FC2ブログ

8月4日 ピーマンのケチャップ饂飩 (中級者向け)

8月4日 土曜

朝 なし
昼 ピーマンのケチャップ饂飩(2玉) 10単位
夕 (買い食い)天丼弁当、からあげ 15単位? 

運動 なし 支出400円位


【レシピ】
ピーマンのケチャップ饂飩 (中級者向け)

ケチャップ饂飩のレシピは書いてなかったと思うので 書いとく。
例によって役に立たないダイエットレシピだけど。


材料 2食分 
・ぴーまん すきなだけ (今回は1袋、5こ分くらい)
・ちくわ、魚肉ソーセージなど 常識の範囲で (今回は1本ずつ)
・無毒のきのこ  (今回はエノキダケ1袋)
・ケチャップ 適当 (今回はぶちゅーって4回位いれた。ぶちゅーーなら2回分くらいか)
・砂糖 適量 (味を見て酸っぱくない程度に入れる。今回は30g~50クラム位?)
・食用油 適量  機械油不可
・醤油、だしの素、謎の調味料、愛、憎しみ、絶望感はお好みで。

作り方。
前日仕込みとして以下の作業をやります。

1 心を清らかな状態にする。
今回はたまってる事務仕事をわきに置いて、録画してたアニメ「バックストリートガール ゴクドルズ」を見ました。

2 ため息をひとつついてから、下準備。
ピーマンを真っ二つに切る。 

切り方は縦方向にきる。
「ズバッ」もしくは「ザクッ」という擬音を用いて斬る場合は、通常指も同時に切っているはずなので、何か失敗をした人向け。

「あひゃひゃっ」と言う感じで切る場合は、通常乱切り状態になるので、あとで種と可食部分の分離がめんどくさい。
付近に聡明だけど自殺願望の強い少女がいる状況に無ければ、やるべきではない。

3 種をとる。
ズバッ、ザクッの人は、ここで泣いてもよい。

4 キノコを切る。ズバッ、ザクッの人は、ここでも泣いてよい。

5 ちくわ、魚肉ソーセージを切る。泣いてよいが、そろそろ諦める準備もするべきか。

6 フライパンに油をしき、焦げないように炒める。
調味料を 砂糖、ケチャップ、醤油の順に入れる。めんどくさければ 同時に。

火を使っているときは、絶望感や停滞感、「俺の人生いったい何だったんだ?」などの余計な感情を持ち込むべきではない。

炎を見て 見入ってしまう人は 非常に危険なので IHを使う事。
若しくは警察に自首すべき。日本国の場合、中止犯は罪にはならないから大丈夫なんじゃね?(゚∀゚)。

7 味見する。あきらめたり、「俺って料理の才能あるんじゃね?」って調子に乗ったりするポイント。 
食事用に最低半分は残しておくべき。酸っぱかったら砂糖増量。

苦かったら炒めすぎて焦げたか、キノコが毒キノコだった可能性がある。食材もしくは人生のどちらを諦めるべきだろう。
お好みでどうぞ。
(ゴクドルズを先に見ておくという作業はここで役に立ちます)


8 皿にうつす。フライパンはある程度温かいうちに洗うと汚れが落ちやすい。

9 粗熱をとってから冷蔵庫で冷やす。

霊安室を用いて冷やすという方法も考えられるが、上手く冷えるかよく知らない。
さほど冷えてなさそうな感じだけど、どーなんだろ。

夏向きではありそうだね。 でも長期保存には向かないかな?

先客がいる場合は勿論使用してはいけない。


10 美味しくいただくための一工夫として、1,2日絶食する方法をお勧めする。
おなかが空いていれば たいてい美味しいはずです。 


・食べる当日の作業

11 うどんを茹でる。今回は2玉。
鶏卵を用いて茹で卵を同時に作る場合は、卵のケツのほうをスプーンの背で軽くたたき、ひび割れさせておくと鍋の中で爆発しない。
また、卵とうどんを同時に茹でる場合は 「銀の匙第2話」の記憶を消してから行うこと。それから、他人に言うべきではない。魚類など鳥類の卵ではない場合は 特に問題はありません。


12 沸騰したら 火を止め放置。最低2時間。前日絶食をしなかった人は、この時間に歩きに行くと良いかもね。
卵はこの放置時間に半熟になります。(魚卵はしらないけど)
(自分は この後さらに1時間から半日、鍋に入れたままで冷蔵庫で冷やします。)

13 たまごのカラを剥き、ウドンは水洗いしたりしなかったりする。ざるに上げて水を切る。

14 丼ぶりに移し、前日炒めたピーマンをぶっ掛け、醤油、愛、唐揚げなどで味の調整。

15 観念して食う。


以上が、ピーマンのケチャップ饂飩のレシピです。
美味しくいただくコツは、あんまり深く考えないようにしながら食う事かな?


自己責任で おためしあれ (*´v`)

スポンサーサイト

2月1日 ワカメうどん 料理ど素人向けレシピ

2月1日
朝 なし
昼 わかめうどん 7単位
間 ミカン、あめ3個 2単位
夕 ご飯150g、納豆、たまご、ヒジキ煮、鶏照り焼き 10単位?
夜 汁粉少し 2単位?

合計 21単位?

19単位にしようと思ってたんだけど、いきなり超えてしまった。夜食の汁粉が余計だ。



レシピという程ではないけど、ワカメうどんのレシピを書いておく。

【ワカメうどん】
目標調理時間は 15分以内。
予算100円くらい (業務用スーパー価格で)。


材料
うどん2玉、わかめ、揚げ玉少し、鶏ささみ2本、麺つゆ、わさび

うどん2玉(茹でる前400g)を茹でると、500g位になる。

ワカメは塩蔵の物を水でもどして切っただけ。戻した後で150g。戻す前の重量?そんなのしらないよ。

取り敢えず大量に戻して、食いきれない量は不可食部として処分するか、冷蔵庫で保管するか。
重要なのは、これでもかってくらい乗せたときの重さを自分で計っておくこと。

適量というのは、人によって違うのです。
自分が巨デブ時代の唐揚げ適量は最低でも300g・・・

・・・

鶏ささみ2本は、茹でたあとで50gだった。


調理手順
1、水を出す。ワカメをボールに入れ、塩を ざっと洗い流す。たっぷりの水にワカメをつけておく。
ボールがないなら、どんぶりで。
それもない?

・・・

普通の巨デブなら、いつ食ったか思い出せないくらい昔の、カップ焼きそばの空き容器が、部屋の隅のコンビニレジ袋の中にあるはず。それを使ってください。

・・・



2、鍋で湯を沸かす。

3、ササミとウドンを投入。
あまり勢いよく投げ入れると熱湯が跳ねてやけどするので、鍋の向こうに大切な人がいる場合はやらない方がよい。
嫌いな奴がいる場合は、お湯の量を多めにして、全力で。

4、茹でている間にワカメが戻ったら、斬る。
色々な思いを込めて斬るとよい。その場合、思いは口には出さない方がよい。
人に聞かれると死にたくなる。

包丁を持つと人格が変わるタイプの人は、ワカメを少し手で絞って、はさみで切ると良い。

はさみを持つと人格が変わる人は、手で引きちぎる。

それも無理そうなら、食う時 歯で食いちぎる。



再沸騰して5,6分茹でたらウドンをざるにあけ、流水で冷やす。
食べたときササミが生だったら、次回はもう少し長めにゆでればいいんじゃね?

最初からうまく作ろうとか・・・
( ^ω^)・・・
失敗を積み重ねて人は成長していくのだよってことで。


コツは、お湯を沸かす前に、ワカメを戻すこと。
うどんとササミを一緒に茹でてしまう事。
うどんが多少生臭くなるけど、きにしない。

手順を間違えると、20分以上かかります。

朝の身支度の間に作る1品です。


合計700g。夏場はキュウリをこれに追加する。
生卵1個を足すこともある。他には、ササミの代わりに餃子1個とか・・・
天婦羅はやめとけ。


自分は基本、「ぶっ掛けうどん」で食べる。弁当として持って行くため。
温かくしたい場合は、香川県だと「湯だめ饂飩」。ゆで上げたうどんをお湯の中に泳がせておいて、暖かい出汁につけて食う。
その場合は、やくみはワサビより生姜の方が美味しいかな?

まあ弁当にならないので、普段はやらない。

1食当たりの重量は、麺つゆ込みで約900gになる。
これくらいの量を食うと 昼飯としては満足するので、いつもこんな感じですか。


今後しばらく、調理ど素人向けのレシピを 書いていこうと思う。誰が読むんだろw


読者が「鍋で湯を沸かす能力」があることを切に祈る。

以上

322日目 水で脂を搾る調理法

朝飯
・サンドイッチ、試食少し 4単位


昼飯
・ご飯200g、サバ味噌、ヒジキ煮、みそ汁、煮びたし、7単位


夕飯
・ご飯200g、豚肉とピーマンの炒め物、みそ汁、10単位


間食 せんべい、柿、コーヒー、2.5単位


合計 23.5単位

運動 なし 11月累計9単位

感想
寒い雨の1日だった。

今日はダイエット料理ではないけど、カロリーを気にした調理の仕方について書きます。
まあ、たいしたことではないんだけど・・・

夕飯の豚肉とピーマンの炒め物を例に書きます。

材料
豚肩ロース160g ピーマン5個くらい エリンギ2本 ニンニク2つぶ 醤油 水

道具・・・シルバーストーンとかテフロンのフライパン

カロリーは、材料ベースで4単位(320カロリー)くらい。
豚肩肉は、普通は60g1単位で計算するんだけど、今回のは少し脂身が多かったので、カロリー多めに考えて計算しました。かなり大雑把ですw

さて、こいつを調理するには、普通どうするか・・・

普通はフライパンに油をひいてニンニクで香りを出して、肉を入れてだけど・・・ん?材料に油が無い? 
材料に水がある・・・


水で先に肉を炒め煮のようにします。
肉自体についている脂を水で搾り出すって感じかな・・・

フライパンに肉を入れたら水を少しだけ入れる。
水は少なすぎだと駄目だし、多すぎるとしゃぶしゃぶになりますw

肉がフライパンにくっつかない程度に入れるのがコツかな?茹でるような感じになるので、灰汁が出るけど
気にしない。水が無くなったら、また少し水を足す・・・これを繰り返して肉に火を通します。
水気が無くなって、肉に火が通ればOK

フライパンの中は、肉から出た脂が薄く散らばっている状態です。肉自身や鍋肌に脂が付着しています。
これで残りの野菜やキノコを炒めるんだけど・・・たぶん脂が足りないでしょうw

だから野菜を入れたら、また少し水を足します。肉自身の脂で全ての材料を炒めるってことになる。

野菜を炒める時は、外に塩で野菜自信が持ってる水分を引き出すってやり方もあるけど、今回はピーマンだから水分は少ないと考えて、水を足しました。

茹でるのとどこが違うのか?
脂を捨てないってのがポイント。脂こそダイエットの敵・・・なのに捨てません。
理由は、炒め物料理だから・・・茹でたら炒め物じゃないw

節約できた油は、5g~10gでしょうか・・・40~80カロリー程度ですw
大したカロリーでは無いですねw

でも、そのカロリーを材料の豚肉に換算すると30~60gです。

最初にサラダ油をしいて豚肩肉100g炒めて食うのと、この調理法で肉130~160g食うの、どっちがいいか自分の好きな方を選んでね♡

・・・・・・きもい

んで、この調理法の応用として、サラダ油の代わりにベーコンや豚バラ肉を使えるってのがある。
サラダ油10gと豚バラ、ベーコン20g、鶏もも肉(皮つき40g)は同じカロリーです。
食材が持つ脂を上手に使えると、ご飯がおいしくなりますが・・・


行燈の油を舐めるのが好きで好きで仕方ないって言う猫又みたいな人には 向いてませんねw


水で脂を搾るってのは、ラードを取る方法です。調理法ってよりも製造法って感じかな?
まあ。この方法だと出来上がったものが なんとなく水っぽいって感じがするんだけどねw

レシピ モヤシカレー

モヤシカレー

材料
モヤシ
レトルトカレー
ご飯150~200グラム
ドライカレー少し

作り方
モヤシを茹でる。湯からあげたモヤシにドライカレーをかけて、まぜる。ご飯に乗せる。レトルトカレーを温め、モヤシにかける。食う。

(´・ω・)

レシピ 南禅寺蒸し

南禅寺蒸し(豆腐と野菜の茶碗蒸し)

材料
豆腐250グラム
玉子2個
ニンジン50グラム
ジャガイモ160グラム
チンゲン菜50グラム
椎茸2個
玉葱80グラム
コンソメ1個


作り方
あの・・・今回も失敗作っす
(´・ω・)

先に言い訳をば、(取り調べ風に)


刑事「はけ」

容疑者「刑事さん。俺、何も悪いことはしてませんよ」

刑事「・・・お前がやったって、証拠は挙がってるんだ。悪いことをしたと、思わないのか?」

容疑者「・・・」

刑事「故郷のおっかさんも、かなしんでるんじゃないのか?」

容疑者「・・・」

刑事「全部しゃべって、楽になれよ」

容疑者
「最初は・・・豆腐入りキッシュを作ろうとしたんです。カロリー下がるかなって考えて。だけど・・・途中でめんどくさくなって・・・」

刑事「・・・それで?」

容疑者
「・・・キッシュなら、具材を仕込んだら、最後にオーブンで焼くじゃないですか。・・・大きさにもよるけど、最初200℃位にオーブンを熱して、そっから25分くらい・・・」

刑事「まぁ、普通はそうするよな」

容疑者
「・・・うち、オーブンないんです・・・」

刑事
「・・・オーブン無いのは、始めから解っていたことだろう?なのに何故、オーブンを使う料理を作ろうとしたんだ?おかしいじゃないか!」

容疑者
「・・・フライパンで・・・」

刑事「フライパンで?」

容疑者
「フライパンで焼けると思ったんです!若しくは実家のオーブンを使えるかなって!」

刑事
「なぜそうしなかった?」

容疑者
「めんどくさくって・・・・つい出来心で・・・」

刑事
「つい出来心で・・・?」

容疑者「つい出来心で・・・蒸しました。」

容疑者
「・・・最初は、以前蒸しておいたジャガイモを薄く切って、キッシュの底に敷くパイ生地のかわりに皿に敷きました。」

容疑者
「それから、泡たて器でぐちゃぐちゃにした豆腐に玉子を落として・・・」

刑事「玉子を落として、それからどうしたんだ?」

容疑者「予め切って、下茹でした野菜を入れました。」

刑事「・・・」

容疑者
「それから、翌日の朝、仕事で蒸し器を使うとき・・・一緒に蒸しました」

刑事「南禅寺蒸しって料理と始めから知っていてやったのか?」

容疑者「・・・はい」


刑事
「うそをつくな!南禅寺蒸しは、茶碗蒸し風に少し出汁を入れる料理だ!仕上げに、出しにトロミをつけたアンもかける!お前の材料には、片栗粉が入ってないじゃないか?」

容疑者
「・・・2つ作ったんです。1個は、ケチャップをかけて食ったけど、あと1個は、アンをかけるつもりだったんだ!刑事さん、お願いだ、信じてくれよ!」

刑事
「・・・」

容疑者
「・・・しんじて・・・くれよ・・・」


刑事
「うまかったのか?」

容疑者
「・・・ケチャップじゃ、いまいちでした」

刑事「・・・」

容疑者(むせびなく声)

刑事(いやな事件だった・・・)


(´・ω・`)/~~
残り1個は あんかけにして食うよ
プロフィール

satokimadara

Author:satokimadara
おじさまです。タイトルを地味に変えました。食事制限をメインにしたダイエットブログのつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR