FC2ブログ

2月7日 自転車旅行 ちょっと日銀まで行ってきた

2月7日 (日)
ちょっと日銀まで行ってきました。

誕生日に衝動買いした ゆうちょ銀行株が大暴落。
おのれ・・・日銀め・・・この恨み晴らさでおくものか・・・うらめしや~

ってことで、まあなんとなくね。

もちろん自転車で行った。
家からだと往復96㎞もあった。疲れた。
これもそれも 全部・・・いや、半分くらい日銀のせいだ。たぶん。

最近、史上初のマイナス金利という事で ちょっとしたお祭り騒ぎだった。
でも考えてみると 貸したお金が全額は帰ってこないってのを 借り手側が宣言する(デフォルト、債務不履行)のではなく、政府機関みたいなものが制度として市場に強制するってのは 初めてではないだろう。

過去に似たようなものがある。

鎌倉、室町時代の徳政令、江戸時代の棄捐令
否定的な歴史的評価は検索すればいくらでも出てくるけど、これらの政策で当時の政権が崩壊している訳では無いことは 公平な見地から強調しておく。参院選も近いし・・・


マイナス金利で、借り手側(住宅ローンを借りる人や国)の利払いが減るのはお目出度い事だけど、利幅が薄くなる貸し手側は 融資基準を厳しくする。

例えば年利1%で1億貸したら、利息は100万円。自動車ローン1件逃げられただけでも 1億分の融資が無駄になる。
信用収縮の効果絶大だw

マイナス金利の目的の一つ、日米金利差が開いての円安株高期待も、

「債券価格の上限を取っ払って、しかも以前と変わらず年80兆円まで日本国債を日銀が買いますよ」って言ったのと同じで、
利上げで株やリート、債券価格が下がるのが解っているアメリカからしたら、円が絶好の資金の避難先になるに決まっている。

そりゃ円高にもなるさ、株価も下がるさ、あひゃひゃひy・・・

・・・

日銀、馬鹿か?黒田の顔がバカボンに見えるのは自分だけだろうか・・・


そういうわけで、日銀ってどんなとこだろ?って思った。

時事問題に対して機敏に行動する自分を褒めてあげたいね。
ゆうちょ株さえ買わなければ もっと褒めて上げられるんだけどね・・・くそ、黒め・・・

1時少し前に家を出発した。
新青梅街道は交通量が多いやら路側帯がボロボロで走り辛かった。

残堀川沿いに走ったり、多摩湖サイクリングロードを走ったりしたけど、多摩湖サイクリングロードは景色はよいけど、一般道を横切るたびに柵があってまともに走れなかった。多摩湖バリケードに改称すべきだ。

人と車の間を縫って凸凹道をよろよろ走り、不景気そうな新大久保の一角を冷ややかに見ながら通り抜け、とりあえず東京駅を目指してたら あっさりと日銀に着いた。16時6分。

さて、着きはした。けど 用事はない。お向かいの貨幣博物館に行こうって考えていたけど、入館は16時までだそうでこれも無理。

強いて用事を探すなら、金庫の中のお札の向きがそろえてあるかどうか調べる事位だろう。この気持ち、内田百閒ファンなら解るはずだ。


博物館の前の石塀に自転車を立てかけ、ぼけーーっと日本の中央銀行を見上げてた。
感想が一つ。

「なす術がない・・・」

帰りは日比谷から桜田門を通って、来た道を戻った。
来た道を戻れば元居た場所に戻れるというのは、当たり前のことではあるけれど、もしかしたら物凄く有難い事なのかもしれない。

地球は太陽の周りをぐるぐる回っているわけだし、一度放たれた時間の矢を戻す事は出来ないし・・・


スポンサーサイト

オペラ君

お得意さんにオペラの勉強をしているお兄さんがいる。
今日久しぶりに会った。

オペラをやるにはある程度体重が必要だそうで、100㎏超は才能のある奴ってことになっているのだそうだ。

以前、巨デブ時代の免許証の写真を見せたら うらやましがられた。
変な気分だった。

前回会った時は ずいぶんスマートになっていたので ほめたつもりで「やせたね!」って言ったら、困ったような顔をしていた。
彼女と別れて痩せたのだそうだ。


今日みたら、かなり太っていた。

一応、「おめでとう、体重が戻った?良かったね」 と言っておいたけど、妙な気分だったな・・・


以前、太り方のアドバイスとして、鳥皮とピーマンの砂糖醤油炒めを どんぶり飯にかけて食うことを推奨しておいたけど、他のパートさんたちが それだけはやめておけって感じで止めたらしい。

ブリ大根とか自分で作って食っているそうだ。20台なのに偉いな。


夢とか目標がある人って、話をしていて楽しい。

そーいえば、このブログを始めたころは、痩せるっていう夢というか目標というか、そういう物が自分にもあった気がする。

なんか最近、そーいうの、ないな。


清原が逮捕された。
正直言えば、野球もオペラと同じ位興味はないのだけれど、少しだけ考えてしまった。
んで、その考えを一言で表現するとしたら、どーいう物になるのか・・・


「夢の抜け殻」

セミの抜け殻より詰まらない物だと思う。

平成28年 1月まとめ

27年
     体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 9月  100㎏
10月  97.5㎏    -2.5㎏        741単位       2128円
11月  95.8㎏    -1.7㎏        669単位       2700円   
12月  96.0㎏    +0.2㎏        695単位       3750円 12月30日まで

28年
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  


【総摂取カロリー】
記録なし


【小遣いの予算と支出】
1月の小遣い
予算   3422円 
支出   1751円 
残金   1671円 (2月に繰り越す) 

(支出内訳)
雲取山登山 テント場代500円 ガソリン代770円
初詣賽銭 20円w
都民寄席申込み 往復はがき2枚 208円
自転車旅行 缶汁粉2個 253円



【その他の予算(年間)と当月分支出】

・衣料費
予算2~3万円
支出3240円 ダウンジャケット風の何か 古着屋で購入
残金16760円~26760円

・旅費
予算 50,000円
支出   0円
残金 50,000円

正月旅行の費用を旅費から使わず、小遣いの範囲で済ませた。

・自転車用費用
予算 120,000円
支出  94,769円
残金  25,231円

(支出内訳)
自転車 FUJI SPORTIF 2.1 ¥71280
ヘルメット              ¥6501
空気入れ              ¥3758
ライト(充電式)           ¥4212
鍵                   ¥1728
手袋                 ¥4536
防犯登録              ¥500
値引き                ¥-3000

インナーパンツ           ¥2864
サイクルコンピューター(無線式)¥2390

【運動】
・登山1回 雲取山
・自転車 走行距離188㎞

自転車は毎日乗る予定だったが乗れなかった。奥多摩周遊道路に行った日の夜、大雪が降った。
翌日雪かきをして坂道をスリップする車を後ろから押していた時、右足ふくらはぎの肉離れを起こしたらしい。
2週間まともに動けなかった。


【体重】
12月末  96.0㎏
 1月末  94.9㎏ (マイナス1.1㎏)


【趣味、あそび】
・1月2日3日 雲取山 テント泊山行
・1月10日 自転車納車
・1月17日 自転車旅行 奥多摩周遊道路 風張峠
・1月31日 自転車旅行 手榴弾探しの旅3 埼玉県 (目的達成)

31日に東京芸大の卒展があったが、展示終了時刻が12時半と早かったので行けなかった。
自転車で上野まで行く予定を立てていたのを急きょ変更して 手榴弾探しの旅に出た。発見、収集できた。

【仕事】
売上で前年同月比 115% 

昨年12月に納品した分を 1月分の伝票にしてくれという注文が結構あったので、その分が増えている。
1月分の納品で同様に2月の伝票にした金額が半減しているので、2月は前年同月並みになると思う。

【その他】
・ゆうちょ銀行株購入
1580円1000株 
爆損中

・46歳になった 
生きていると何故か歳をとる。不思議だ。


感想

書いていて思ったんだけど、文字や数字が多くて 読みづらい。

今月からブログ更新数と体重減少の正の相関を 断ち切ってやることにした。

食事内容や摂取カロリーをブログに書くことが、ダイエットの意識を継続する手段だったがそれをやめた。
結果、マイナス1㎏。

15日の誕生日までは摂取カロリーの記録だけはしていたが(1日平均25単位)、それも中止した。

ただ、カロリー計算はしている。
朝昼めしで12単位以下。買い食いはしないで家にあるものを夕飯に食う。それだけにした。


上手くいっているのかまだわからない。 
体を動かして痩せるというのが、今年のダイエットの目標であり、またそれが最終的な目標にもなるのではないかって考えている。


31日の自転車旅行、手榴弾探しの旅3は、車で行ったなら見つけられなかったと思う。
また、車だと往復60㎞ほどかかるので、ガソリン代440円計上することになっていた。

交通費を払ってまで行きたいとは思わないけど、多少興味はあるって場所が 自転車だと休日の目的地になる。
移動手段が目的になるから、遊びに行く場所にそれほど魅力がなくても 十分候補地になる。


奥多摩周遊道路と手榴弾探しの旅でそれを確認できた。

そういう訳で、小遣いの使い道に余裕ができた。
(3000円の小遣いに更に余裕ができるとか、なんか凄い話だw)
あそびに行きたい場所も増えた。

計画を立てている時間が、とても楽しい。


あとは株価さえ見なければ完璧だ・・・


以上

プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR