FC2ブログ

色鉛筆を買ったが麦わら帽子は買わなかった

ホームセンターで 色鉛筆のセットを買った。15色のセット。600円くらいだったかな?

こういうものを買ったのは、人生で初めてな気がする。
最近の色鉛筆は、木の中に芯があるのではないのだね。
クレヨンみたいになっているし。

ふふふ・・・

なんか、楽しい・・・
ふふふ・・・

(気持ち悪いかw)

8月が近い。夏休みが2日ほど取れるかもしれない。
おそららくは、泊りがけで山に行く。(天気予報しだいだけど、谷川岳のほうかな?)


色鉛筆もって山に行く。楽しみだ。

ふふふ・・・ (ちょっとしつこいか)


他に、イグサで編んだ帽子を買おうか迷ったけど買わなかった。
畑仕事をする時に被ったら、多少涼しくもなるだろうし、それよりも何か「百姓ファッション」を楽しめそうな気がしたんだけどね。

麦わら帽子(正確にはイグサの帽子)かぶって鍬もって畑を耕した後、
そのあとに家に帰って本を読んだり 虫を観察したりすれば、どことなく宮沢賢治ワールドっぽい気がしなくもない。


文学は見た目から・・・

いや、なんでもないです。




本と猫との出会いは、運命に任せるのが自分の主義なので、自分からは求めない。
読む運命にある本は、自然と手元にやってくる。

宮沢賢治は子供のころに読んだけど、

今その本がそういう運命にあるかわからないので、麦わら帽子は買わなかった。


でも、蒸し暑い夏の夜は宮沢賢治の本がよく似合う気もするんだけどね。
スポンサーサイト

7月26日 畑が「緑の大地」に変わっていた

今日は千葉まで納品の予定だったが、納品日を変更してもらった。

菜園で草取りをしていて、動けなくなったせい。たぶん熱中症なんだろうな・・・


本日の行動

5時少し前に起きる。

先週畑に行ったとき、なんていうか畑が 「緑の大地」に変わっていた。
サツマイモとかサトイモとか、地上部の草を密生させて植える作物なら、緑の大地も豊作を予想させるお目出度い風景なんだろうけど・・・

サツマイモもサトイモも、植えてはあるが、まあ雑草のほうが大豊作で 作物の葉が埋もれていた。

なので、草取りをしなければならない。

なので、5時起床。
んで、アニメを見る。夏アニメ、自分的には豊作です。

アニメ見て、うだうだして、エアコンを効かせた部屋にいても暑さを感じるくらいの時間になってようやく出発。
12時少し前に菜園についた。

・・・

猛暑日だとわかっているの、5時には起きていたのに。

「緑の大地」の緑色の部分、いわゆる雑草を抜くと、乾いた土が舞い上がった。
汗をかいた腕に土ぼこりがつくと、泥のようになった。

予想はしていたが、全然楽しくない・・・


端のほうから順番に草を抜いていく。
草を踏むと 踏んだ部分の土が固くなり、また雑草も押しつぶされて抜きにくくなる。
なので 端のほうから順番に抜いていく。


汗で眼鏡が落ちるので、メガネをはずしての作業。
時々立ち上がると風が気持ち良いんだけど、しゃがんで草を抜いているときは 風もなく気持ち悪い。
日を喘ぎるものと言えば、サトイモの葉っぱくらい。


借りている菜園は結構見晴らしがよくて、東に狭山丘陵、西に奥多摩、南に丹沢の山が見える。
いわゆる住宅街の中の菜園ではなく、農地の中にある自治体運営の農園だから 日当たりが良い・・・

日当たりが良いから暑い。
目眩がした。
ぼーっとするというよりも、フラフラするという感じかな?
たぶん熱中症だろう。

それでも罰ゲーム感覚で作業を続けていたけど、途中で「駄目だ」って思った。
「このままだと多分 死ぬ」って思った。



なっているトマトを2つかじり水分補給。
とりたてだから美味しいとかそういう感覚はなく、ただ「水分!」って思いながら食った。


30平米の区画が約40くらいあると思うんだけど、見える範囲に人はいないし、
炎天下の中、猛暑日の午後1時頃 畑作業をするバカは いないのだろう・・・

ビニール袋に草を詰めて車に持ち帰る時、途中にある東屋でかなりの時間休憩をしなければ動けなかった。
45Lのビニール袋2つと、収穫したキャベツなどを運ぶだけの作業がこんなに苦しいとは。
心臓がバクバクしているし・・・


どうにかこうにか家に戻り、エアコンと扇風機をつけて店の作業台に倒れこんだ。
ステンレス製で下が空間になっているので、夏はひんやりして気持ちがいいんだ・・・

濡れタオルで首や腕を冷やしつつ、うとうとして目が覚めたら16時半。
あんなに苦しかったのが嘘のようにすっきりした。

猛暑の中、暑いのを我慢するというのは、間違った努力だと思った。
どうせ努力するなら、もっと涼しい時間に働くとか、あるいはあんなに雑草が茂る前に草取りをするべきとか・・・



そういう訳で本来なら午後から千葉方面に2軒配送があったんだけど、全く体が動かなかったので 納品日を明日に変更してもらった。努力するタイミングを間違えた結果、他人に迷惑をかけてしまった。

大人として情けない・・・
早朝、録画してた 「ゆるゆりなちゅやすみ」 とか見てないで、その時間に畑に行けばよかっただけの事・・・



そーいや雑草の中に 野良ネギが1本生えていた。
隣の区画の人が長ねぎを植えていたので、そこから種が飛んできたのかもしれない。

そういう訳で今 畑に植わっている物リストが1つ増えた。

・里芋 ・サツマイモ ・オクラ ・トウモロコシ ・インゲン ・ナス ・トマト ・ハヤトウリ ・ヤーコン ・落花生 ・ニラ ・シソ ・ズッキーニ ・長ネギ

8月はキャベツや白菜、大根の種をまく時期だ。
ポットに蒔いて9月定植にするんだろうけど、植える場所があんまりないな・・・

7月20日

18日日記

土曜日の夜、都心方面へ配送に出たので帰宅したのが日曜午前2時頃。
店に帰りつく手前ある深夜まで営業している古本屋に立ち寄った。

漫画と文庫版の小説と、CDのコーナーをチラッと見て、それから本来の目的地であるエロ漫画や同人誌コーナーに行った。

好きな作家の作品がなかったのでそのまま帰ろうと思った。





で、エロ漫画のコーナーは、18禁コーナーの手前にあると。


18禁コーナー
久しく行ってないので、なんとなく入ってみた。


景色が一気にピンク色になる・・・
本当はピンク色というよりも、内臓の色って感じがするんだが・・・

大人のおもちゃの棚があり、その近くに所謂エロ本の棚だった。紙媒体の成人向けって、絶滅寸前?

んで、その棚の裏1面がエロ漫画。
絵柄見ただけで、買う気は失せるような古い本や幼すぎるキャラ・・・
自分には無理だ・・・

んで、その奥がすべてAVだった。
表の18禁ではない漫画やCDの区画とほぼ同じ面積が全てAVだった。

・・・


感想。
死にそうな気分になった。

多すぎる。明らかに多すぎる。ジャンルも広すぎるし・・・

ぐるっと回ってみたら、いわゆる男の娘ものまであるし、50台のおばさんAVもごっそりあるし・・・

小説でも漫画でも、古典的な名作と呼ばれる作品は テーマ自体が普遍的で単純な人間の活動とか欲望を 正面から書いていると思う。んで、後発作品は 書き尽くされたテーマの残りかすに ゴテゴテとデコレートしたり あるいは設定を奇抜にして同じようなテーマを書く。

んで、多くの人に飽きられて文学は死んだとかほざく。


AVもそうだろう・・・と思うんだが。

AVを購入するのは、ほとんどが男だろう。
この場合の普遍的なテーマは、 「女の裸を見たい」だと思う。

女の裸は、パンツの中身までを含めて既に供給過剰になっていると思った。
供給過剰だから、他の作品との差を出すために奇抜な内容に偏る。特殊な需要に対応しようとする。



なぜ女がうんこをするところを見なければならないのかって思った。頑固な便秘の解消記念にとったビデオならお目出度いのかもしれないが、どこがエロいのかわからなかった。

こういうのも 作品 何だろうか。


作品・・・

漫画なら、そこに書かれているキャラクターは 文字通り 作品だろうけど
実物のAV女優は作品ではなくて 「人間」だろうに・・・

別段女を買うことに罪悪感を持つでもないし、AVだって見るんだけど、これだけ多いと なんとなく人権蹂躙臭がしなくもない。

外人が増えて彼らがこういうのを見たら、、日本女性をかなり安く見るだろうね・・・

「安売りすんな、ば~か」って思った。

で、もし万が一AV女優がこの文章を見たらこう思うだろうね。
「中古屋で安く買ってるやつに言われたくない。死ねよ、ば~か。」


人生の最期の瞬間を、大量の中古AVの薄いピンク色の中に埋もれて迎えるのは 悪くないと思う。


19日 日記
寝過してアニメ見て少し仕事して土曜夜の続きでなんとなく おんなぁ~、はぁはぁ、おんなのはだかぁ~って気分だったので風俗店にでも行こうかと思ったけど、とにかく暑いのと面倒くさいのとで だらだらしている間に11時くらいになったので、このままでは貴重な日曜日がああああと思ったので、

さいたま緑の森博物館に行って虫を見てきた。

暑かった。

結局 2時間半ほど狭山丘陵の中を うろついていた。
ウォーキングなら結構な消費カロリーだけど、ほとんど立ち止まって虫を見たり探したり、スケッチしてたので、それほど歩いてない。

狭山丘陵の尾根、かなり良い。里山が深いって感じか。ふもとのなだらかな田園風景も かなりのものだ。

田部重治(代表作「山と渓谷」)の紀行文に狭山丘陵を一人歩いた時のものがある。
誰にも会わなかったのだそうだ。

尾根道や散策路では人にあったし 挨拶なんかもしたけど、ふもとの畑の中の道では 一人だった。
景色を独占ってやつだけど、何故か少しさみしいと思った。自分にしては珍しい感覚だ。


18日、19日で解ったこと。

自分には 「虫>女」の不等式が成立するのかもしれない・・・
  

おまけ
20日日記

普通に仕事。夕方 図書館に行く。昆虫の本を3冊、日本で見られる西洋美術の図録1冊借りた。

立ち読みで 土偶の本を見た。 

来年あたり土偶がマイブームになっているような気がする。

台風の東京

都心方面に納品があった。
国会の前を通ったら、警察車両が大量に出ていた。何事か?と思ったら、安保法案反対のデモだか座り込みへの対応らしい。

台風が運んできた蒸し暑い空気の中、雨カッパまで着て双方ご苦労様です。

エアコンが完全に復活した車を のんびり走らせながら見物した。
公務員と平日の昼間働かなくても生活ができる人達の睨み合いを 快適な車内から眺めつつ思う。

こういう行列には並びたくないな・・・


台風、四国のほうに来ているらしい。
多摩地区は大雨こそ降ったが 風はそれほど吹かなかった。
多摩川の増水を車内から見物。

台風は金曜日が本番らしい。

楽しみだ。

帰り道、鳥取ナンバーの軽トラを見た。
東京であまり見かけない地方ナンバーを見つけると 何か得したような気がする。

鳥取から軽トラで東京まで来たんだろうけど、
ちょっとカッコいいな・・・って思った。

台風が来るらしい

台風が来るらしいけど、何の準備もしてない。
せっかくの台風イベントなのに・・・

何もやる気が出ないのは、なぜだ?

激しく流れる雲を見に 空の開けた場所に行くとか、増水を見に川に行くとか、行列のできるお店に行ってみるとか、いろいろな事ができそうなのに。


畑に水遣りにでも行くか・・・










さいたま 緑の森博物館にいった。

土曜のうちに仕事が終わらなかったので、日曜も仕事。
毎週の事なので、そろそろ生きるのが嫌になってきた。

5時頃おきて うだうだして、7時半頃配送に出る。

9時には納品終了。
もう1軒は都心方面へ行くのだけど、車のエアコンが利かない状態での配達は、熱中症による命の危険を感じるので、安全を考えて泣く泣く怠けている。夕方 少し涼しくなったら出発する。

しかし暑い・・・


午前中、納品の帰り道、 「さいたま緑の森博物館」というのに行った。

博物館というけど建物中心の博物館ではなく、里山全体を”良好”な状態に保った自然保護区みたいな感じの博物館だった。

狭山丘陵の埼玉県側にあるのだけど、まさか自分の行動半径内にこれほど面白い博物館があるとは思わなかった。
昆虫図鑑片手に1時間ほど見る。

狸のくそ溜めというのだそうだけど、狸が決まってうんこをする場所があるそうだ。
うんこが観察路に積み重なっている場所があった。
うんこがモゾモゾ動いていた。

人もあまりいないし、遠慮なくしゃがみこんで 狸のくそを木の枝で突く。

糞虫がいた。
糞虫だと嫌な感じだけど、スカラベの仲間と言えば 急に知的な観察になるような気がしませんか?

糞虫とか、まだ自分には種の特定までできない。図鑑を見てもわからなかった。
糞に蝶が集まっていた。クロヒカゲ。

クロヒカゲ・・・こいつらエンガチョだな。


車の近くに戻ると、オオヒラシデムシというのが交尾してた。

木の枝で突く。
お取込み中申し訳ないけど、虫を見たら とりあえず突く。糞は普通は突かない。

メスのほうが迷惑そうにちょっと動くけど、基本 木の枝などに構ってられないとばかり、2頭の世界にはまり込んでいる。


人間も時々電車内でいちゃついているのを見かけるが、やはり木の枝で突いても動じないのだろうか・・・とか考えるべきではない。同種のオスが交尾しているのに近づくと、大抵のオスは怒るに決まっている。

それでも、どうしても突いてみたいと思うなら、馬の被り物とか被って 人間ではない別の生き物に姿を似せてやるべきだろう・・・


他にも色々な虫や鳥がいて、更に色々なことを考えたけれど きりがないので省略。
楽しかった。



さて、そろそろ日が傾いてきたので、面倒くさいけど 出かけるかな。

やだなぁ・・・

















最近の昼休みの楽しみ 「ムヒ」

雨の日が続くな。

畑のトマトに色が付かない。植えてある野菜すべて、イマイチ成長が悪い。

休日が取れない。
気分転換に、昼休みに多摩川の土手でも歩こうと思うのだけど、雨では歩きに行く気にもならず せいぜい車のそばの草むらで昆虫観察をするくらいしかしない。

雨の止み間に図鑑片手に虫を探すんだけど、図鑑を見ての同定がやっとで 生態観察まで進まない。勉強不足。

んで、車に戻る頃には4,5か所 蚊に刺されている。
ドアの開け閉めの僅かな時間にも 車内に蚊が入ってくるし・・・


蚊のメスに持てても仕方ないと 心の底から思う。
とりあえず叩くんだけど、その間にも1,2か所被害が拡大してたりする。


・・・



んで、液体ムヒを塗る。

これがまた、すーーーーっとして気持ちいいんだ・・・

清少納言も現代に生きていたら、枕草子の夏の話を 少し書き換えるだろうね。

「夏はムヒ。虫の夜は更なり。闇もなお 蚊の多く飛びちがたる また一つ二つなど 耳元でプイ~~ンというもおかし。雨など降るもおかし」

雨が続くから ”おかし”なことを考えてしまうんだろう。

蚊に刺された場所の外、首回りにムヒ塗って スーーッとしてから仕事に戻る。
これが最近の昼休みの楽しみだ。




7月第1週 我すむ町、東京(笑)

毎日PCの前に座るのがきつくなってきた。艦これの資源が貯まりまくりです。

んで、しばらく週ごとにまとめて書くことにしようと思ったとたん、食事の記録を怠ったと・・・

メモはしていたんだけどね・・・
途中でそのメモを紛失。

まあ大抵は食いすぎの日々でございます。
からあげ、おいしゅう御座いました。



そういうわけで、日記。

金曜日、地獄のような日だった。都心方面への配送日を決めて、配送回数を減らそうとしてたんだけど、集約しすぎて車に荷物が積み切れなかった。
そこへ新規取引先の納品と、お役所向けの不定期な仕事が重なったから さあたいへん。第2便を出すことになった。



東京の西のほう、感覚的には 東京ではなく、東京(笑) と書いたほうが しっくりするような場所を16時に出発して、それから東京の東のほう、感覚的には 東京(低地)方面をぐるぐる回って 千葉県まで・・・

・・・

またどうでもいいことを考えた

各市町村に住んでいる人は自分の住む街を 当該都道府県内で、どのような位置づけで考えているのだろう?
地元の人のみ知る感覚だが、地域ごとに色々ありそうで面白い。

例えば都区部。

豊島区だと 東京(どこ?)
港区だと 東京(外人)
新宿だと 東京(怖い)
渋谷 東京(ガキ)

市部だと、

三鷹 東京(アニメ)
町田 東京(実は神奈川)


なぜ自分は みず知らずの人にケンカ売るようなことを書いているんだろう?
何の得にもならないのに


・・・



続けます


品川区 東京(港区め・・・)
江戸川区 東京(土手)
東村山 東京(埼玉)




だんだん区の文字が凶に見えてきたのでやめる。



そういうわけで、金曜に東京(笑)に戻れたのが、日付変わって土曜日の午前1時頃。
車のエアコンが故障してたので、雨が降ったりやんだりする中、窓を開けて深夜のドライブでした。


規則正しい生活をしようと心がけた途端、これじゃあね・・・
以上、今週の日記終わり。

来週から真面目にやる。
たぶん大丈夫。

たぶん

6月反省会  帰宅時間と買い食いの関係がはっきりした

6月30日
体重 99.3㎏ 前月比 -0.2㎏

誤差としか言いようがない。

【ダイエット】
事実上の放棄。ほぼ毎日買い食いをした。

特に夕食の買い食いが多かった。カロリー不明の日が続いた。
それでもなんとかマイナスにできたのは、月の前半頑張ったおかげだろう。

一時は98㎏台まで落としてたんだけどね・・・

朝昼の食事は10~15単位にしてたんだけど、夕飯の買い食いで一気にダイエットで無くなってた。


・帰宅時間と買い食いの関係
やはり関連性が出てた。

① 30単位以下で済んだ日が 15日・・・(体重を維持、または減らす食事をした日)
② 30単位以上若しくは不明の日が 15日・・・(太る食事をした日)


同じ日数だけど・・・


20時までに帰宅した日で、①は8日、②は2日。
20時過ぎに帰宅した日では ①は6日、②は8日。
帰宅時間不明の日では、①が1日、②は4日。

20時過ぎて帰宅するのは 土曜日と都心方面に配送に出た日(月、金)です。


20時を過ぎると、世の中のスーパーはだいたい半額になる・・・

遅く帰ってそれから自炊ってのも 結構つらい。
納品が終わった時、今日の仕事が終わったな~って感じる時間は、自分は必ずスーパーにいる。
そういう仕事をしている。


逆に考えると、帰宅後に わざわざ食い物を買いに外出はしないという事か。


「規則正しい生活」と「規則正しい食事」は、正の相関関連を持つでいいのかな・・・


【仕事】
前年同月比で売り上げ、130%
すごいねw

まあ、去年の6月が低すぎたんで、そのせいだけど・・・

新規取引が始まった。営業に出る日が多かったな。
こういうのも結構ストレスになる。
そのお店専門の商品を作るので、試作品試食が多くなった。

都心方面への配送を、月金に集約させてもらった。不完全だが、全ての土曜日に内勤に入れた。

山に行った日をのぞいて、すべての日曜が仕事になった・・・


もう少し効率的に働かねば。

【あそび】
・川苔山登山
・羽村フィルでオーケストラを聞く。「英雄」。(28日)
・菜園 (ジャガイモの収穫他)

菜園は草取りとか面倒だけど、ストレスにならないのが不思議だ。
「仕事」ではない力仕事は、ストレス解消になるね。


「7月の方針」

7月は食事のバランスについて考えようと思っている
・買い食いを減らす
・毎日牛乳を飲む

んで、できれば体重を減らしたい・・・

以上



プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR