FC2ブログ

平成28年 12月まとめ

28年
      体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  
 2月  96.5㎏    +1.6㎏       記録せず      2256円
  3月  96.2㎏    -0.3㎏       記録せず       327円
  4月  94.9㎏    -1.3㎏       記録せず       2400円
  5月  97.2㎏    +2.3㎏       記録せず       3250円
  6月  98.5㎏    +1.3㎏       記録せず       1500円
  7月  97.3㎏    ‐1.2㎏       681単位       2680円
  8月  95.6㎏    ‐1.7㎏     717単位       1850円
  9月  94.4㎏    ‐1.2㎏     661単位       1960円
 10月  94.4㎏      0㎏     745単位       1549円
 11月  95.9㎏     +1.5㎏    705単位       800円
 12月  95.2㎏     -0.7㎏    記録せず       5000円?


【総摂取カロリー】
20日頃までは1日平均24単位くらいでやってた気がする。
その後は怒涛の年末進行で記録なし。


【小遣いの予算と支出】
12月の小遣い
予算   16161円 
支出    5000円? 
残金   11161円 (旅行予算に算入する) 

(支出内訳)
約3000円は年末年始のごはん。悔いはない。
他に、ゴッホゴーギャン展関連 2000円

【その他の予算 12月分支出】

・衣料費
予算 14276~24276円
 
支出無

・旅費
支出 なし
こずかいの残金11000円を繰り入れる

残  31000円


・自転車用費用
予算  7000円
支出  約5500円

残金 約1500円

支出内訳
携帯ポンプ、パンク修理キット、予備チューブ1本。

【運動】
・走る 合計 41㎞

【体重】
 11月末  95.9㎏ 
 12月末  95.2㎏ (-0.7kg) 体脂肪率 記録忘れ

【趣味、あそび】
ゴッホ、ゴーギャン展 1600円
駐車場 400円

【その他】
とくになし


12月まとめ

・運動
月の前半に多摩川を走った。後半は走れず。仕事と寒さの為。
走行距離41㎞。
目標未達だが、やむを得ない気がする。計画自体に無理があったか。

・食事
いつも通りのごはん。年末は盛大に食った。
巨デブ時代の食い方には及ばないというか、あんなに食えない・・・


・仕事
売り上げは好調。ただし12月限定 (´・ω・`)
年末年始用の十分な在庫を作れず、かなりあせった。
つかれた。

・生活
兎にも角にも 仕事に振り回された記憶しかない。

・体重の変化について
運動量は減少、食事量は増加で何故か体重減だった・・・

わけわからん。
多分誤差のはんいなんだろう。

感想
通年で-0.8㎏だった。
ダイエットなら失敗。体重維持なら成功という評価になるのかな?





以上
スポンサーサイト

11月 まとめ

28年
      体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  
 2月  96.5㎏    +1.6㎏       記録せず      2256円
  3月  96.2㎏    -0.3㎏       記録せず       327円
  4月  94.9㎏    -1.3㎏       記録せず       2400円
  5月  97.2㎏    +2.3㎏       記録せず       3250円
  6月  98.5㎏    +1.3㎏       記録せず       1500円
  7月  97.3㎏    ‐1.2㎏       681単位       2680円
  8月  95.6㎏    ‐1.7㎏     717単位       1850円
  9月  94.4㎏    ‐1.2㎏     661単位       1960円
 10月  94.4㎏      0㎏     745単位       1549円
 11月  95.9㎏     +1.5㎏    705単位       800円


【総摂取カロリー】
705単位  1日平均23.5単位


【小遣いの予算と支出】
11月の小遣い
予算   13961円 
支出    800円 
残金   13161円 (12月に繰り越す) 

(支出内訳)
ダリ展 駐輪場 100円
外貨購入(1ダリ) 300円
まんが 400円

合計 800円


【その他の予算 11月分支出】

・衣料費
予算 14276~24276円

ウインドブレーカー(中古) 1620円

残 12656円~22656円


・旅費
支出 なし
残  20000円


・自転車用費用
予算  7000円
支出    0円

残金 約7000円


【運動】
・自転車 約95㎞
・走る 合計 68㎞

【体重】
 10月末  94.4㎏ 
 11月末  95.9㎏ (+1.5kg) 体脂肪率 20.7  

【趣味、あそび】
ダリ展


【その他】
ブログ更新回数 14回



11月まとめ

・運動
主に昼休みの時間を利用して多摩川を走った。
稼働日数 15日。走行距離68㎞。

10㎞連続で走るのを1回やった。
走る距離が、4㎞から5㎞程なら 以前ほど苦しいとは思わなくなった。


・食事
平均23.5単位。昼飯にヨーグルトをとるようにした。9回やる。
うどんなどのでんぷん質多めな食事を減らす意味でやったが、それほど減らなかった。

・仕事
新規取引が始まる。忙しかったが、売り上げは・・・

先月に引き続き千葉方面への納品回数が増。
野菜が高かった。


・生活
日曜を2回無為に過ごした。もったいない。
畑は放置。
サトイモの収穫だけなので、慌てなくてもいいんだけど 畑の使用期限が12月までなので 本当は慌てなければならない。
古着屋に1回行った。漫画を買う。自分にしては珍しい。

・体重の変化について
まさかのプラス1.5㎏。

10月より摂取カロリーは減らしたし、運動量は増やしたはずなのに・・・
体脂肪は若干減る。が、筋肉が付いた気はしない。

68㎞走るというのは、1日にすれば2㎞くらいだから この程度では痩せる効果はないのかもしれない。

【11月目標と達成度】
・運動
走る 50㎞以上(稼働日数、週3日以上)→達成度134%
自転車 300㎞以上→達成度30%
出来れば山に行く→未達

・食事
平均22単位→23.5単位(未達)


11月の感想
体重がここまで増加するとは思わなかった。
過去5年間の経験則から外れすぎている・・・

と思ってたんだけど、1年を通してみると 95.5㎏を中央にプラスマイナス1㎏の範囲でだいたい収まっているな・・・


今年は1月に自転車を購入、自転車旅行や山登りなどで 昨年より運動量が多かったはずだ。
9月以降はジョギングを再開、3か月累計で170㎞近く走った。

距離としては大したことないんだろうけれど、それでも前年にはなかった運動である。
それで減らないという事は、
今年の運動量と食事の量が 95から96㎏の体重と均衡しているせいかもしれない。

3か月走って体重が減らないというのは、今のやり方では体重は落とせないという事なんだろう。

今の体重では自分の望む運動は出来ない。
山を走ったり 自転車で風張峠まで足をつかずに上ったり、そういう事は出来ない。


今の運動は いったいどういう意味を持つのか。

走れる距離が伸びたり 速度も若干ではあるが上がった。
自転車も以前より楽に走れているところを見ると、運動機能は多少改善しているんだろう。

間違ってことをしているとは思わないので いまのまま継続する。
運動量は少しずつ、出来る範囲で強化。
体重を減らす方は、食事制限でやる。

12月、一応の目標として、走る距離は80㎞以上。摂取カロリーは1日平均で20単位。
出来る範囲で・・・


以上

食費制限を伴うダイエットの考察 まとめ 

結論
「食費制限を伴うダイエット」に痩せる効果は ほぼない。

ただし、間接的にダイエットを支持するようだ。


・・・


期間が開いたんで、わけわかんなくなってきたw

まあいいや。


「食費制限を伴うダイエット」は、お金の使い方を規制することで、体重に変化を与える事を目的とした。。


まず、お金とは何か?

お金=労働×時間 だと思う。

労働は、仕事あるいはモノの移動、もっと単純に言えば 運動でいいのかな。
知的な労働や投資は ものを動かさないとか運動を伴わないってのは ないね。

物の移動や運動を伴わない知や考えは、ただの妄想でしかない。

次に、時間とは何か。しらない。

・・・

まあなんでもいい。

お金の使い方というのを 「時間の使い方」と 「働き方、あるいは運動の仕方」という風に分解して考えることにした。


まず、考察1で書いた、小遣いの枠内で、食費と他の趣味に使う費用とを葛藤させる機能について。


これは、食よりも有意義なことに時間を使うってことになる。
食を外して考えるとより常識的な文章になるか。

「有意義な時間の使い方」かな。

次に 労働について。
仕事内容を変えれば、例えば事務仕事から重労働な仕事に転職するとか・・・
これなら いくら食っても太らなくなるだろうけど・・・

現実的ではない。

お金を、収入の方から考えるのではなく支出の方から考えればいいか。

運動量の少ない趣味から運動量の多い趣味への変更でいいと思う。


 
もう一度書くけど、食費制限を伴うダイエットに体重を減らす効果はない。
肥満の解消にはならない。

でも、それでいいんだと思う。

だいぶ前に、自分が急に痩せたのを見て 取引先の社長が 「早寝早起きして痩せたんだろ?」って言ってきたのを思い出した。

早寝早起きは体重の変化に直接影響はしないけど、規則正しい生活が食いすぎを抑制するって風に考えれば、痩せないけど太らないためには必要な事なのかもしれない。


このダイエットブログを始めたとき、ギャンブルを辞め、ブログを毎日更新するって書いたと思う。

ギャンブルの方は 要らぬストレスを排除する目的だったけど、今思えば明らかにお金の使い方を規制してた。
ブログ更新も 夜寝る前に1作業加えてから寝る事で ある種の規則的な生活を作ったのかもしれない。
(そのまえにニコ動とか見るのを辞めたんだよね)

太るような生活をしているから太るのであって、太らない生活をすれば 太らない。

ダイエットである以上 カロリー制限やら運動で体重を減らす行動をするのだけれど、それと同時に 一つ一つの生活を見直していくってことも重要な事なのではないか・・・って思うようになった。



結局のところ、当人が自分に合ったライフスタイルを見つけていくしかないんだろう。
そしてその生活が、肥満に結び着くもので無ければいいだけのこと。

あと、酒乱に結び付いてもいけないし、過食嘔吐もダメだし 暴力もダメ。
二次元嫁もダメなんだろうけど。



まあ多少太ってるくらいの方が 可愛げはあるという事で。
何だろ、この斬新なまとめ方は。

( ^ω^)・・・

10月まとめ

28年
      体重   体重(前月比)  総摂取カロリー  小遣いの支出 
 1月  94.9㎏    -1.1㎏       記録せず       1751円  
 2月  96.5㎏    +1.6㎏       記録せず      2256円
  3月  96.2㎏    -0.3㎏       記録せず       327円
  4月  94.9㎏    -1.3㎏       記録せず       2400円
  5月  97.2㎏    +2.3㎏       記録せず       3250円
  6月  98.5㎏    +1.3㎏       記録せず       1500円
  7月  97.3㎏    ‐1.2㎏       681単位       2680円
  8月  95.6㎏    ‐1.7㎏     717単位       1850円
  9月  94.4㎏    ‐1.2㎏     661単位       1960円
 10月  94.4㎏      0㎏     745単位       1549円


【総摂取カロリー】
745単位  1日平均24単位


【小遣いの予算と支出】
10月の小遣い
予算   12510円 
支出    1549円 
残金   10961円 (11月に繰り越す) 

(支出内訳)
買い食い 弁当、天ぷら(半値惣菜) 299円
ラーメン、半チャーハン 810円
交通費 川苔山ガソリン代 440円

合計 1549円


【その他の予算 10月分支出】

・衣料費
予算 15788~25788円

シャツ2枚(中古) 1512円

残 14276円~24276円


・旅費
支出 なし
残  20000円


・自転車用費用
予算  7000円
支出    0円

残金 約7000円


【運動】
・自転車 37㎞
・走る 合計 56㎞
・川苔山登山(鳩ノ巣~舟井戸まで)


運動による消費カロリー

・ジョギング56㎞(1㎞を8分30秒分で計算)
476分(およそ8時間)

8時間×5×95=3800カロリー 

・歩き(川苔山)
およそ4時間×2.5×95=950カロリー 

・自転車 少ないので無視 

10月の運動量 4750カロリー およそ59単位


ジョギングのMETs数は、6から安静時1を引いた数、歩きのMETs数は、3.5ー1で2.5とする。
体重は月末体重で計算する。

【体重】
 9月末  94.4㎏ 
 10月末  94.4㎏ (増減なし) 体脂肪率 21.3  

【趣味、あそび】
川苔山登山


【その他】
ブログ更新回数 16回



10月まとめ

・運動
9月に引き続き、昼休みの時間を利用して多摩川を走った。
稼働日数 15日。走行距離56㎞。1㎞を8分台で走れるようになった。

1㎞を目いっぱいで走ったら、6分30秒だった。




・食事
平均24単位。
付き合いで外食1回。
自棄食いでスーパーの半額弁当を1個食う。


・仕事
若干持ち直す。

新商品効果。
千葉方面への納品回数が増えて 売上には貢献したが、遠方への納品が増えてきつかった。
11月より新規1件。近場だ、近場だ、うれしいな。


・生活
若干乱れた。
帰宅が遅い日が多く、日曜が2回仕事でつぶれた。
月末の30日は事務仕事で遊びに行けなかったので、それを入れれば今月は休みは1日だったことになる。

少しの空いた時間に 艦これやったり古着を買いに行ったりした。
ブログ更新は頑張ったと思う。



・体重の変化について
変化なし。

かなり運動をした月だと思ったが、1か月まとめるとそれほどでもないね・・・
体重の増減について、正直混乱している。何故減らなかったのかわからない。

摂取カロリーを見ると、9月は30日で661単位、10月は31日で745単位だから、明らかに食いすぎている。
運動の方は走る距離が2割伸びて、山にも行って、少しだが自転車にも乗った。

運動の増加分を食いすぎた分と相殺しても 少しは減ると思っていた。
体脂肪は明らかに悪化。(17.7から21.3へ)

1日平均24単位なら、減ることはあっても増えるはずはない。


走るペースも上がったし、ベルトの穴の位置も1つ縮んだのに 体脂肪、体重ともに悪化だろう。
(30日の昼食前体重は94.4㎏なので、それを今月の体重としたけれど、直前に2㎞走っているので水分が抜けただけかもしれない。それを考慮して、検量前の午前中に計った体重95.1㎏を今月の体重とするかかなり迷った)


あきらかに運動が体重に作用している。
ただそれが、増加のほうに作用する理由がわからない。

お得意さんの体育大出身のお姉さんが、「筋トレすると体重増えるよ」って教えてくれたけど、筋トレとかしてないし・・・



感想
月末体重、大いに不満だ。
今までのダイエットと明らかに異なる動きをしているのが気に食わない。

走ること自体は 嫌とは思わなかった。(夜走るのは嫌だけど)
なのでジョギングは継続できそうだ。

月初めに建てた、休みの日はなるべく体を動かす遊びをするという目標は、休みがほとんどなかったのであまり出来なかった。
ただ、週次目標(10㎞以上、3日以上走る)はほぼ達成。月目標もクリアした。


11月も運動をメインにダイエットをしようと思う。
食事制限は徐々に緩和したい。

ただ、何を指標にやればいいのかわからない。
今までは体重を指標に、月ごとのダイエットの成否を判断したが、それでいいのかどうか。

運動能力の向上を目標にするという手もあるが・・・

どちらにしても、95㎏近辺は駄目だ。
食わずに痩せるとアバラ骨が浮くしな・・・


そういう訳で、ほかに方法が見つからないので しばらくの間このやり方を継続する。
(走るのをメインにした運動と、食事制限。)


【11月目標】
・運動
走る 50㎞以上(稼働日数、週3日以上)
自転車 300㎞以上
出来れば山に行く。

・食事
平均22単位。
糖質を減らすよう心掛ける。


以上

食費制限を伴うダイエットの考察 2 (食費制限と体重の増減の関係)

 
更新回数 体重増減幅 食費
プラス マイナス
平成27年
10月 11 -2.5 0
11月 13 -1.7 0
12月 10 0.2 0
平成28年
1月 5 -1.1 253
2月 3 1.6 856
3月 11 -0.3 0
4月 14 -1.3 0
5月 5 2.3 2,830
6月 4 1.6 1,000
7月 21 -1.2 940
8月 22 -1.7 1,850
9月 14   -1.2 100  
133 5.7 -11.0



という訳で?食費制限を伴うダイエットの考察と反省会の2回目。



小遣いのうち、食費に使った金額と その月の体重変動をしらべてみた。


・小遣いの内、食い物に使った金額が多い月は体重が増加している。
2月、5月、6月である。

しかし、7月と8月は 金額が多いにもかかわらず 体重は減少。
8月は佐渡に自転車に乗りに行った月だから、減って当然な気がするが、7月が説明できない。


・体重の増減は、ブログ更新回数
むしろこちらの方がより関連が強いようだ。

ブログ更新回数が1桁の月は 全て体重が増加している。
12月と1月は、年末要因と1月は意識して更新を減らした月だったせい。ブログ更新回数と体重の関係を断ち切りたかった。

・・・

さて、

この2つから分かることは何か。

ブログ更新回数を 「ダイエットのモチベーションの強さ」と考えてみる。

更新回数が多い月は、ダイエットを意識して過ごした日が多かった月 という事になる。
モチベーションが高かった月と考えてもよい。

逆に更新回数が少ない月は、モチベーションが低い月と考える。


ダイエットのやる気に応じて、体重がプラスになったりマイナスになっている。

では、食費制限は それらにどのように作用したのか?

モチベーションの高い月は、最初からやる気があるのだから 「食費制限」なんかしなくても最初から買い食いなんかしない。
むしろ やる気のない月(2、5、6月)に作用したようだ。


やる気のない月は 自分で決めたダイエットルールを簡単に破る。
食費制限を伴うダイエットなら、食費制限をすること自体が 痩せる原因になるはずなんだけど、そうはならない。

「ダイエットの為のルールを破った後に表れる 食に結び付く行動を制限するルール」だったようだ。

わかりづらいね。


具体的にみてみる。
マイナスの合計が 11㎏、
プラスの合計が 5.7㎏

差し引き1年で5.3㎏体重が減ったことになる。


体重を減らすことがダイエットなら、自分は1年で11㎏ダイエットしたことになる。
その努力を無にする行動、その1年分の合計が5,7㎏。

もし食費制限が無かったら、このやる気のない月(モチベーションが低い月)の体重増加が もっと大きい数字になっていたのではないか?

1日1個 アイスとか菓子パンを食ったとする。1個4~5単位だろうか。
月に20日食っても 金額的には3000円行かないだろう。月平均80~100単位(6400~8000カロリー)。
全てが体重増加に繋がるわけではないだろうけど、まあ、半分くらい身に着くとして、0.4~0.5㎏の増加。



やる気のない月だった、2,5,6月に これだけ食うと、1.2~1.5㎏プラスの値が増えていたことになる。

さらに、やる気が微妙だった月(ブログ更新回数10回と11回の月)であるところの、12月と3月にも増加の方向で影響を 与えたかもしれない。


結果、減少幅がもっと減っていたのではないか?
-5.3㎏ではなく、-3.5㎏とか。

結果だけ見ると どちらも大した数字ではないけど、1年間の努力の成果をどの程度残せるかということになる。

食費制限は直接体重を減らす効果はないようだ。
だが、体重を増やさない方向で多少は効果があるらしい。


次回まとめ














プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR