院していたお得意さんが退院した。
メディアに取り上げられる位な有名店の社長。今日も大繁盛だった。


おなかの病気だったそうだけど、
腸を治すという点で、病院も刑務所も似ているってのが、社長入院中の従業員さんと自分との共通認識。

腸はこの場合 はらわた と読む

忙しそうだったんで、とりあえず 「お勤めご苦労様です」とだけ挨拶をしておいた。

今度空いている時間に行って お医者さんがおなかの色について、例えば「少し黒すぎますね」とか気にしていなかったかどうか、聞いてみようと思う。

でも、退院祝いは何にするか。
社長へのお祝いってのは勿論だけど、社長入院中お店を維持していた従業員さんへの お疲れさまの意味もあるし。

難しいけど、こういう贈り物を考えるのは楽しい。

4月4日 雇人さん

朝 ぱん
昼 うどん
夕 シチュー、うどん
間 チョコ

合計 25単位

運動 なし

4月、納品先のお役所で人事異動の時期。

役所で働いている人は、全てが公務員という訳ではなく、雇人という肩書のパートさんがいる事も多い。

今日、某お役所に行ったら、若いお姉さんが新しく入っていた。
偉い人たちが接客中だったので 待っている間に以前からいる雇人の事務のお姉さんに紹介してもらい挨拶をした。

以下、納品中の会話

自分
「なんか華やかになっていいですねえ。」
雇人
「でしょ、でしょ。そうでしょ?すごく華やかなになったんですよぉ~」

雇人のお姉さん・・・あんたも20代半ばだろ・・・
あんたも含めて事務室全体が華やかなんだよ・・・

雇人のお姉さんにそう言ったら、「いやぁ~そうですかねぇ~あははは」って笑ってた。

んで、続けて雇人のお姉さん、
「そういえば以前は(事務室は)女性3人だけでしたし、もっと華やかだったかな」

・・・

そんときは、あんた以外は50台と40代だろ・・・

あの状態は華やかだったんだろうか・・・
まあ確かに 男ばかりの時よりは華やかだけど・・・
でも、雇人さんの「華やか」の基準、ちょっと変だろ・・・


何と返事してよいかわからなかったんで、あいまいに笑いながら納品してたら、新人のお姉さんが、「あの?以前、何かあったんですか」って聞いてきた。


以前いた人達を思い出しながら、〈華やかというよりは迫力があった〉とも言えず・・・









4月3日

朝 試食
昼 うどん
夕 ご飯、焼き豚、うどん
合計 22単位くらい」

運動 なし

お得意さんが1軒、お花見用の売り出しで普通に仕事な1日だった。
昼頃、妹が来た。

子供が大きな病気をしてたんだけど、5年経ったので完治したと医者から言われたそうだ。

病気と分かった時も手術の時も気丈にしてたけど、今日この報告を両親にしているときは涙ぐんでいた。

よかった。頑張ったんだな。
本当に良かった。

4月1日、2日 近所の子供たちからエロ漫画を没収した

4月1日
朝 ぱん
昼 サラダうどん
夕 納豆、ごはん 味噌汁
間 なし

合計 19単位

自転車 8㎞

2日
朝 ぱん
昼 サラダうどん
夕 牛丼(ご飯150g)、サラダうどん
間 菓子

合計22単位くらい

運動 自転車7.5㎞くらい

感想
初日にして書くのが面倒くさいw 

タイトルの話(ちょっと長文です)

世の中の学校が春休みになってから、近所の娘さんが子供を連れて実家に帰ってきてた。
いつの間にか3児の母らしい。

1番上の子供が小学4、5年生くらいの男の子、その下に小学生の妹、弟がいるようだ。
兄弟でボール遊びをしていた。


・・・


さて、うちの隣はここ数年空き家になっていて、荒れてきている。
その空き家と背の低いブロック塀の間に 草が生えてきている。
何処かの馬鹿が ゴミを放り込んでいくようになった。

迷惑だ。

迷惑だけど、放置するわけにもいかないので 道路に面したところのゴミは、近所が時々片づけてやったりしてた。

塀と壁の間は夏は草が茂り、ゴミは見えない。見えないから放置する。
冬になると草は枯れる。見える。

・・・

低いブロック塀越しに 青いビニール袋に入ったエロ漫画がちらっと見えた。

ごみを捨てる馬鹿が片付ける人へ、せめてものお礼のつもりで投げ込んでいったのかもしれない。

「こういったエロい書籍は、雨風にさらされて陽に照らされて、いい感じにゴワゴワになってからこそ 趣が出る。」
そういう理由をつけて放置しておいた。

基本的に見えないごみまで片付けてやる義理はない。めんどうだし。


・・・

近所の娘さんの子供たちがボール遊びをしていた。
隣の家の壁にボールを当てて遊んでいた。

自分が車を持ってくると、遊びを中断して道を開けてくれる。
軽く手を上げて挨拶をしたら、下の子が不動の姿勢で敬礼をしてた。どこで覚えたんだw


壁と建物の間にボールが落ちた。お兄ちゃんが塀を乗り越えて取りに行った。


まずいな・・・って思った。


31日、仕事から戻ったら、子供たちの様子が変だった。

ボール遊びをしているんだけど、わざと塀の向こうにボールが落ちるように投げている・・・ような感じ?

普通に遊ぶなら、そういう場所にボールが落ちないように気を付けて投げるだろう。
自分が荷卸ししている数分の間に、何回か塀を乗り越えて隣の敷地に入って行った。
あくまで、ボールを取りにではあるが・・・


3人とも、なにか異様な雰囲気だった。
壁の近くから離れない。大人が近くを通ると、壁に背を向けて通り過ぎるまで通行人の方を見続けている。
背中に何かを隠すような感じと言えばわかりやすいか。

塀から出てきた弟に、お兄ちゃんが言った言葉が聞こえた。

「もう見ちゃだめだ」

・・・

子供にエロ本や性的なものを見せてはいけない理由について考えた。

普通の大人なら、そんなこと考えないか。『マセガキが!』で一発ぶんなぐっておしまいだろう。


人間の性行動は学習による。性衝動は本能だ。子供にもあるらしい。
本能と行動を結びつけるために、大人の性行動を見て覚える。

だが、大人は性行動を隠す。普通子供はそれを見る事が出来ない。
性行は男女のどちらか1方が知っていれば成立する。
だからたいていの場合知らなくても困る事はない。


昔の性行はどういう状況で行われていたのか。人口の80%以上が農業従事者だった時代、家屋も1間しかない中、親子3世代が当たり前にすむ住環境でどのように行われたか・・・である。

夫婦、あるいは恋人が連れ立って人目につかない場所に移動し、あるいは人のいない時間を見計らって ささっとやっていたそうだ。夜間である必要はなかった。こういう状況では 「覗き」は当たり前に行われていたんだろう。

植村直己がグリーンランドでイヌイットの家に居候して犬ぞりの練習をしていた時、近所の子供が覗きのお誘いに来たそうだ。

「いま誰々がやっているから見にいこう!」


・・・

だから、彼らがエロ漫画を見ることを禁止しなくてもいいんじゃないか・・・

誰もが通る道だろう・・・

みんな心当たりがあるはずだ・・・

エロいものに興味を持つのは自然なことだ・・・


・・・


なぜ子供は性的な物から排除されるのか考えた。


もしも親が、自分が子供の頃に欲しくて手に入れられなかったものを 自分の子供にはふんだんに与えたいと思うなら、こういった性的なものはどうするのだろう?

・・・

視点を変える。
なぜ人は性的なものを隠そうとするのか?
あの子供たちはなぜエロ漫画を見つけたことを隠そうとしたのか。

恥ずかしいは理由にはならない。そんな理由なら最高裁判事でも思いつく。


一応自分なりの回答を出した。

性行動は競争の上に成り立つ。

オスの場合、戦争で敵をぶっ殺して女を捕まえて無理やりやるのも、スポーツや勉強、あるいは爽やかなつくり笑顔を頑張って彼女に気に入られるようにするのも、他のオスに先んじて自分が優先的に交渉する為の競争と考える事が出来る。
(メス同士の競争についてはここでは書かない。むしろそっちの方が面白いんだけど)

繁殖相手を巡る競争は、他のオスの排除を目的とはせず、優先順位の競争と考えた。


最終的に繁殖相手を決めるのはメスだし。
(しずかちゃんは、出木杉やジャイアン、スネ夫ではなくのび太を選ぶ・・・ってかんじですか。)

もう一つ、人間は群れを作る動物である。
もしオス同士が群れを作らず単独で生きるならば、メスの群れを独り占めして 天国だか地獄を味わうことができる。



群れを作る目的は、餌をとる、外敵を早く見つける、外敵に友人が食われている間に逃げるなど繁殖とは異なる理由が主な場合が多い。

性行動を隠すのは、性の競争と群れの維持を両立する為と考える。


もしも子供が、大人たちが血眼で、目をギラギラさせてやっている この性の競争に参加したらどうなるのだろうか?
順位は相当下位になるだろう。


そうして、この競争が排除を目的とはしていない・・・のなら、
子供たちは相当下らない大人の餌食になるだろう。

子供への性犯罪の加害者が、どういう社会的な地位にあるか・・・



或は、子供同士の間でも順位が作られるかもしれない。
お兄ちゃんが弟に 「もう見ちゃだめだ」って言ってたのを思い出す。

その場合、被害者も加害者も子供ってこともあるかもしれない。

某半島国で、小学生(オス)が自分より年少の小学生(メス)と集団でやってたってニュースを覚えているけど、こういうのは多分あまり表には出ない事件で、たぶん、まあ・・・起きているんじゃないかな・・・


性行動の先には 新しい人間が生まれるという 不幸なんだか幸福なんだかよくわからない出来事が待っている。

まだ勉強途中の子供、まだ大人の助けを借りなければ自分で餌や住処を確保できない人が「親」になる恐怖。


学生の時バイト先でそういう子と一緒に働いたことがある。

18歳。女の子だった。高校は中退。父親もまだ高校生で、そっちは卒業まで学校に通うそうだ。
父親が高校生だから彼女も専業主婦になれるはずもなく(そもそも未入籍)、実家の世話にはなるけど遊んで居るのもなんだから、とりあえずバイトして赤ん坊のミルク代くらい稼げって感じだった。

女の子は損するね・・・って思った。勿論口には出さないけど。

同僚のパートのおばさん連中が、とにかく「子どもは可愛い」って話をしてたな・・・
赤ん坊の写真を見せろとか、まぁ可愛い、目元がお母さんに似てるとか・・・


・・・

結論
子供たちが性的なものに興味を持つのは仕方ない事だ。
見つけてしまうこともある。それもやむを得ない。

んで、大人は、子供を性の競争に巻き込んではいけない。
近づいてきたら、排除すべきだ。

でもそれは、性が穢らわしいとか怖いとか、汚いとか、そういったものではないって事も伝えねばならないか・・・

まあ、それは親の仕事だろうが。


4月1日 早朝
エロ漫画を回収することにした。
やはりまだ彼らには早すぎる・・・と思う。

隣の敷地に入り、現場検証。やはり袋から取り出され、開かれていた。

1冊と思ったら2冊あった。

すべて回収。

メモを書いておいた。
「まだ早いので没収(笑) ( ̄▽ ̄)b」

トラウマになるかなw


4月2日
春休みの帰省は終わったらしく、静かになっていた。
エロ漫画のあった場所に行ってみたら、自分の書いたメモが丸めて捨てられていた。
せっかく見つけたお宝を奪われて、頭に来たんだろうなw

まあこれで すべて終了したな・・・って思った。

さて、頑張った自分にご褒美・・・というか戦利品?

エロ漫画を見て見る事にした。


ビニール袋はブックオフのだった。

・・・

感想
「あかん!これ、あかんやつや!」

東京人はこういう時 エセ関西弁を使いたくなるね・・・って言う位 まずい奴だった。

消しがマッチ棒1本くらいの幅で ぼかしも消しも無いに等しい。
暴力的な描写まであった。
(エロ漫画の暴力的な描写ってのは、大抵の場合、 最初は無理矢理だけどそのうち女の方が悦びだす、んで男は笑いながら、女は泣きながらって表現が多い)

ポプリくらいだろうって思ってたら、とんでもなかった。

やっぱり ぶん殴って回収が正しかったのかもしれないけど、子供を殴れるはずもなく・・・である。

もっと躊躇せずに回収すべきだったって思った。

3月まとめ

28年
      体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  
 2月  96.5㎏    +1.6㎏       記録せず      2256円
  3月  96.2㎏    -0.3㎏       記録せず       327円

【総摂取カロリー】
記録なし


【小遣いの予算と支出】
3月の小遣い
予算   5495円 
支出   327円 
残金   5168円 (4月に繰り越す) 

(支出内訳)
駐輪場 150円
絵葉書 162円
賽銭    5円
寄付   10円


【その他の予算 3月分支出】

・衣料費
予算16760円~26760円
支出 972円
残 15788~25788円

・旅費
予算 50,000円
支出   0円


・自転車用費用
予算  25,231円
支出     0円

【運動】
・自転車 走行距離 399㎞

【体重】
 2月末  96.5㎏ 
 3月末  96.2㎏ (マイナス0.3㎏) 体脂肪19.9 (1月は22.2)

【趣味、あそび】
・カラヴァッジョ展 (上野まで自転車利用)
・江ノ島 (自転車旅行)

【仕事】
・売上で前年同月比 121% 

【その他】
特になし


【第1四半期】
ダイエットの関して言えば、失敗。

1~3月まで買い食いは予定通り抑えた。だが、体重は微増。減ってない。

・運動
3月は、日曜日以外も走る日を取り入れた。温かくなってきたため。

自転車購入後の3か月間走行距離は600㎞を超えている。これは去年は全くなかった運動。それでも痩せなかった。

走る距離よりも 走り方が問題なのかもしれない。
尻が痛くなるので、下り道などはあまりペダルを踏んでないとか、スピードが遅いとか・・・

4月は距離、スピードともに強化する

・食事
カロリー計算せずに食った。
3月は体重はほぼ変わらなかったので、運動量と総摂取カロリーはバランスが取れていることになるのか?
食いすぎとは思わないけど 菓子などの無駄食いは多かったと思う。

微量とはいえ運動量を増加して減らない以上、やはり食事制限で痩せるしかないのかな。

4月はとりあえずカロリー計算する。1日22単位以下でやる予定。


・仕事
割と順調だった。
売り上げが上がったのは、これは毎年3月の売り上げが低いのが 平均的な月の売り上げに近づいただけのこと。
4月分の注文が3月に前倒しで発注されたのも、10%近くあった。

・生活
特に変化なし。


感想
運動によるダイエットの目的が果たせていない。
食費制限をしても、体重は増加はしないけど 減らない。

体脂肪を気にかけてみてはいるが、どうなんだろ・・・
うまくいっているのだろうか?

やはり食事制限を取り入れないと減らないか。

4月の予定。
ブログに食事内容の記載する。
1日22単位以下。
自転車は500㎞以上走る。

以上
プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR