FC2ブログ

11月30日 今月はマイナス1.7㎏でした。

11月30日のおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
30日       23単位            0円        20時



残金1172円

月末につき、本日は検量の日。
結果、95.8㎏。マイナス1.7㎏でした。

詳細は後日。

スポンサーサイト

11月27日から29日 猫が鳴いた

11月27日から29日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
27日       21単位            0円        17時
28日      21単位            0円         14時
29日      21単位            0円         - 


残金1172円


27日に体重を量ったら96㎏丁度だった。その後たいして食べていないので、当然明日の検量日には95㎏台になっているはずだけど、たぶんそうはならないだろな。


タイトルの話

28日土曜。
猫が鳴いた。
ベランダ下にある1階部分の屋根に乗って 夜中ずっと ニャ~オ~~ ニャア~オオォォ~~と鳴いていた。飼い猫らしく、若い女の人が隣の家との間にある塀にのぼって、「チビ~、こっちおいで~」って呼んでいた。

屋根から降りられないのかもしれない・・・

ベランダに出て猫をけとばし救助してやろうとした。塀の下のお嬢さんと暗闇の中で目があった気がした。

逆ロミオとジュリエットである

猫が気を効かせたらしく、隣の家のベランダに飛び移った。
「あー・・・」って失望の声が 暗闇の方から聞こえた。

暗闇に向かって、あいまいな愛想笑いをしつつ 部屋に引き返しました。余計なことをしたかもしれない・・・


29日 日曜
朝、仕事した。昼、事務仕事した。
夕方、菜園にヤーコンの収穫に行こうと外に出たら、また猫が鳴いた。

・・・

昨日チビって呼ばれていた猫だと思うけど、なんか・・・すごくデカかった。
顔だけ小さいので、飼い主的には小顔な美猫かもしれないが、通りすがりの赤の他人が より客観的にみれば 猫というよりは「ツチノコ?」って感じのデブ猫だった。

まあ昔はチビだったんだろね・・・


この流れから昨日の状況を再考察すると、塀に登っていたのは若いお嬢さんではなく、若くないおばさんかもしれない。
少し不愉快だ。


隣の家のベランダに板を渡して猫が下りられるようにしてやろうとした。
さっそくお隣にあいさつに行ったら、この猫が自力で屋根に上り下りするのを何度も目撃したそうで、だから放置しておいて大丈夫なのだそうだ。


それならそれでいい。やらないほうがめんどくさくなくてよい。ひと手間省けた。
隣との会話が聞こえたのか、ツチノコみたいな猫も鳴いてないし・・・


でも、なぜあんなに鳴いていたんだろ?
んで、あのお嬢さんは、なぜあんなんも必死に呼びかけていたんだろ・・・


畑から帰ると お隣さんの言う通り 猫はいなかった。


夕方以降も事務仕事。請求書や確定申告の準備、かなり進む。

つまらないけど妙に充実した1日だった。



11月26日 母や妹がいない3日間の父の食事

11月26日のおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
26日       22単位            0円        16時半



残金1172円

今月に入ってから日々の食事内容を ほぼ固定している。

朝がパン。昼が麺類(主にうどん)、夜に米飯。

主食部分を決めると おかずを考えるのが簡単でよいのだけれど、母や妹がいない3日間は大変だった。
父のご飯を考えなければならなくてね・・・
(自分のご飯は、サラダうどんとかレタスのサンドイッチとか野菜多めなので、父に言わせると固くて食えないらしい)


うちは食い物屋だし父自身 自分よりも料理は上手いのだが、なにしろ自分の食べるものに関しては かなりいい加減で、放っておくとどこぞの中学生男子みたいなものを食っている。


という訳で、75歳父の3日間の食事(父は太ってません。痩せています)

月曜日
朝、父が来た時いくつものタッパーを持ってきた。母や妹が何かしらの食事を作って持たせたらしいことが分かった。
昼に店に戻ると 揚げせんべいとチョコのウエハースを食ってた。バナナオレとかいうジュースを飲みながら。

そのまま仕事して、夜8時頃、肉うどんを作って食べさせた。第2便の配送に行った時、取り敢えず野菜ジュースを買ってきたので、それで野菜をとったことにした。


火曜日
仕事が忙しく、朝ごはんを用意してあげられなかった。夕方帰宅して、今日何を食べたか聞いたら、インスタントラーメンと言ってた。パートさんも心配しているらしい。母が持たせてくれたご飯を見たら、おでんと豚汁だった。食べなかったらしい。

夕方帰宅後、実家にも同じものが用意してあったらしく、それを食べたそうだ。(半分くらい残していた)

水曜日
月曜に作った牛肉うどんのスープに卵を落とし、肉そばを作った。パートさんたちが来る前に食べるよう言って、自分は配送に出発。帰宅してみたら、そばだけ食べて肉と卵は食べていなかった。
昼は何を食べたか聞いたら、インスタントラーメンだそうだ・・・

夜、母や妹が京都から帰ったので、お土産のサバずしを食ったらしい。

父が母や妹のいない状況で食べたもの。
菓子とジュースとインスタントラーメン、うどん、そば・・・
おでんと豚汁が1回。

男所帯のご飯とはこんなものかもしれない・・・


で、今日。

出勤後、率先してご飯を炊く父・・・
昼は 魚の粕漬を焼いたものだそうだ。

父がこの3日間、インスタントラーメンと菓子しか食ってなかった事、あした母にチクってやろうと思う。


11月23日から25日

11月23日から25日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
23日       21単位            0円        13時半
24日      26単位            0円         17時
25日      20単位            0円         18時 


残金1172円

23日から25日まで、母、京都旅行に行っている。娘(自分から見ると妹)2人と一緒なので安心。
あいにくの天気だけど、楽しんでいるらしいので、よかった。



少しだけ仕事と景気の話。

今月は売り上げが悪い。
今年1年で見れば、他の分野のお得意さんが良かったので、前年比で110%は行くだろうけど、スーパーマーケット部門だけ見ると、緩やかに下がっている。そんで、11月になって下げ幅が拡大。

世間様はどうなんだろうってことで、うちと対極にある大企業、トヨタの決算を見てみたら、
過去最高益をたたき出しそうだという事で、とてもお目出度いんだけど、よくよく見たらどうにもならない決算だと思った。

売り上げ減、販売数の減少を経費削減と円安効果でカバーしただけみたい。
儲けた者勝ちの世だから、それで構わないんだろうけれど、経営者は気が気でないだろね・・・


現在の日本の景気を見ると、内需ではオリンピック向けの公共工事、耐震補強バブル、東北の復興需要、公共施設の補修など、
土木建築部門の好況がある。小売店では中国人旅行者の爆買かw

外需では円安、金融部門は日銀の国債買い入れで最高益を出しているけど、よくよくみるとどれも「国」が最終的な金の出どころになっている。



中国のバブル崩壊は、まだ途中だ。金融機関がつぶれだして初めてクライマックスになる。

そういう国の人の爆買を当てにしている小売部門が最初に駄目になるだろう。

中国は日本より財政健全度が高い。金利も高い。これは、自国通貨を安く誘導する余地が大きいってことで、将来的に円安効果を失わせると思う。

公共工事はそんなに長く続けられるはずもないし・・・


日経2万円は、数年後、それもそんなに先ではない数年後に大きく下げるために、今上げているようにしか見えない。

2017年4月消費税増税。
2020年前には、オリンピック向けの工事終了。
いつ起こるかわからない、中国の金融恐慌・・・

人口減少で消費は減るだろけど、逆に生産年齢の人口減少は人件費の高騰を招く。
生産コストが高くなるのを、販売数量の増加でカバーできなければ、単純に物価は上がる。その時に外需も駄目なら、デフレでもインフレでもなく、スタグフレーションになるだろう。

既に始まっているような気がするのだけれど・・・
次のGDPではっきりするはずだ。
かりに悪くても、プチバブルの日本株は、日銀の追加緩和期待とかで上げるか・・・



売り上げ減少で自分一人が、弱気になってるだけならいいんだけど・・・

11月17日から22日 気を引き締めて、腹をへこませて、新しい服を着る。

11月17日から22日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
12日       26単位            0円        16時
18日      22単位            0円         15時
19日      25単位            0円         16時 
20日      21単位           0円          21時
21日      22単位            0円        21時30
22日(日曜)  16単位            0円         -


残金1172円

21日土曜
古着屋に行った。ものすごく久しぶりにジーンズを買った。
シャツと合わせて2500円。

で、ジーンズのサイズだが・・・


39インチw


1インチって2.5㎝だったんだね。3㎝だと思ってた。

36インチで行けるかと思って試着したら、あはははは・・・って感じだったので、38インチと39インチをもってもう一度試着。
38で丁度良い感じだったけど、この手のズボンは洗うと縮むはずだし、何故か古着なのに着古した感じがしないしで、余裕をもって39インチにした。

色々と思うところはあるが、まあ、買えるサイズがあってよかった。
そして、数字ってのは非情だな・・・って思ったよ。

それにしてもジーパンなんぞ買うのはいったい何年振りだろう?


・・・30年ぶりか?


まあいいや。
気を引き締めて、腹をへこませて、新しい服を着る。





11月12日から16日 永青文庫春画展行ってきた

11月12日から16日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
12日       27単位            0円         15時
13日      21単位            0円         24時
14日      24単位            0円         22時 
15日(日曜) 22単位           2100円        19時
16日      23単位            0円        17時30

15日の小遣いは、永青文庫春画展チケット1500円と交通費600円

残金1172円


15日、日曜
永青文庫に春画展を見に行ってきた。高田馬場から永青文庫まで歩き、そこから更に新宿にある自転車屋に歩き、自転車の価格に愕然として帰った。5時間くらい歩いたかな?いい運動になった。


それはともかく、もしかしたら、春画展の感想を自分は書いた方がいいのかもしれない・・・
ここではとりあえず、想像以上に面白かったです とだけ書きます。
んで、この展覧会の感想は、終了したほうのブログで書いたほうがいいかもしれない。

少し時間はかかると思うけど、頑張ってみる。


同日、フランス、パリで同時多発テロがあった。
120人以上亡くなったそうだけど、中東でも同じような大量殺戮が起こっているそうだし、そっちはニュースにならないだけで、結構ちょくちょく起こっているようだから、西暦2015年という歳に人類に起きた出来事としては、珍しい事ではないのかもしれない。

国籍はどうでもいい。
殺される側の人やその家族からすれば、一生に一回しかない人生を訳の解らない理由で強制終了されて、面白くないやら悲しいやら・・・
気の毒としか言いようがないね。



更に同日の夜、量販店の郊外型自転車屋に行った。
ロードサイクルは やはり本体だけで10万円はするらしい。
さらに、結構壊れるという事も教えてもらった。それでも、すごく楽しいのだそうだ。

自転車ってかなり金のかかる趣味なのか・・・
美術展や山に行くときの交通費節約に使う位の気持ちだったのだが

そんなこんなで、20代前半のイケメンお姉さん店員の説明を血吐しそうな気分で聞いていた。


・・・

思い出しただけで歯茎から血がでる・・・


という訳で、15日(日曜)の感想。

江戸って平和だったんだね。以上。

11月11日 まったりした1日だった

11月11日のおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
11日       20単位            0円         19時半



残金3272円

11日
ゆうちょ銀行の株価、上がってるし・・・
難しいもんだ。


14時頃、第1便の配送から戻る。店に戻ったら、ハクセキレイが来た。ずいぶん久しぶりにきた。家に来るようになって、今年で4年目になるのか。
野鳥にしては長生きだね。今年は繁殖に失敗したようだけど、鳥で4年も生きていればひ孫とか玄孫が居てもおかしくないか・・・

ジジイ鳥だなw


今日は日中仕事をさぼって、久々に畑に行った。

まず、ハヤトウリを整理した。
1cmくらいの小さな実が3個とれた。青々としたつる草が大量にとれた。すべてごみである。来年は植えない。
つる草の中から、エルタテハという蝶が出てきた。つる草の束の中で越冬の準備でもしていたか。寝ぼけているところ申し訳ないけれど、指先に移乗していただきしばし観察。


落花生も収穫した。1cmくらいの小さな実が2、30個取れた。来年は植えない。

サトイモも半分だけ収穫した。大量にとれた。来年はもっと植える。

16時半には暗くなってしまったので、予定していた作業を最後までできなかった。
朝やればいいのだけれど、食い物屋なので仕事前に土を触るような作業はしたくない。諦めて店に戻り、それから夕方の配送。


19時半帰宅。
冷えた野菜スープと冷ご飯80g、イワシの酢漬けと冷えたかぼちゃの煮物を食って夕飯終了。
食後に暖かいコーヒー。

なんか、まったりした1日だった。

11月9日から10日 ゆうちょ銀行株他、すべて売却した

11月9日から10日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
9日       22単位            0円         19時半
10日      26単位            0円         18時半


残金3272円

10日
ゆうちょ銀行と日本郵政株、すべて売却。54000円くらいの利益。

・ゆうちょ銀行 1100株 平均買値1669円 売却価格1700円
・日本郵政 100株 買値1400円 売値1710円

ニーサ口座じゃないから税金引かれるし、手数料の高い野村だしで、実質的には4万円台しか残らない。
でも、上出来だとおもう。

配当3%利回りなので長期に持つつもりだったけど、もう少し安く買えそうだったので、一度利確した。


手放したのでこの二つの会社について書く。

まずは、この2つの会社の株価の違いについて。

H27年11月10日の株価
日本郵政1755円
ゆうちょ銀行1720円

この35円の差は何を意味するか。

日本郵政は、ゆうちょ銀行とかんぽ生命の親会社であり、赤字の郵便事業をやっている。

ゆうちょ銀行は銀行業務専門。ただし規制が非常に多く、貸出業務とか民間への投資とかはあんまりやって無い。貯金で国債を買ってそこから得る利子が儲けのほとんどという会社です。

まず日本郵政の主要な収入源とでも言いますか、この会社はどうやって稼いでいるのか。

ゆうちょ銀行や簡保からの配当金が一つ。もう一つがこの2つの子会社から入る手数料。
郵便局という場所を貸して、ゆうちょ銀行や簡保に商売をやらせてやっていると考えれば解りやすいか。
この手数料収入というのが、安定していてしかも大きいらいい。

ゆうちょ銀行はというと、日本郵政という親会社に、当分の間決まった手数料を支払い続けなければならない。固定経費が大きいって考えてもいい。

11月4日に発表されたゆうちょ銀行のIR見ると、収益が下がる予想をしている。ゆうちょ自体が収益が下がりますって株主に言っている。理由は日銀の金融緩和政策で金利が下がり、国債の利回りが悪くなっているから。

国債についてだけど、例えば他のメガバンクとかは、政府から国債を買って、それを日銀に高く買い取ってもらうという馬鹿でもできるような簡単な仕事をして儲けている。利息なんてあてにしていない。

これに対しゆうちょ銀行は、満期まで持つことを前提に、国債を買っている。

国債は10年で満期になるものが多い。10年前の金利の高い国債の償還期が来て現金を返してもらい、現在の低金利のを購入するわけだから、入ってくる利息が減る。国債以外にまともに運用していないのだから、儲けが減るのは当然。


安定した手数料収入が入る会社と、低金利な国債しか投資できない会社。これが現在の日本郵政とゆうちょ銀行ですな。
日本郵政のほうが株価が高くても仕方ないと思う。




次に、将来性について。
ゆうちょ銀行は、規制緩和して他のメガバンクのようになれば株価は大化けするだろうけど、まず短期では無理かと思う。
融資も投資もやった事の無い、巨大な資産の塊のような銀行・・・

で、そういうのと同じような組織を外に捜してみると・・・

あれがある。年金。検索したら、正式には年金積立金管理運用独立行政法人というらしいね。GPIFって略されている。

掲示板とかでたまに クジラ って表現が出るのを見かけるが、これのこと。


年金も昔は国債でしか運用していなかった。んで、株とかで運用を始めてからしばらくの間は、年金が株で何兆円の含み損を抱えているとかニュースになってたね・・・

そういうニュースを最近聞かないのは、上手くいっているからだろう。


ゆうちょが持つ莫大な資産、そのほとんどが日本国債という方が余程おかしいのである。
日本政府が債務超過になって、借金返せません、てへぺろ。とか言い出したら、郵便局に預けてある貯金は全く帰ってこなくなる。

そんなことあり得ない・・・はずだけど、制度上はあり得るし終戦後1度起こっている。

ゆうちょ銀行がまともなポートフォリオを組んで、まともな資産運用をするなら、この会社の収益は高まるし安定もする。
でも、バブル期に資産を減らさなかったのは、国債にしか投資していなかったおかげではあるか・・・


・・・


経済成長とは、人が豊かになりたいと考えてとる行動が 原動力だと思う。
世界にはまだ貧しい人が沢山いて、その人たちに豊かになる意思や能力があっても 資金が無ければだれも相手にしてくれない。

投資とはそういう人たちの話を聞いて、本当に実現できるのかを見極めて、その人たちに必要最小限の資金を与え、彼らが豊かになったあと、その富の中から配当を得る行動だろ。


無垢な資産の塊みたいな ゆうちょ銀行がどういう投資をするのか 株主になって見てみたいと思った。
PBR割安だったし。


日経平均20000円に向けて進んでいるようだけど、日銀の金融緩和が続く以上、当面ゆうちょの収益悪化は避けられないか。
まあリストラとかして利益は捻出するだろうけど・・・

買いはドルコスト法でと行きたいところだけど、あいにく十数万円の買い物をドルコストで買えるほどの金はないので、今回の購入価格を下回るようになったら、のんびり買い下がっていこうと思う。数年単位になるかな。



んで、今回儲かったお金に少し手持ちを足して、 ロードバイクを買うかどうか・・・

政府の偉い人、特に自民の た○がきとかが見たら、「何のために安値で売り出してやったと思ってんだ!金をばらまいてやったの同じだろ!ロードだろ!さっさと買えよ貧乏人!」って思うかw

貧乏人は金を使えないっていうか、あっても使い方を知らないんだな・・・

まあ、自分の事ではあるが。


11月8日 自転車屋に行ってきた

11月8日のおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
8日       20単位            0円         -


残金 3272円

8日
せっかくの日曜なのに雨だった。
本来なら畑を整理して、それから永青文庫に春画展を見に行く予定だったのだけど、中止。

小遣い3000円縛りの為、永青文庫までウォーキングを入れて交通費を節約する予定だったけど、雨の中歩くのは嫌だし。

代わりに確定申告の準備に取り掛かった。1月分の領収書を取り敢えず入力した。やり始めれば簡単な作業なんだけどね・・・


夕方、このまま引きこもりの1日もたまには良いかもしれないとまったりしていたら、雨が止んだので 急きょどこかに行かなければ損なような気がしてきた。



さて、例年今くらいの季節から自分は 翌年の趣味というか、「来年新しく はまってみるものリスト」を作り始める。

今年1年で見かけた面白そうな物や、興味を持ったものの中から、11月時点でまだ関心が有るものをリストアップする。
んで、ネット等で調べ、さらに興味を持ったなら 下調べにそのお店や関心のある場所に行く。

毎年色々とリストを作り、その中から選んだ新しい趣味を 年の初めからやってみるのだけれど、詰まらなければ辞める。
続くものもあるし、すぐに飽きるものもある。

この3年だけ見ても、かなり色々なことに関心を持ち、やったりやめたりしている。

43歳はダイエットとブログだった。他に式内社巡りをしたけれど、これは無期限中止である。音楽はまだ少し続いている。
44歳は、畑だった。スキーをしてみたが、辞めた。
45歳は、蝶以外の昆虫だった。服を買いに行くというのは趣味というよりも人としてやっと当たり前のことができるようになっただけかもしれない。色彩検定はすぐに飽きた。



美術展も野鳥も山登りもアニメも、大抵そんな感じでやり始めて、残った趣味です。


で、来年は何にはまるか・・・

土偶に会いに行くとか・・・
燻製や漬けものつくりとかを本格的にやるとか、味噌作りとか・・・
ジオパーク巡りとかも楽しそうだし・・・
砂金探しを復活させてもいいし・・・
子供のころの趣味である釣りの復活とか、あるいは罠猟というのもやってみたい・・・



そういった とりとめのない関心事の中に、自転車がある。

奥多摩に山に行くとき、青梅街道を車で走るのだけど、この数年自転車が異常に増えている。

20年位前はヘルメット被って変な服着て自転車に乗っている奴は、競輪選手だろう位に思ってた。


あれだけ走り回っている処を見ると、何か自分の知らない楽しさがあるのではないか?
山の帰り道、フラフラ走っている邪魔な自転車を車で追い越しながら そんなこと考えてた。


自分、今まで全く自転車に興味がなかったわけではない。

学生の時は、ママチャリで岡山から奈良京都まで行った(ちなみに体重120㎏以上)。
京都観光は小回りの利く自転車最強だと思った。

このブログを始めてからも、ママチャリで上野まで絵を見に行っている。
んで、銀座でホームレスのおじいさんに「やあ!」って感じの、何処か低所得者仲間の親しみを感じるような挨拶をされてしまった
・・・

そういう訳で、自転車に全く縁が無かった訳ではない。
縁はないけど、これと言って強い関心もない。



そんなこんなで、とにかく自転車屋に行ってきた。


想像していた以上に楽しそうだった。

ただ、初期投資が自転車本体と関連部品、保険など込々で7,8万かかりそうだってことが分かった。
思い付きで始める趣味にしては、ちょっと高すぎる。

年内にスタートすれば、正月休みを自転車関連の遊びに使える。
やらないのなら、そろそろ正月の予定を組まないと 結局何もせずに来年が始まってしまうし・・・


迷うね。

でも、楽しい♪




11月4日から7日まで

11月4日から7日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付     摂取カロリー       小遣い      帰宅時間    
4日       40単位            0円         -
5日      18単位            0円         21時
6日      20単位            0円         18時 
7日      16単位            0円        15時
 

残金3272円

特に何もない平和な4日間。

4日 
ゆうちょ銀行を1000株初値で買った。
配当利回り3%を目当てだけど、どうなりますか・・・

一寸だけ株と為替について・・・

6日のアメリカの雇用統計という指標が、好調だった。
この重要指標の前に、米国の中央銀行の偉いおばさんが、「12月に利上げしちゃうかも。うふ!」って英語で言ったらしい。

実に不気味な発言だ。

で、案の定 雇用統計が良かった。アメリカ人の労働者階級の皆さん、仕事にありつけているようでよかったね・・・
で、12月にアメリカで利上げが行われる可能性が高まった。




6日の米国株は当然下がると思ったら、逆に上がった。おばさんの不気味な発言で、投資家に免疫ができていたのか、精神が錯乱してたのかのどっちかだろう。
どっちでもいい。とにかく利上げ前提で米株が上がった。

・・・

この株を買い上げる資金がどこから出たのかが気になる。

米国の利上げは新興国からの資金流出につながるって言われている。
新興国だけではない。日本や欧州からも資本が流出している。

豊富な外貨準備がある国や、あるいは経常収支が黒字の国はそれでも良い。
そうではない国に大打撃を与えるのが、米国の利上げだ。

ロシアやトルコ、ブラジルみたいな新興国がどうなるか・・・
資源安はエアコンや車の無い生活を当然と考える発展途上国には多少の救いにはなるかもしれないが。


もう一つ、国内に無駄や矛盾を抱える国、中国とかから資本流出が加速する。
自国の変な企業や不動産に投資するよりも アメリカの国債や株を買う方が資産を減らすリスクは下がるし。

日本も同じ。
生保やJTが海外の企業を買収しまくっているニュースを聞くけど、これは資産の分散だろう。


オリンピックと前後してその国やその国が属する地域の株価が下がるオリンピック不況。

中国の景気減速と 中国ではまだ金融機関の整理が進んでいない現状と、新興国からの資本流出を招く米国の利上げと、数年後の東京オリンピック。

2、3年後のアジア株の暴落に向けてまた一歩 駒を進めてしまった感じがしないでもない。


暴落しても構わないけど、その前に暴騰してくれないと困る・・・

ちなみに ゆうちょ銀行株は、日本国債2万円分を1万円で買うようなものだと考えて購入しました。

バブル期に、変な不動産投資に金を使わず、アホのように国債を買いまくって資産を保全した郵便局。
そのお役所精神に期待。

11月1日から3日 鷹ノ巣山に(*´Д`)ハァハァ言いながら登った

11月1日から3日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付      摂取カロリー     小遣い      帰宅時間    
1日       20単位          600円        -
2日      21単位            0円         21時
3日      22単位            0円         18時 
 
1日支出の600円は登山口までのガソリン代。

残金3272円

1日(日曜)
鷹ノ巣山に登った。往復7時間くらいかかったかな・・・
水根沢コースだけど、分岐までの3時間ちょっと、誰にも会わなかった。
山の中で3時間一人ぼっちというのは初めてかもしれない。

紅葉は所々綺麗だったけど、標高差が1000mもあるので 山頂部は冬枯れになっていた。寒かった。富士山も見えた。


石尾根のまき道で ルリビタキ(メス)を見た。
藪の中から登山道に出たり入ったりしている鳥を見つけたので、双眼鏡で確認。

ルリビタキは、青い鳥の中では比較的見やすい鳥だ。(るりびたき>おおるり>こるり の順で見つけやすい)

見つけた以上自分の中に眠る、鳥好きの変質者の本性が現れる。一応は青い鳥なんだし当然だ。


『(*´Д`)はぁはぁ・・・ルリビタキのお嬢ちゃんですか・・・はぁはぁ・・・かわいいでちゅねぇ・・・怖がらなくてもいいのでちゅよ・・・おじさんは悪い人ではありましぇん・・・ハァハァ・・・焼き鳥屋さんじゃありましぇん・・・ハァハァ・・・ただ、かわいいお尻の毛(尾羽ともいう)1枚くれると嬉しい・・・ハァハァ』


ルリビタキのメスは基本的に地味な色で、パッと見青い鳥には見えない。オスのほうが青くてわき腹がオレンジ色で綺麗です。
でも、メスも尾羽だけは青い。そのへんが中々 お洒落さんだと思う。


自分、あんまり物を集める趣味とかないんだけど、鳥の羽は見つけたら拾ってきて洗って標本にしてる。ルリビタキの羽は持ってない。
そういう訳で、尾羽、1枚くれ・・・って思うけど、紳士的な鳥好きは紳士的なロリコンと同じで、「イエス ロリコン、ノー タッチ」です。過度なふれあいなんか要らない。実際に鳥を手に取って見ると、意外としわくちゃで可愛くないし(交通事故で死んだ野鳥を拾う機会がたまにある)。

「山道をハァハァ言いながら歩いているのか、気持ち悪い」ってのは本末転倒で、山道をまじめに歩いていれば誰だって呼吸が荒くなる。
平地でハァハァ言う方は、変態か肥満、若しくは変態の肥満・・・

そういう訳で自分は悪くない。たぶん。


2日 
特になし。都心方面に配送。つかれた。

3日(祭日)
祭日だけど、入間航空祭だけど、仕事。
多摩川の南側を走行中、ブルーインパルスのスモークが遠くに見えた。
チッ・・・って思った。

ゆうちょ銀行が4日の上場するので、1000株だけ買い注文を入れた。
多分初値で刺さると思うけど、開けて見なければ分らない。
IPOの100株だけでは、正直少なすぎるしね・・・

平成27年10月まとめ 前月比、マイナス2.5㎏

【総摂取カロリー】
741単位 (1日平均、23.9単位)

【小遣いの予算と支出】
月初   3000円 (外にモネ展の前売りチケット1400円相当)
支出   2128円
残     872円 (11月に繰り越す) 

支出内訳 交通費1820円 絵葉書150円 雑貨108円 その他(寄付50円)

【体重】
9月末  100㎏
10月末  97.5㎏ (マイナス2.5㎏)

【趣味、あそび】
・モネ展 (交通費1490円+前売りチケット分)
・川苔山登山 (ガソリン代480円)
・サツマイモの収穫

【仕事】
売上高で前月比115%

【その他】
日曜に1回、取引先の人と仕事以外であった。数分車に乗せただけだが・・・


まとめ
今月から、買い食いの費用を他の趣味と同じ予算の中に組み込んだ。
想像以上にうまくいった。

食いたいとか、仕事がひと段落したから、ちょっとコーヒーでも飲みたいな~ってのを 全て抑えることができた。


今までは、
「やれやれ、一仕事おわったし、珈琲でも飲むか」
                ↓
「珈琲だけじゃ味気ないよな・・・ブラックサンダーって、カロリー1.5単位?33円? この程度なら問題ないよな・・・」
                ↓
「オムスビって大体カロリー2単位だし・・・ブラックサンダーと大差ないし・・・いいよな?」
                ↓
「菓子パン・・・4単位か・・・オムスビとそんなに変わらないし、まあ夕飯軽くすれば何とか食えるか・・・」
                ↓
「帰宅時間が遅くなるな・・・納品先のスーパーでたまには買うか・・・海苔巻きと唐揚げで、えっと~たぶん8単位くらい?」
                ↓
「今日1日くらい・・・明日から真面目にやれば・・・」


完璧な巨デブルートww


3000円の予算では、美術展と山に1回行っただけで、小遣いはすべてなくなる。
100円の珈琲なんて高級品、買った瞬間に それ以外の楽しみが出来なくなる。


コンビニの珈琲よりは、山の方が楽しいし、モネのほうがまだ面白い。


今までのダイエットルールの視点からいうと、買い食いを禁止するのではなく、禁止しない代わりに事実上できなくしてしまう方法に変えた事になる。買い食いは原則自由だけど、ひも付き条項で事実上出来なくしてしまった。お役所の得意技みたいだw


3000円が絶妙だった。低所得で本当に良かった。少しだけ死にたくなるが。

それはともかく、平成25年以来の自分の行動パターンを調べて出した数字だけど、初めてブログのデータが役に立った気がする。

データは集めるだけじゃダメで、分析して何ぼだね。


11月予定
山に2回行きたい。(11月1日、鷹ノ巣山に行った)
美術展に1回。畑の方は、ほうれん草とソラマメとエンドウを植える予定。

仕事は 売り上げ1位か2位に必ず入っていたお得意さんが、耐震工事で6か月休業になるので、減る予定。
前年比100%維持できるよう対策をとる。

「その他」のところで書いた事に関連するが、人付き合いをもう少しよくしようと思う。
脱、精神的引きこもり・・・

以上

10月30日から31日 月末体重97.5㎏(-2.5㎏)

10月30日から31日までのおおよその摂取カロリーと小遣いの使い道。

日付      摂取カロリー     小遣い      帰宅時間    
30日       34単位            108円        17時半
31日      30単位            0円         20時 
 
残金872円

月末体重 97.5㎏ 前月比 マイナス2.5㎏

30日の小遣いは、100円ショップでタンブラーを買ったもの。
水筒を買おうとしたら、タンブラーというものしかなかった。

今までコンビニの100円珈琲を飲んでいたのだけど、10月からそれを廃止したので車内で飲めるフタつきの容器がほしくなった。
空きペットボトルだと、中を洗えないので いまいち面白くない。
さっそくコーヒーを入れて見たら、容器の中が二重構造で保温が利いてなかなか良かった。

中国製のくせに気が利くな・・・とか思ってたら、日本製だったのでさらに驚いた。
ついでに買った 靴を洗うブラシは、スリランカ製だった。

100円ショップって、中国製品しかないと思ってたが、だいぶ変わったらしい。

夕飯は、父がビーフシチューを作ってたので、食いすぎた。


31日 昼食前検量で、97.5㎏。前月比マイナス2.5㎏。

27日だか28日に体重計に乗ったら、96㎏台だったので、なんとかマイナス3㎏は行くかと思ったら、駄目だった。
前日のビーフシチューが利いたのかもしれない。

とりあえず、減ったのは目出度い。
プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR