FC2ブログ

ぬるめの生態観察に出会いは無い

先週の続き

月曜納品に行ったらいなかった。
これは・・・ご縁がなかったという事でいいのか?


艦これウエハースの方は、待望の「金剛」がでたので、もう買いあさるのはやめる。
こっちは、ご縁があったのだろうけど、いまいち嬉しくない。

やっぱり3次元の方がよいという事なのだろうか・・・



11月も近くなったので、ボチボチ走るのを再開した。
日曜は初めて多摩湖の下の貯水池を1周走れた(1時間以上かかったw)

でも、体を鍛えるとか、痩せるとか、仕事を頑張るということと 人との縁は直接関係ないと思う。


高校の時の友人が たまにメールをよこす。

「11月の1日と2日に千葉県でバードフェスティバルと言うのがある。そーいうのに行くの?」って聞いてきた。
自分が鳥好きなのは知っているから聞いてきたんだろうけど、あまりに唐突なので驚いた。

「鳥好きにも色々流派みたいなのがあって、自分は生態観察みたいなのを ぬるくやっている。観察の対象は鳥であって、人間ではないから、そーいうお祭りにはいかない。鳥見は基本一人で行くよ」みたいな返事を書いた。


わざわざ千葉県までいって人間を見たって仕方ないだろう・・・

どうせ行くなら谷津干潟とか、さらに足を延ばして銚子まで行って、イルカウオッチングの船に乗って「イルカ、見れなくてゴメンね。次回半額にするから、また来てね」券を貰う方がよほどましだろう。

鳥とか自然の物に全く興味を持たない奴だったので、なぜバードフェスなんぞに興味を持ったのか聞いたら、そういう「趣味の場所」で 同じ趣味を持つ女と 出会いがあるのではないかって思ったそうだ・・・


友人(独身)の趣味は確か、将棋と映画鑑賞だったと思う。

将棋では確かに出会いはなさそうだけど、映画なら話の種くらいにはなるだろうに・・・
って思ったけど、そーいう発想は、バードフェスで出会いがあるとか考えるのと同じ思考パターンだよな。


40過ぎて独身ってのは、どうやら同じような思考パターンを持っているのかもしれない。鬱だ。
鳥見に行って女探すとかあり得ないんだけどな・・・



本日の鳥見

平成26年10月28日 晴れ 12時ころ ジョギング中に見た
場所 多摩川関戸橋付近
出た鳥 トビ、ハシブトカラス、ホオジロ、ハクセキレイ、スズメ、ダイサギ、モズ

・トビがカラスに追いかけられていた。よく見かける光景。トビが翼を広げたままで小さな旋回を繰り返しているのを カラスがはばたきながら追いかけていた。だんだん距離が広がって、そのうちカラスが追いかけるのを止めた。

カラスがトビを追いかけまわすのはよく見かけるが、その空間からトビを追い出したところを見たことがない。
カラスはずっと羽ばたいていたし、疲れるんだろうけど、やる気あるんだろうか・・・
えさ場を争って追い払うというより、のろまなトビを追いかけまわして遊んでいるようにしか見えない。


・駐車場近くの芝生の上にハクセキレイのオスが来て ピィーイって声で鳴いたら、色の薄い(灰色)ハクセキレイが1羽飛んできた。メスだと思う。オスの方に近づいて来たけど、オスも別段追いかけるでもなくメスもオスと一緒に行動をするでもなく、お互いテケテケ歩きまわっていた。若干オスのほうが、歩き回る範囲は狭いように感じた。しばらくしたらメスは別のほうに飛んで行ってしまった。

残されたオスは、最初からいた芝生の範囲内にずっといた。ようやく飛び立ったと思ったら、10mほど離れたところを飛んでいた蛾を取りに行ったようだ。(失敗してた)そんで、また元の芝生に戻ってきた。道路をヤマト運輸の車が走ってきて、それを合図に近くの用水路に降りてしまった。

大胆な仮説を立ててみる。

ハクセキレイはヤマト運輸が嫌いなのだろう・・・猫の絵が書いてあるし。
今後ハクセキレイが、日通のペリカン便や佐川のフンドシ便に対してどのように反応するか、気をつけて観察してみようと思う。
でも 佐川って最近フンドシ飛脚の絵、描いてないよな。


以上、ぬるめの生態観察。

んで、やっぱり鳥見に出会いはなさそうです。






スポンサーサイト

状況に変化なし


先日 ご飯に誘った話のその後ですが、状況に変化なしです。

以上。





これではあまりにも酷いので、とりあえず現状報告を。

誘った対象は、少し前の記事に書いた 大阪出身のネタ振り瞬殺のお嬢さんです。
納品先のお得意さんのパートさん。

顔は 明らかに美人じゃない。どちらかというとその対極だろう・・・

まあ、そんなことはどーでもいいんだ。
男から見た女の顔の良し悪しは、その女性の 真顔から笑顔に変わる変化が、自分の言動に起因するか否かだから。

こう考えればわかりやすい。
自分を見ただけで眉間にしわを寄せるような女性を 男は美人とは思わない。

そもそも真実の美は、2次元の中にのみ存在する。
ルーブル美術館のモナリザを美しいと思う人は多いけど、そのモデルは世界3大美女に含まれないとか。


・・・


つまり、これほどまで弁護しなければならないような顔容という事で・・・

つまり、そういうのを自分はご飯に誘ったということで・・・




そーか・・・
そーいうのを自分は誘ったんだな・・・



大阪の女の人は ノリが良いっていうから やっぱり自分の勘違いかもしれません。


まあいいか。



出勤は週に3日、月火水だそうだ。
で、自分はそのお店に週に2回納品に行く。月火のどちらかと、木金土のどこか。

今週は火曜に納品に行く予定だったけど、急な注文で月曜に納品した。
夕方の納品だったので、忙しくて余り話を出来る状況になかった。


でも、こんな会話をした

大阪さん「凄い痩せたって聞いたんですけど、どーやったんですか?めっちゃ気になってたんです」

自分「食事の量を減らしたんですよ」

店長「太ってた時の方が○○さんのとこの商品、美味しそうに見えた」


店長め・・・人がどれほど苦労して体重を減らしたと思ってるんだw

というわけで、この会話の流れからご飯に誘うのは無理でした。




まあ、自分がいないときに自分の話題が出たという事で・・・
それだけでもあと1週間、十分勘違いを継続できる。
 

以上、報告終わり。
来週に続く。




ご飯に誘ってみた

今月の目標と言うかなんというか、女の子をご飯なさそうっての、昨日やってみた。




自分 「こんど、粉物でも食べに行きましょうか」
3次元女性 「あはは、ぜひ~」



相手は17歳年下だから27歳。
44歳のおっさんとしては頑張った気がする。うん、頑張ったよ俺。


でも、やっぱり社交辞令かな・・・

だけど・・・一応OKと考えていいのだろうか?

自分、喜んでいいのか?

勘違いしてる時が一番楽しいというけれど・・・


・・・・




やったああああ


・・・



なんか いまいち嬉しくない。


(OKもらった)嬉しさを 他の嬉しさと比較してみるために、「艦これウエハース」を買いに行った。
艦これシールとどっちが嬉しいか比べてみようと思ったんだけど、売り切れで買えなかった・・・

まあ、先週自分が大人買いしたせいで売り切れているんだけどね
補充しとけよミニストップ!




そういうわけで、恐竜と女性の共通点についてのネタは、もう少し後に書くことになります。

秋アニメ感想 「甘城ブリリアントパーク」

台風が来ている。雨は降っているが、風は吹いていない。少しさむい。


今季のアニメは 自分基準では不作だ。1話を見ただけだが、継続できそうなのが、あまぎブリリアントと弱虫ペダルとコックリさんくらいだし・・・

【甘城ブリリアントパーク】
京アニ作品を久しぶりに見るけど、1話でケツ出ししてました・・・
そういう描写はしない会社だとおもってたが・・・ たま子マーケットから不作が続いてたんで、エロ描写でとりあえず気持ち悪いオタクを釣ったんだろう。 まあ、自分も釣られたんだが。


1,2話の内容では、企業再生がテーマ?
経済アニメで成功した作品ってあるんだろうか。

大昔の作品だが、石ノ森正太郎の「マンガ日本経済入門」というのがあった。学習漫画というジャンルを新しく開拓した記念碑的作品で、バブルの少し前にあった円高不況を時代背景にしていたと思う。


これがアニメ化されてたんだが、じつにつまらなかった。

太陽の黒点を見て景気を判断するユダヤ人とか出てくるんだよなw


・・・



経済アニメや経済漫画は時代の変化に追いつかないっていうか、取り残される宿命にあると思う。

「つぶれそうだけど、まだかろうじて維持している企業」ってのは平成26年にはまだいくらでもあるが、これから先そういう会社も減っていくだろう・・・

維持できず消えていく、あるいは消えていった会社を思い出しながら、「再生」を夢見て頑張った時代ってのを懐かしく思い出す、そんなアニメになる予感がする。

面白そうなテーマだけど、1、2話を見た限り、あまり期待していない。

とりあえず視聴継続。

野鳥と、人間の女と、唐揚げと

今更だが、自分は野鳥が好きだ。ペットとして飼われている鳥や、食用の家禽は、どうでもよい。


うちに来るハクセキレイに餌をやるのだけれど、どうしても手から直接餌を食わない。野生なのだから、当然だと思う。

うちにいる人や うちの車を見ると飛んでくる。
入り口の横の物置の上にとまって、「餌よこせダンス」をしたり最近では「餌くれソング」を歌ったりもする。

そうして、誰かが地面に何か投げてやると物置から飛んできて、地面をテケテケ歩いて餌を食いに行く。

物置の上から家の中を覗き込むようにしてこっちをチラチラ見ているので、割り箸に錦糸卵を挟んで食わせてやろうとするのだけれど、どうしても食ってくれない。
物置の庇の上をテケテケ歩きながら、あと少しと言うところまで近づいて来るのだけれど、あと一歩の勇気が出ないらしく、
今来た道をテケテケと向こうの方に戻ってしまう。

庇の上をテケテケと何度も行ったり来たりして、最後には地面に飛び降りる。
んで、「さっさとここに投げろ!薄らボケ!」って顔しながら、こっちを見上げるのである。


・・・


自分を見ると飛んでくるし、餌よこせって可愛い声で鳴くし、小首をかしげながらこっちをチラチラ見たるするのだけれど、どうしてもどうしても、直接餌を食ってくれない。手乗りなんぞ夢のまた夢・・・

だいぶ前のことだが、モズに襲われて気絶したハクセキレイを拾ったことがあった。
本来はこういうのはモズの餌なので、拾ったりしてはいけないのだけれど、ついうっかり拾い上げてしまった。

手のひらで動かないハクセキレイを見つつ、かわいそうとも何も思わなかった。モズが狩った餌を横取りしてしまったことに
対してのみ、申し訳ないことをしたと思った。

野鳥が好きだというのは、野鳥全般が好きだということであって、特定の個体が好きだという事ではない。


・・・


人間に置き換えてみると、「女は好きだけど、それは女性全般が好きなのであって、特定の誰かを特に好きだというわけではない」ってことになるのか。


今度、ご飯に誘ってみようと思っている女の人がいるのだけれど、彼女が何だかうちに来るハクセキレイとやたらダブって見える。

テケテケ歩いてくるし、可愛い声で鳴き・・・はしないが、女性だから高音で話すし、時々小首をかしげるしw

まあ、うちに来るハクセキレイはオスだからな・・・


自分は野鳥が好きだ。間違いない。

ご飯に誘ってみようとは思ってはいるが、自分が特定の個体を好きになることがあるのかないのかは、正直わからない。


ちなみに、拾ったハクセキレイを間近で見ると、足はしわくちゃで、目の周りのアイリングと言う部分も黒くてシワシワで、その爪は鋭く、意外と毛深い・・・

人間の女の人と鳥の共通点ってのを考える場合、これらの点は全く違う・・・


と言う社会的常識と言うか暗黙の了解と言うか、そういうことに気がつくとオスは幸せになれないけれど不幸にもならないという事は、自分のような薄ら馬鹿でも知っている。


「その声は小鳥のように美しく、その歩く姿は鳥の羽のように軽やかで、その瞳は・・・」



・・・


すまん、無理だ。


振られた場合の報告は、鳥の先祖と言われる恐竜と、人間の女性の共通点について書いてみる。
唐揚げでも食いながらw

はたけ

・ニンニクを植えた。涼しい場所で育つらしく、東京ではあまり育たないらしいけど、ためしにやってみた。
・にらの種をまく。

・ナスと穂シソの収穫。シソの実を取って味噌に付けた。ナスは焼きナスにしてシソの実の味噌漬けをつけて食った。うまい。

・発泡スチロールで育てていたコシヒカリの稲刈りをした。
台風前にやって、はさがけをしている。ただし実があんまり入ってない。

・だいこん、聖護院ダイコン、白菜を播いた。芽が出たので適当に間引きする。

・ジャガイモの芽が出た。ただし、半分に切って植えたところからは、芽が出てない。


週に1度しか菜園に行けない。年内にまくのは、ホウレン草と小松菜、エンドウを予定している。
収穫間近なのは、生姜とサトイモとサツマイモ。


こうして書くと、自分の回りは、つくづく平和だと思う。


御岳山の噴火で沢山の人が無くなったり、佐世保の狂った女子高生の親が自殺したり、どうにもやりきれない事件や災害が続いている。日本列島の中にある場所なら、たいていの場所は1日で行ける。

これほど近いところに住みながら、この差は何なのだろう・・・



善意な不審者になってみた

最近自分が住んでいる町に変質者だ出るらしい。
(自分ではない)

車に乗った40代くらいの男が(自分ではない)、女の子に飴を上げると話しかけたり、何かの液体をかけたりするのだそうだ。
ニュースにもなったらしいが、自分は見てない。親やお得意さんから聞いた。

今日帰ってくるとき(21時ころ)、役場の前の道を走行中、小さい女の子が歩道から車道の方に身を乗り出すようにしていた。
何かを待っているらしいみたいだった。
自分の住んでいるところは、東京の西の方の田舎なので、車は結構走るが人はあまり歩いていない。

そういう場所に小さい女の子が一人でいる異様な景色・・・

近くにお店があったので、そこの子供かもしれないし、何処かに親がいるのかもしれないけど、変質者からすれば「ご自由にお持ちください」と言わんばかりの「餌」状態だろう・・・
(なんで変質者の気持ちが分かるんだとか、そういう余計な詮索はしなくてよろしい。)

神戸の事件とか、岡山の事件とか、冗談ではすまされない事件が続いている世の中で、さらに自分の住んでいる町で起きている変質者の出没情報・・・


車を止めて、親はどこにいるのかとか、早く家に帰りなさいとか声をかけようか考えたけど、そういう親切心を持って近づく自分が外形的には一番怪しい変質者に見えなくもない。

車の中には二次元の美少女があられもない姿で書いてある漫画が、家庭菜園の本と一緒に雑然と積まれている。


あやしすぎるだろ・・・俺w


「餌」を放置しておくのも気が引けるので、車を回してもう一度同じ道を通ってみた。

まだいた・・・
んで、通りすがり、幼女と目があった。


(心配さを)我慢できないので、近くの駐在所に行きました。(自首とか、中止犯の申告ではない)

交番に行けば警察官はいつでもいるんだけど、交番は少し離れた場所にあるので、すぐ近くの駐在所に行って、警察官に保護してもらおうとしたんだけどね。

んで、行ったら、誰もいない。
電話があって、事件なら110番にかけろ、それ以外は内線の何番にかけろってかいてあった。

物凄く迷って、受話器を取ったけど、もしかしたらやっぱり親がすぐ近くにいたのかもしれないし、そういう状況なら、通報されるのも迷惑なだけだろう・・・


何度も駐在所の入り口を出たり入ったりして、さんざん迷ったあげく通報しなかった。

んでもう一度幼女のいた場所に車を回してみたら、いなかった。

・・・


自分、すごく不審者だよな・・・

そこからお店に戻るまでのわずか数キロの道の途中で、パトカーが止まっている横を通り過ぎたんだけど、何故か非常に緊張したw


見殺しにする勇気・・・があれば、そういう緊張感からは解放されるんだろうけどね・・・

やっぱり自分、偽善者だなw

9月反省会

9月30日は実家で体重計に乗れなかったので、10月1日の体重を9月末の体重とする。

96.8kg

先月から+2kgの増加。


反省会

買い食いがひどかった。50単位以上食った日が数日ある。
山に2回行ったけど、痩せるための運動には程遠い。

スタートから200日で80kg台前半まで落とそうと考えていたが、無理っぽくなってきた・・・

なんかダイエットに真剣さが足りない気がする。
自分で作ったルールを破ることに罪悪感が感じられない。

「このままではいけない」・・・っていう気持ちにならない。

「このままでもいいか」・・・って考えてしまう。良いわけないのにね。



10月に入って心機一転、とりあえず2日間だけは、カロリーの制限をしました。

でも、今日コピーをしに入ったコンビニで「艦これウエハース」を見つけてしまった・・・

「艦これ」というのはですね・・・説明は まあいいか。


130円くらいでシールと あまり美味しくないバニラ味のウエハースが付いてくる。
円安やカカオの価格上昇でチョコレートが値上がりしているというから、チョコ味ではなくバニラ味なのかな・・・

で、「鈴谷」のシールが入っていた。


・・・

つまり何が言いたいかと言うと、買い食いする気満々だと言いたい訳です。


9月末から多少反省して自炊を開始した。例によってうどん入りおじや。でも仕事で帰りが遅く、なかなか料理する気力がわかない。

28日の日曜にオルセー美術館展に行ってきた。
当日帰宅後にブログを書いていて寝落ちした。FC2だと書きかけの記事も下書き保存されるから続きを書こうと思えばできるのに、なかなか書く気が起きない。


リアルが充実するとネットがおろそかになると言う・・・

この定理は逆も真なりか?

ネットがおろそかになると、リアルが充実するのだろうか?


10月の目標

・山に1回は行く。可能なら仙丈ケ岳へ行きたい。
・体重は最低でも95kgを割れるようにする。
・自炊率を高める。
・女の子を一人、デートに誘ってみる。
・ブログ更新頻度をもう少し上げる。

以上、月初めなので目標は遠く大きくw






プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR